TOKIO LIVE TOUR 2002 5 AHEAD in 日本武道館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
TOKIO LIVE TOUR 2002 5 AHEAD in 日本武道館
TOKIOライブ・ビデオ
リリース
ジャンル ロック
J-POP
時間
レーベル ユニバーサルミュージック
プロデュース JULIE K.
チャート最高順位
  • 週間7位(オリコン
  • 登場回数2回(オリコン)
TOKIO 映像作品 年表
5 ROUND
(2002年)
TOKIO LIVE TOUR 2002 5 AHEAD in 日本武道館
(2002年)
5 ROUND II
(2004年)
テンプレートを表示

TOKIO LIVE TOUR 2002 5 AHEAD in 日本武道館』(トキオ・ライブ・ツアー 2002 ゴー・アヘッド・イン・にっぽんぶどうかん)は、TOKIOのライブビデオである。2002年8月7日ユニバーサルミュージックより発売された。

解説[編集]

2002年2月2日から3月31日に行われたTOKIOのライブツアー「TOKIO LIVE TOUR 2002 〜5 AHEAD〜」の日本武道館での模様を収録している。

ジャニーズJr.内のダンスユニットMusical Academy町田慎吾米花剛史屋良朝幸秋山純がバックダンサー及びヴォーカルとして参加している

演奏された曲の中で、「君を想うとき」、「愛の嵐」、「未来派センス」、「EMBLEM」、「LOVE YOU ONLY」が未収録となった。

今作も前作と同様にVHSと同時発売である。

収録曲[編集]

  1. OPENING MOVIE
  2. 5 AHEAD
    武道館公演の会場準備からライブ前までのメイキング映像。
  3. LIVE
    1. HEY! Mr.SAMPLING MAN
    2. DR
    3. うわさのキッス
      本来は山口のソロパートである部分も長瀬が歌っている。
    4. どいつもこいつも
      Musical Academyによる単独歌唱パートが存在する。
    5. 花唄
    6. あたってくだけろ!
      1番をカットして演奏されている。
    7. Baby blue
      山口のソロ曲。
    8. Sugarless LOVE
      松岡のソロ曲。TOKIOによる演奏はない。
    9. ひとりぼっちのハブラシ
      アルバム『5 AHEAD』のアコースティック・バージョンで演奏されており、演奏は国分のピアノのみである。
    10. COME ON
    11. メッセージ
    12. Only One Song
      CDとは歌い分けが異なり長瀬と国分とMusical Academyの4人にのみソロパートが存在する。また、松岡以外のメンバーはダンスを披露している。
    13. T2
    14. カンパイ!!
      ベリーロック・バージョンで演奏されている。
    15. Symphonic
      演奏終了後、カットされたアコースティックコーナーやメンバー全員のダンスなどがダイジェストで流れる。
    16. 36°C
      アンコール曲。TOKIOによる演奏はなく、全員で歌っている。
    17. JUMBO
      Wアンコール曲。ツアー最終日のみ演奏された。
  4. BACK STAGE
    メイキング映像。
  5. SPECIAL ANGLE & MULTI ANGLE
    本編に収録されているものとは異なるアングルからの映像が収録されている。
    1. DR
      城島と松岡の全2パターン収録。
    2. どいつもこいつも
      長瀬のみの1パターン収録。
    3. 花唄
      長瀬のみの1パターン収録。
    4. Sugarless LOVE
      松岡のみの1パターン収録。
    5. ひとりぼっちのハブラシ
      国分のみの1パターン収録。
    6. メッセージ
      山口のみの1パターン収録。
    7. T2
      城島と山口と国分の全3パターン収録。
    8. カンパイ!!
      城島と山口と松岡の全3パターン収録。
    9. Symphonic
      マルチアングルであり全6パターン収録。
    10. 36°C
      国分と長瀬の全2パターン収録。


関連項目[編集]