瑛太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
えいた
瑛太
瑛太
本名 永山 瑛太
生年月日 1982年12月13日(31歳)
出生地 新潟県
身長 179cm
血液型 B型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画CM
活動期間 1999年 -
配偶者 木村カエラ(2010年 - )
著名な家族 男児1人、女児1人
永山絢斗(弟)
事務所 パパドゥ
公式サイト eita area
主な作品
テレビドラマ
WATER BOYS』(2003年)
アンフェア』(2006年)
篤姫』(2008年)
ラスト・フレンズ』(2008年)
ヴォイス〜命なき者の声〜』(2009年)
素直になれなくて』(2010年)
それでも、生きてゆく』(2011年)
最高の離婚』(2013年)
映画
アヒルと鴨のコインロッカー』(2007年)
銀色のシーズン』(2008年)
余命1ヶ月の花嫁』(2009年)
まほろ駅前多田便利軒』(2011年)

瑛太(えいた、1982年12月13日 - )は、日本俳優本名は永山 瑛太(ながやま えいた)。新潟県生まれ、東京都板橋区出身。保善高等学校卒業。パパドゥ所属。

妻は歌手の木村カエラ。実弟は俳優の永山絢斗

略歴[編集]

1999年7月に「ホットドッグプレス」でモデルデビュー。bNm所属として「EITA」という芸名でモデル活動をした後、2001年にフジテレビ系ドラマ『さよなら、小津先生』でドラマデビュー。

2002年から2003年初頭に現在の芸名に改名。改名の前後には、本名の永山瑛太で活動していた時期もある。改名の理由は姓名判断および、フジテレビゼネラルプロデューサーの永山耕三との縁戚関係を邪推されるのを面倒くさく思ったため(実際は縁戚関係はない)。2003年のフジテレビ系ドラマ『WATER BOYS』で注目を浴び、フジテレビ系深夜ドラマ『男湯』で初主演。

好きなお笑いタレントは、ビートたけし笑福亭鶴瓶爆笑問題など。太田光著の「トリックスターから空へ」を推薦図書として紹介したこともある。弟の永山絢斗田中裕二とドラマ『恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方』で共演した際にDVDをプレゼントされた時も「兄が特に喜ぶ」と嬉しがってくれたと田中が語っている。

結婚[編集]

2010年6月1日、歌手の木村カエラと結婚することを、それぞれの公式サイトで報告した。当時カエラは妊娠5か月。9月1日、正式に結婚したことを告げ、10月28日、長男の誕生も公表した。二人は2006年の映画『嫌われ松子の一生』で共演するも直接の絡みは無かった。出会いは2009年で、その年の暮れに結婚を決意したという。2013年5月15日に第二子を授かったことをブログで報告。

受賞歴[編集]

2006年度

2007年度

2008年度

2009年度

2011年度

2012年度

2013年度

主な出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

EITA 名義含む。

映画[編集]

EITA・永山瑛太名義 含む。[注 1]

吹替・劇場アニメ[編集]

舞台[編集]

  • 怪談 牡丹燈籠(2009年8月6日 - 31日、シアターコクーン) - 荻原新三郎 役
  • 東京月光魔曲(2009年12月15日 - 2010年1月10日、シアターコクーン) - 主演・針生薫 / 兵士 役
  • ガラスの動物園(2012年3月10日 - 4月3日、シアターコクーン) - トム・ウィングフィールド 役
  • MIWA(2013年10月4日 - 12月8日、東京芸術劇場ほか、東京 / 大阪 /北九州 ) - 赤絃繋一郎 役
  • ロンサム・ウェスト(2014年5月3日 - 6月1日、新国立劇場小劇場THE PIT) - ヴァレン 役

DVD[編集]

ドキュメンタリー[編集]

  • 瑛太が挑む 世界最長の大河 ナイル〜幻の源流を求めて 13,000kmの大紀行〜(BSジャパン)
    • 第1弾「河口エジプトを発し、スーダンからエチオピア高原までの旅」(2012年8月11日)
    • 第2弾「ナイル〜エチオピア高原縦断の旅 青ナイル 幻の源流へ」(2013年1月12日)
    • 第3弾「ナイル〜ケニア 人類発祥の地・大地溝帯にナイルの源流を求めて」(2013年3月9日)
    • 第4弾「ナイル〜最初の一滴 ヴィクトリア湖の源流を求めて」(2013年5月11日)

ナレーション[編集]

  • ノンフィクションW ノバク・ジョコビッチの覚醒 テニス新王者驚異の一年(2011年9月26日、WOWOW)
  • 旋律よ“殿堂”に響け〜ピアニスト辻井伸行 自作曲に挑む〜(2011年12月30日、NHK)
  • NHKスペシャル 世界遺産 富士山〜水めぐる神秘〜(2013年6月30日、NHK)

ミュージック・ビデオ[編集]

CM[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “第39回「放送文化基金賞」” (PDF) (プレスリリース), 放送文化基金, (2013年5月31日), http://www.hbf.or.jp/awards/pdf/39kisha.pdf 2013年5月31日閲覧。 
  2. ^ 『あまちゃん』7冠! 東京ドラマアウォード2013授賞式”. オリコンスタイル. オリコン (2013年10月22日). 2013年10月22日閲覧。
  3. ^ 毎日新聞 (2013年12月13日). “最高の離婚:来年2月にSP放送決定 瑛太&尾野ら二組のカップルの1年後描く”. 2013年12月18日閲覧。
  4. ^ 毎日新聞デジタル (2013年11月18日). “ビートたけし:瑛太・竹内結子と初共演 SPドラマ「黒い福音」”. 2013年12月18日閲覧。
  5. ^ 毎日新聞デジタル (2014年3月10日). “若者たち:60年代の名作ドラマが現代版で復活 妻夫木聡、満島ひかりらが5人兄弟に”. 2014年3月19日閲覧。
  6. ^ 映画.com (2014年3月7日). “瑛太&松田龍平の名コンビ復活!最新作「まほろ駅前狂騒曲」撮影快調”. 2014年3月19日閲覧。
  7. ^ 瑛太、ディズニー最新作『プレーンズ』の主人公役で声優初挑戦”. マイナビニュース. 2013年9月11日閲覧。
  8. ^ CINEMA TRIBUNE (2013年6月5日). “ディズニー新作アニメ、主人公は“高所恐怖症”の飛行機 映画『プレーンズ』が12月日本公開”. 2013年10月4日閲覧。
  9. ^ マイライフニュース (2014年4月16日). “大塚製薬、ローストアーモンドとチョコレートを大豆と組み合わせた「SOYJOY アーモンド&チョコレート」を発売”. 2014年5月12日閲覧。
  10. ^ オリコンスタイル (2012年4月8日). “蒼井優&瑛太が伝える「化粧のちから」 資生堂が140周年記念企業CMを放送”. 2013年6月23日閲覧。
  11. ^ オリコンスタイル (2013年6月21日). “堤真一・瑛太・神木が怪物に! コミカルなモンスター役でCM初共演”. 2013年6月23日閲覧。

注釈[編集]

  1. ^ また、瑛太自身が出演・制作・監督を務めたショートムービー「爺と豚」という作品がある
  2. ^ 日常恐怖劇場 / 短編オムニバス作品。
  3. ^ アーモンド プレミオ ディアカカオ。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]