武田真治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
たけだ しんじ
武田 真治
本名 同じ
生年月日 1972年12月18日(41歳)
出生地 日本の旗北海道札幌市
血液型 AB型
活動期間 1990年 -
活動内容 俳優、タレント、サックスプレーヤー
配偶者 未婚
事務所 ホリプロ
公式サイト ホリプロオフィシャルサイト -武田真治-
主な作品

舞台
『身毒丸』
エリザベート
映画
子猫の涙
テレビドラマ
NIGHT HEAD
南くんの恋人
バラエティ
めちゃ×2イケてるッ!

武田 真治(たけだ しんじ、1972年(昭和47年)12月18日 - )は、日本の俳優タレントサックスプレーヤーである。北海道札幌市生まれ。ホリプロ所属。身長165cm、血液型AB型。北海道札幌北陵高等学校から都立高校に転校して卒業。

略歴[編集]

人物・エピソード [編集]

  • サックスプレイヤーとして芸能界入りを夢見、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで、グランプリ受賞。
  • The TRAVELLERS のメンバーに同姓同名のサックスプレイヤーがいる。漢字まで全く同じであるため、CDのブックレットに「サックス:武田真治」等と記載されている際はどちらの武田真治なのか注意が必要。
  • 現在の実家は旭川市にある[2]。年末年始にはなるべく実家に帰るようにしており、帰省時には近くの山でスキーを楽しむのが通例になっているという[2]
  • 忌野清志郎の生前に親交があり、サックスとしてツアーに参加(2000年-2001年)したほか、バンドメンバーと自転車で東京 - 鹿児島間(1,422km)を10日かけて走り、共に鹿児島の温泉に入った[3][4]
  • ユーモラスなキャラクターで、「めちゃ²イケてるッ!」などのバラエティ番組に出演。
  • お台場合衆国で、当時のジャスコブランドの広告塔を担うため、イオンリテール村井正平社長(現・会長)より、かつてグランプリとなったジュノンボーイをもじった「JUSCOボーイ」に任命されている。
  • 1990年代初頭はいしだ壱成とともに、小さいTシャツを着るいわゆるフェミ男の代表格だった[5]
  • スウィーニー・トッドのトバイアスを演じるにあたり、役の虐げられている設定と現実の自分のギャップに悩み、演出の宮本亜門に意見したことがある[6]
  • 顎関節症を患い、仕事をセーブしていた時期がある[7]。その時の医師の助言により身体を鍛え始めた[8]
  • 週に2回15km75分を目標にジョギングしており、週に3日はベンチプレスをしている。[9]

出演[編集]

舞台[編集]

ミュージカル

テレビドラマ[編集]

携帯ドラマ[編集]

映画[編集]

声優[編集]

ドキュメンタリー[編集]

  • 太陽帝国の新たな伝説〜もうひとつのマチュピチュを求めて〜(BS朝日、2012年9月16日) - 語り

バラエティ・その他のテレビ[編集]

レギュラー(現在)

過去

ラジオ番組[編集]

CM[編集]

作品[編集]

音楽作品[編集]

※すべてサックスプレイヤーとしての作品

シングル[編集]

  • Blow up(1995年4月21日) 
  • 恋をしようよ(1995年12月6日)
  • SPEED(1996年6月5日)
  • Bitter Sweet Party(1996年11月26日)
  • ALL IS FINE(2011年10月5日、「DAISHI DANCE×SHINJI TAKEDA」名義)

アルバム[編集]

  • S(1995年6月21日)
  • OK!(1996年7月3日)
  • マネーロード 前編/後編(2010年1月27日)

ビデオ・DVD[編集]

  • S Films(1995年7月21日)
  • FIRST TOUR 〜Here We Go!(1995年11月17日)
  • No Good!(1996年8月5日)
  • OK! TOURS '96 〜at AKASAKA BLITZ(1996年11月7日)
  • Virtual Trip 香港車走夜景 music by 武田真治(1999年11月17日)

写真集[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]