小島啓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

小島 啓(こじま ひろむ、1976年10月24日 - )は、かつてジャニーズ事務所に所属していた、元・男性アイドルである。 TOKIOの初期メンバー。 千葉県生まれ、東京都育ち。

ジャニーズ時代の参加ユニット[編集]

人物・来歴[編集]

1990年3月26日にジャニーズ事務所入り。同時に「SMAP学園」に加入し、SMAPのバックダンサーを務めた。

1990年4月、「SMAP学園」からの国分太一松岡昌宏と、TOKIOの前身である「TOKIO BAND」からの城島茂との計3人で初代「TOKIO」を結成。少し遅れて小島が加入し、更にしばらくしてから「TOKIO BAND」の山口達也もメンバーに加入した。1994年、将来有望株として順調にキャリアを積み、CDデビューも目前に迫った時に小島は突如脱退し、芸能界から引退した。穴埋めとして、それまでサポート・メンバーだった長瀬智也が正式加入した。以降、テレビ番組などで彼の名前が出ることは皆無であり、知名度は低い。脱退理由には以下のような説が在る。

  • パイロットを目指してアメリカへ留学する為
  • 「4年以内にデビューできなかったら辞める」または「芸能活動は4年間限定」と親と約束していた[1]
  • TOKIOメンバーである松岡昌宏との不仲[2]
  • アメリカで料理人を目指す為
  • メリー喜多川の判断で長瀬智也と交代させられた
  • 元から長瀬智也と交代することになっていた[3]

など。諸説あるが、メディアで取り上げられることが無いため、詳細は現在も不明である。

SMAP(解散)の中居正広は自身のラジオ番組で「(小島は)パイロットを目指して渡米するために辞めたと聞いた」と語っている。実際、アメリカ・シアトル周辺で小島を見かけたという目撃証言が多いことから、詳細は不明であるものの、アメリカに生活や活動拠点を移していたこと自体は事実のようである。また、TOKIOの城島茂山口達也(現在は脱退)もラジオ番組において「(小島は)別の道に進みたいということで、メンバー全員で温かく送り出した」と語っている。なお、TOKIOの関係者筋によると現在もTOKIOのメンバーとは交流があるという。

小島の映っているCDデビュー前の映像はジャニーズ側から一切の使用許可が降りていないとされる[4]

出演作品[編集]

テレビ[編集]

舞台[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ CDデビュー直後に約束の4年が経つため、メンバーにかかる迷惑を考慮してデビュー前に脱退したという。
  2. ^ しかし、堀越高等学校の卒業式は小島の脱退後であり、卒業式で2人が仲良く写っている写真が残されていることから、不仲説は信憑性が低い。
  3. ^ 小島の加入は練習および知名度アップのためのものであり、元からTOKIOメンバーとしてデビューする予定が無く、デビューが決まった時点で長瀬と交代することが予め決められていたという。
  4. ^ TOKIOの長瀬智也正式加入後の『デビュー年』強調に憶測もニフティニュース2018年5月2日(2018年5月3日アクセス)