AKB48 45thシングル選抜総選挙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
AKB48 > AKB48 シングル選抜総選挙 > AKB48 45thシングル選抜総選挙
AKB48 45thシングル選抜総選挙
〜僕たちは誰について行けばいい?〜
関係者 AKB48
SKE48
NMB48
HKT48
NGT48
場所 新潟県立鳥屋野潟公園野球場(HARD OFF ECOスタジアム新潟)
(開票イベント)
日付 2016年3月23日16時00分(JST) - 3月27日22時00分(JST)(立候補)
2016年5月31日10時00分(JST) - 6月17日15時00分(JST)(投票)
2016年6月18日12時00分(JST) - 14時30分(JST)(当日投票)
2016年6月18日(開票)
結果

AKB48 45枚目シングル「LOVE TRIP/しあわせを分けなさい」の選抜メンバー


AKB48 41stシングル選抜総選挙
〜順位予想不可能、大荒れの一夜〜

(2015年)

第6回AKB48グループ
ソロシングル争奪
じゃんけん大会
in横浜アリーナ
〜こんなところで、
運なんか使っちゃうのかと
思うかもしれないが、
とりあえず、勝たなきゃ
しょうがないだろ?〜

(2015年)

AKB48 45thシングル選抜総選挙
〜僕たちは誰について行けばいい?〜
(2016年)

AKB48 49thシングル選抜総選挙
〜まずは戦おう!話はそれからだ〜

(2017年)

AKB48グループ
ユニットシングル争奪
じゃんけん大会
in神戸ワールド記念ホール

(2016年)

AKB48 45thシングル選抜総選挙』(エーケービーフォーティエイト フォーティフィフスシングルせんばつそうせんきょ、別名:第8回AKB48選抜総選挙)は、AKB48の45枚目のシングルに参加する選抜メンバーをファンによる投票で決定するイベントである。この選挙の上位16位までのメンバーが2016年8月31日に発売の45thシングル「LOVE TRIP/しあわせを分けなさい」の選抜メンバーとなった[1][2]

概要[編集]

総選挙開票イベントが開催されたHARD OFF ECOスタジアム新潟

選挙の実施は、2016年3月21日に公式ブログ・AKB48オフィシャルサイトで発表された[3]

今回の総選挙では、前回同様に立候補制を採用している[3]

最終結果が発表される開票イベントは、2016年6月18日に新潟県立鳥屋野潟公園野球場(HARD OFF ECOスタジアム新潟)で実施された。会場での総合司会は徳光和夫木佐彩子[4]。当イベントでは、初めて中国でのインターネット生配信が行われた[5]

一般の投票期間は、2016年5月31日10時00分から6月17日15時00分までであった[6]。また今回から新たに、開票日当日の「AKB48グループコンサート」参加者に付与された投票権の行使期間は、6月18日12時00分から14時30分までであった[7]

開票イベントが開催される新潟市が地元の商工会議所や各企業に協力を要請したところ、イベントに関連する来場者は5万人と想定され[8]、市観光政策課によると、市内約50か所の宿泊施設の予約率は、6月4日の時点でほぼ100%になったとされる[9]。宿泊施設が満室となると、いわゆる「帰宅難民」問題が発生しかねないため、東日本旅客鉄道は、新潟東京行き等の上越新幹線臨時列車を運転し[注 1][11]、市と地元商工会は、宿泊先が確保できなくても翌朝まで過ごせるよう飲食店等に営業時間の延長を要請した[12][13]。新潟市は、イベント開催に伴う飲食店や宿泊施設の利用による経済効果を15億6400万円と試算していた[8][13]

テレビ中継[編集]

イベントの模様はBSスカパー!において、12時から19時まで開票イベントに先立って行われた「AKB48グループコンサート」を含め7時間生中継[注 2]し、フジテレビ系において、18時30分から19時まで(第1部[注 3])・19時から20時51分まで(第2部[注 4])・20時51分から21時24分まで(第3部[注 4])の3部制で生放送された[14][15][注 5]。またイベント当日の15時00分から16時30分まで、フジテレビローカルにて事前番組『決戦直前!今夜の第8回AKB総選挙はこう楽しめ!』を放送[16]。さらにイベント終了後の23時15分から翌19日0時09分まで[注 6]テレビ朝日系列において『緊急生放送!AKB48総選挙延長戦 〜僕たちは彼女について行く〜』を生放送[17]。テレビ朝日でのMCは羽鳥慎一、進行に青山愛(テレビ朝日アナウンサー)、ゲストとして宇野常寛東国原英夫、中継先では新潟からは弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)、品川駅からは乃木坂46生駒里奈白石麻衣西野七瀬橋本奈々未松村沙友理が出演した[18][注 7]。なお、フジ・テレ朝ともコメンテーターとして、AKB48グループ・前総監督の高橋みなみが出演した[19][20]

当日のNHK BSプレミアムAKB48 SHOW!』でも選抜総選挙生放送スペシャルが放送され[21]、AKB48グループのメンバーが同時刻に2つの生放送番組に出演した[注 8]

フジテレビにおける生中継は、前年、メンバーの壇上スピーチ中に何度もCMに突入したり、ゲストによる順位予想、注目メンバーのVTRやスタジオトークなどが多く含まれる番組構成となっており、一部メンバーのスピーチはワイプ画面に映されるのみであったりし[22]、インターネットを中心にファンからの批判や苦情が殺到したが[23]、今回は番組構成を一新し余計な演出は極力排除し、番組前半に集中してCMを投入した[23]。6位から1位の発表までCMをはさまず、番組後半は余裕のある進行で中継され、前年に比べ高評価を受けた[23]

関東地区(フジテレビ)の平均視聴率は第1部・6.2%、第2部・8.7%、第3部・17.6%、瞬間最高視聴率は19.9%であった(いずれもビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)[24]。開催地である新潟地区(新潟総合テレビ)では番組全体の平均視聴率は26.0%、第3部の平均視聴率は34.5%、瞬間最高視聴率38.0%を記録した(いずれもビデオリサーチ調べ、新潟地区・世帯・リアルタイム)[25]

投票有資格者[編集]

以下のいずれかに該当する者に投票権がある[6]

  • 44thシングル「翼はいらない」初回限定盤・通常盤・劇場盤購入者
  • AKB48公式ファンクラブ「二本柱の会」会員
  • 各グループ公式携帯サイト会員
    • AKB48 Mobile
    • SKE48 Mobile
    • NMB48 Mobile
    • HKT48 Mobile
    • NGT48 Mobile
  • 各グループ公式メールサービス月額会員
    • AKB48 Mail
    • SKE48 Mail
    • NMB48 Mail
    • HKT48 Mail
    • NGT48 Mail
  • AKB48公式スマートフォンアプリ会員
  • AKB48 OFFICIAL NET会員
  • DMM.comが提供する以下の月額見放題サービス会員
    • AKB48 LIVE!! ON DEMAND
    • SKE48 LIVE!! ON DEMAND
    • NMB48 LIVE!! ON DEMAND
    • HKT48 LIVE!! ON DEMAND
    • NGT48 LIVE!! ON DEMAND
    • AKB48グループ REVIVAL!! ON DEMAND

また、開票日当日の12時より開演した「AKB48グループコンサート」のチケット1枚につき投票権1票が付与された[7]

被選挙権者[編集]

以下の条件のいずれかを満たすメンバーが、所定の用紙に記入し、各劇場の選挙実行委員会に提出することで立候補したことになり、被選挙者となる[3]

  • AKB48・SKE48・NMB48・HKT48・NGT48に2016年3月23日時点で在籍しているメンバー
  • 海外グループに専任移籍の元AKB48メンバー(仲川遥香近野莉菜

立候補者[編集]

  • 立候補期間:2016年3月23日16時00分 - 3月27日22時00分
  • 立候補者数:272名
  • 不参加数:43名

本節以下における所属チームは2016年6月10日時点。それ以前に活動終了したメンバーはそれぞれの最終活動日時点の所属チーム。各チームの候補者数は兼任メンバーの重複を含む。立候補者のうち、☆は前回立候補しなかったメンバー(初めて立候補権が与えられたメンバーを除く)。

AKB48[編集]

  • チームA(17名)
  • チームK(15名)
  • チームB(12名)
  • チーム4(17名)
  • チーム8(44名)
    • 坂口渚沙(チームB兼任)、横山結衣、谷川聖、佐藤七海、早坂つむぎ、佐藤朱、舞木香純、岡部麟、本田仁美、清水麻璃亜、髙橋彩音、吉川七瀬、小栗有以、小田えりな、佐藤栞、左伴彩佳、横道侑里、服部有菜、橋本陽菜、北玲名、長久玲奈、近藤萌恵里、永野芹佳、太田奈緒、山田菜々美(チームA兼任)、山本瑠香、大西桃香、濵咲友菜、中野郁海(チームK兼任)、阿部芽唯、人見古都音、谷優里、下尾みう、濵松里緒菜、行天優莉奈、高岡薫、廣瀬なつき、吉田華恋、福地礼奈、倉野尾成美、吉野未優、谷口もか、下青木香鈴、宮里莉羅
  • 研究生(6名)
    • 野村奈央、久保怜音、高橋希良、西川怜、山邊歩夢、千葉恵里
  • その他(1名)
    • ☆にゃんにゃん仮面[注 9]

SKE48[編集]

NMB48[編集]

  • チームN(12名)
  • チームM(16名)
  • チームBII(14名)
    • 井尻晏菜、磯佳奈江、市川美織、植田碧麗、大段舞依、☆上枝恵美加、川上千尋、日下このみ、黒川葉月、渋谷凪咲(AKB48チーム4兼任)、内木志、林萌々香、松岡知穂、薮下柊
  • 研究生(6名)
    • 西仲七海、本郷柚巴、堀詩音、安藤愛璃菜、村中有基、安田桃寧

HKT48[編集]

  • チームH(18名)
  • チームKIV(14名)
    • 今田美奈、岩花詩乃、植木南央、熊沢世莉奈、下野由貴、田中優香、冨吉明日香、朝長美桜(AKB48チーム4兼任)、深川舞子、渕上舞、宮脇咲良(AKB48チームA兼任)、村重杏奈、本村碧唯、森保まどか
  • チームTII(10名)
    • 荒巻美咲、今村麻莉愛、栗原紗英、坂本愛玲菜、筒井莉子、外薗葉月、松岡はな、村川緋杏、山内祐奈、山下エミリー

NGT48[編集]

  • チームNIII(16名)
    • 荻野由佳、小熊倫実、柏木由紀(AKB48チームB兼任)、加藤美南北原里英、佐藤杏樹、菅原りこ、高倉萌香、太野彩香、中井りか、西潟茉莉奈、長谷川玲奈、本間日陽、村雲颯香、山口真帆、山田野絵
  • 研究生(10名)
    • 大滝友梨亜、角ゆりあ、日下部愛菜、清司麗菜、髙橋真生、中村歩加、奈良未遥、西村菜那子、水澤彩佳、宮島亜弥

不参加[編集]

★は立候補締切日以降、開票日当日までにAKB48グループから卒業した、または卒業発表をしたメンバー。

AKB48[編集]

SKE48[編集]

NMB48[編集]

HKT48[編集]

JKT48[編集]

開催発表日時点で卒業発表をしていたメンバー[編集]

  • 宮澤佐江(元SNH48チームSII・元SKE48チームS、前回8位) - 2016年3月31日卒業
  • 梅田彩佳(元NMB48チームBII、前回56位) - 同上
  • 小林香菜(元AKB48チームB) - 同上
  • 山下ゆかり(元SKE48チームKII) - 同上
  • 高橋みなみ(元AKB48チームA、前回4位) - 2016年4月8日卒業
  • 西村愛華(元NMB48チームN) - 2016年4月11日卒業
  • 高城亜樹(元AKB48チームK、前回30位) - 2016年5月1日卒業
  • 永尾まりや(元AKB48チームK、前回69位) - 同上
  • 岩佐美咲(元AKB48チームB) - 2016年5月21日卒業
  • 岩田華怜(元AKB48チームA) - 同上
  • 仲川遥香[注 12](元JKT48チームJ[注 16]) - 2016年12月30日卒業

当選枠[編集]

前回同様80人。1 - 16位の16人が表題曲の選抜メンバーとなる。17 - 32位の16人はアンダーガールズ、33 - 48位の16人がネクストガールズ、49 - 64位の16人がフューチャーガールズ、65 - 80位のアップカミングガールズとしてそれぞれの楽曲に参加する[3]

結果[編集]

投票総数は、325万5400票と前年から3万2336票減少した[31]。シングル曲選抜の各グループ内訳人数は、AKB48が9名、SKE48が2名、NMB48が1名、HKT48が3名、NGT48が1名となった[注 17][32]。歴代最多となる3回目の1位を獲得した指原莉乃は総選挙史上初の二連覇を達成した[33]。その獲得票数24万3011票は自身が41stシングル選抜総選挙で記録した19万4049票を上回り、過去最多得票数となった[33]

2016年6月1日に行われた速報結果発表では、初の試みとして最終結果では圏外となる81 - 100位まで発表された[34]

2016年9月15日に『AKB48グループ同時開催コンサートin横浜』と題した、総選挙の結果を反映したコンサートが開催された。コンサートはランクインメンバーが参加した「今年はランクインできました祝賀会」を横浜アリーナにおいて、圏外メンバーが参加の「来年こそランクインするぞ決起集会」を神奈川県民ホールにおいて、それぞれ別会場で同時刻に開催した[35]

先述のコンサート「来年こそランクインするぞ決起集会」では、「AKB48 45thシングル選抜総選挙 延長戦」として選抜総選挙で初めて圏外順位を公表し、81位から100位までを開票イベントで司会を務めた徳光和夫が発表した[36][37][38]

AKB48 45thシングル選抜総選挙 最終結果表
順位[39] 氏名[39] 所属[39] 得票数[39] 速報[40] 前回
順位
過去
最高
順位
得票 順位
45thシングル 選抜メンバー(1位〜16位)
001位 さしはらりの指原莉乃 17H 243011票 41127票 002位 01位 01位
002位 わたなべまゆ渡辺麻友 03B 175613票 42034票 001位 03位 01位
003位 まついじゅりな松井珠理奈 08S 112341票 35469票 003位 05位 04位
004位 やまもとさやか山本彩 13N 110411票 26680票 004位 06位 06位
005位 かしわぎゆき柏木由紀 03B/NIII 92110票 20988票 006位 02位 02位
006位 みやわきさくら宮脇咲良 18KIV/A 78279票 12410票 012位 07位 07位
007位 すだあかり須田亜香里 10E 69159票 22536票 005位 18位 10位
008位 しまざきはるか島崎遥香 01A 68126票 10610票 017位 09位 07位
009位 こだまはるか兒玉遥 17H/K 60591票 13599票 008位 17位 17位
010位 むとうとむ武藤十夢 02K 58624票 8208票 031位 16位 16位
011位 よこやまゆい横山由依 01A 58610票 8701票 026位 10位 10位
012位 きたはらりえ北原里英 20NIII 50190票 5924票 050位 11位 11位
013位 むかいちみおん向井地美音 02K 47094票 8341票 029位 44位 44位
014位 おかだなな岡田奈々 044 43318票 14889票 007位 29位 29位
015位 たかはしじゅり高橋朱里 044 40648票 12705票 010位 25位 25位
016位 にゃんにゃんかめんにゃんにゃん仮面 07? 40071票 12630票 011位 不参加[注 18] 06位[注 18]
アンダーガールズ(17位〜32位)
017位 みねぎしみなみ峯岸みなみ 02K 40011票 4560票 065位 19位 14位
018位 いりやまあんな入山杏奈 01A 36894票 3872票 073位 不参加 20位
019位 こじままこ小嶋真子 044 33524票 8300票 030位 26位 26位
020位 たかやなぎあかね高柳明音 09KII 33176票 6318票 044位 14位 14位
021位 こみやまはるか込山榛香 044 32886票 10043票 018位 圏外 81-
022位 おおばみな大場美奈 09KII 32118票 5656票 054位 27位 27位
023位 ともながみお朝長美桜 18KIV/4 31314票 5070票 061位 21位 21位
024位 しろまみる白間美瑠 14M/A 29983票 6929票 040位 34位 34位
025位 おきたあやか沖田彩華 14M 29517票 11426票 014位 圏外 81-
026位 かとうれな加藤玲奈 03B 29333票 5273票 059位 28位 28位
027位 かわもとさや川本紗矢 044 29213票 11379票 015位 圏外 81-
028位 やぶきなこ矢吹奈子 17H/B 28706票 5734票 052位 圏外 81-
029位 ふるはたなお古畑奈和 09KII 28553票 7154票 037位 24位 24位
030位 そうださりな惣田紗莉渚 09KII 28369票 5356票 058位 55位 55位
031位 たけうちさき竹内彩姫 09KII 28282票 12935票 009位 圏外 81-
032位 おおしまりょうか大島涼花 03B 28260票 11888票 013位 圏外 80位
ネクストガールズ(33位〜48位)
033位 やぐらふうこ矢倉楓子 14M 27487票 8848票 024位 40位 40位
034位 くらのおなるみ倉野尾成美 058 26152票 9349票 021位 圏外 81-
035位 えごゆうな江籠裕奈 09KII 25963票 8410票 027位 圏外 81-
036位 もとむらあおい本村碧唯 18KIV 25613票 7481票 036位 80位 48位
037位 きざきゆりあ木﨑ゆりあ 03B 25039票 4794票 062位 22位 22位
038位 ささきゆかり佐々木優佳里 01A 24059票 7873票 032位 50位 47位
039位 やぶしたしゅう薮下柊 15BII 23251票 6150票 045位 60位 59位
040位 ふちがみまい渕上舞 18KIV 22995票 11146票 016位 31位 31位
041位 ふじえれいな藤江れいな 14M 22429票 2794票 090位 35位 32位
042位 とみよしあすか冨吉明日香 18KIV 21881票 6953票 039位 圏外 81-
043位 たしまめる田島芽瑠 17H 21864票 5930票 049位 32位 32位
044位 すとうりりか須藤凜々花 13N 21559票 9136票 022位 圏外 81-
045位 たなかみく田中美久 17H 21009票 5365票 057位 圏外 81-
046位 まつおかなつみ松岡菜摘 17H 20980票 6364票 042位 51位 51位
047位 もぎしのぶ茂木忍 02K 20913票 9826票 020位 57位 57位
048位 いのうえゆりな井上由莉耶 17H 20643票 8709票 025位 圏外 81-
フューチャーガールズ(49位〜64位)
049位 ふたむらはるか二村春香 08S 20618票 6039票 046位 38位 34位
050位 もりやすまどか森保まどか 18KIV 20028票 5900票 051位 43位 25位
051位 いわたてさほ岩立沙穂 044 20021票 5248票 060位 圏外 66位
052位 おおたゆうり太田夢莉 13N 19534票 7635票 034位 圏外 81-
053位 こうじなゆい神志那結衣 17H 19377票 9070票 023位 46位 46位
054位 たけうちまい竹内舞 08S 19326票 3426票 079位 76位 76位
055位 たにまりか谷真理佳 10E 19274票 9851票 019位 23位 23位
056位 しぶやなぎさ渋谷凪咲 15BII/4 19140票 2970票 086位 58位 58位
057位 おかだあやか岡田彩花 044 18524票 8372票 028位 圏外 81-
058位 うえきなお植木南央 18KIV 17898票 4691票 063位 72位 72位
059位 さかぐちりこ坂口理子 17H 16839票 6971票 038位 37位 37位
060位 こまだひろか駒田京伽 17H 16691票 3504票 078位 圏外 79位
061位 にしのみき西野未姫 044 16548票 4300票 068位 圏外 62位
062位 おおわだなな大和田南那 01A 16246票 3045票 084位 75位 75位
063位 さかいめい酒井萌衣 10E 15994票 6410票 041位 圏外 81-
064位 きたがわりょうは北川綾巴 08S/4 15793票 5587票 055位 66位 66位
アップカミングガールズ(65位〜80位)
065位 みやまえあみ宮前杏実 08S 15716票 2305票 099位 45位 45位
066位 きしのりか岸野里香 13N 15697票 3258票 083位 圏外 81-
067位 くまざきはるか熊崎晴香 10E 15600票 3375票 080位 73位 73位
068位 きもとかのん木本花音 10E 15057票 3020票 085位 48位 31位
069位 たにぐちめぐ谷口めぐ 01A 14950票 7550票 035位 圏外 81-
070位 さかぐちなぎさ坂口渚沙 058/B 14913票 5667票 053位 圏外 81-
071位 やまうちすずらん山内鈴蘭 08S 14550票 圏外 63位 36位
072位 あきよしゆうか秋吉優花 17H 14544票 3369票 081位 圏外 81-
073位 おおもりみゆう大森美優 044 14177票 7715票 033位 67位 67位
074位 かまたなつき鎌田菜月 10E 13882票 6334票 043位 70位 70位
075位 さとうすみれ佐藤すみれ 10E 13657票 圏外 49位 31位
076位 かとうみなみ加藤美南 20NIII 13571票 圏外 加入前
077位 よしだあかり吉田朱里 13N 13512票 2393票 097位 64位 50位
078位 みやざきみほ宮崎美穂 01A 13366票 3607票 076位 圏外 18位
079位 ひだかゆづき日高優月 09KII 13204票 4441票 067位 圏外 81-
080位 むらしげあんな村重杏奈 18KIV 13058票 5403票 056位 圏外 67位
順位[37] 氏名[37] 所属[37] 得票数[37] 速報[40] 前回
順位
過去
最高
順位
得票 順位
次点(81位〜100位)
081位 いちかわみおり市川美織 15BII 12970票 2483票 094位 79位 39位
082位 わかたべはるか若田部遥 17H 12890票 5936票 048位 圏外 81-
083位 あずまりおん東李苑 08S 12396票 圏外 61位 61位
084位 かとうゆうか加藤夕夏 13N 12371票 3299票 082位 59位 59位
085位 のぐちゆめ野口由芽 08S 12284票 4203票 070位 圏外 81-
086位 あらいゆうき荒井優希 09KII 12114票 4666票 064位 圏外 81-
087位 おおやしづか大家志津香 01A 11498票 3993票 072位 圏外 29位
088位 むらせさえ村瀬紗英 14M 10951票 4046票 071位 圏外 81-
089位 たなかなつみ田中菜津美 17H 10419票 4552票 066位 圏外 81-
090位 いまだみな今田美奈 18KIV 10056票 4284票 069位 圏外 81-
091位 なかにしちより中西智代梨 01A 9961票 5951票 047位 圏外 81-
092位 さいとうまきこ斉藤真木子 10E 9900票 2813票 089位 65位 42位
093位 あおきしおり青木詩織 09KII 9813票 2946票 087位 圏外 81-
094位 しのざきあやな篠崎彩奈 02K 9684票 3826票 074位 78位 78位
095位 おぎのゆか荻野由佳 20NIII 9403票 2515票 091位 加入前
096位 なかいりか中井りか 20NIII 8997票 2502票 092位 加入前
097位 ふくおかせいな福岡聖菜 03B 8984票 2831票 088位 圏外 81-
098位 しものゆき下野由貴 18KIV 8956票 3778票 075位 圏外 81-
099位 たのゆうか田野優花 02K 8636票 圏外 47位 38位
100位 ごとうりさこ後藤理沙子 08S 8372票 3535票 077位 52位 52位
速報では81 - 100位以内で最終結果が101位以下となったメンバー
101位
以下
たなかゆうか田中優香 18KIV - 2494票 093位 圏外 81-
ごとうらら後藤楽々 10E 2420票 095位 圏外 81-
こじまなつき小嶋菜月 01A 2394票 096位 圏外 81-
まつおかはな松岡はな 19TII 2356票 098位 加入前
うえのはるか上野遥 17H 2283票 100位 圏外 81-

「最多議席数を獲得したグループ」特典[編集]

最終結果において「最多議席数を獲得したグループ」である「第一党」となったグループには、下記の特典が付与された[2]

  1. 80位以内に入った最多議席数のグループメンバーによる新公演
  2. 最多議席数のグループによるファン感謝祭の開催(該当グループに所属するメンバー全員で実施[注 19]
  3. 80位以内に入った最多議席数のグループメンバーのLINEスタンプを制作

80位以内に入ったグループ別のメンバー数は、下表のとおりとなり[注 17]、AKB48が前回SKE48に明け渡した第一党に返り咲いた[32]

順位[32] グループ[32] 議席数[32][注 17] 昨年[32]
議席数 順位
1位 AKB48 28 23 2位
2位 SKE48 20 26 1位
3位 HKT48 19 15 3位
4位 NMB48 11 14 4位
5位 NGT48 2 1 5位

LINEスタンプは『AKB48 選抜総選挙第一党記念スタンプ』として2016年8月4日より配信開始された[42]。ファン感謝祭は、2016年8月7日にさいたまスーパーアリーナで『AKB48 シングル選抜総選挙 第一党感謝祭2016 〜1,039,172票の愛にありがとう!〜』と題したライヴイベントとして開催された[43]総選挙に立候補した兼任を除くAKB48のメンバー102名が参加[41]

「サムネイル」公演[編集]

新公演は、当初予定より半年以上遅れた2017年5月12日に初日を迎えた[注 20]。公演はAKB48の8thアルバム収録曲で構成される『サムネイル』公演となる[45]

連動企画[編集]

Yahoo!検索・GYAO!とのコラボレーション企画[編集]

立候補メンバー全272名の選抜総選挙アピールコメント映像が、Yahoo!検索の検索結果上とGYAO!で2016年5月21日より先行公開された(YouTubeで公開されたのは5月27日[46][47]

AKB48 45thシングル 選抜総選挙 × SHOWROOM[編集]

ストリーミングサービス『SHOWROOM』によるイベント。選抜総選挙の開催に伴い、SHOWROOM内に設置された総選挙立候補メンバー272人全員分の各配信ルームにおいて、メンバー自ら任意で生配信で自分のアピールを行う[48]

また、今回の選抜総選挙で17 - 32位にランクインした16名(アンダーガールズ)を対象に、秋に予定されている地上波番組のMC権をかけた、投票済みシリアルナンバーを活用したイベントをSHOWROOM上で実施予定とされたが[49]、秋に実施されることはなく、2017年5月6日開始予定の、指原莉乃がMCを務める番組『この指と〜まれ!』(フジテレビ)のサブMC争奪イベントとして実施され[50]、サブMCは矢吹奈子に決定した[51]

配信期間

  • 2016年6月6日16時00分 - 6月17日22時00分[48]
  • 2016年6月18日21時30分 - 6月21日0時00分(お礼配信)[52]

イベント結果

本イベントの順位は、総選挙の結果とは関係ない[49]。所属チームにおいて、「K研」はAKB48チームK ドラフト研究生、「B研」はAKB48チームB ドラフト研究生、「栄研」はSKE48研究生、「KII研」はSKE48チームKII ドラフト研究生、「新研」はNGT48研究生を示す。

マクドナルド×AKB48 45thシングル 選抜総選挙 応援キャンペーン[編集]

日本マクドナルドが開催するキャンペーン。2016年6月6日 - 6月30日のキャンペーン期間中、マクドナルド対象店舗の各店舗にマクドナルドが選抜した66名のメンバーの「マクドナルド×AKB48総選挙オリジナルポスター」が掲出される[53]。マクドナルドが選抜した66名のメンバーが「選抜メンバー」、「アンダーガールズ」、「ネクストガールズ」、「フューチャーガールズ」、「アップカミングガールズ」のセンターに選ばれた場合、対象メンバーに「ハンバーガー」1年分(ハンバーガー無料クーポン券365枚)をプレゼント[53]。対象メンバーで各ユニットのセンターになったのは1位・指原莉乃、17位・峯岸みなみ、33位・矢倉楓子であった[54]。なかでも矢倉は「33位のハンバーガーを家族で分け合って食べられるのがうれしいです。」とコメントした[55]。このハンバーガー1年分の副賞は2016年9月15日に行われた『AKB48グループ同時開催コンサートin横浜 〜今年はランクインできました祝賀会〜』で、ドナルド・マクドナルドから3名に贈呈された[54]

TSUTAYA×AKB48 45thシングル キャンペーンガール選抜総選挙[編集]

AKB48グループ各劇場拠点の「東京」「名古屋」「大阪」「福岡」「新潟」のTSUTAYA5店舗で実施された[56]

開催店舗[56]

投票期間

2016年5月31日10時00分 - 6月17日23時59分[56]

投票方法

各開催店舗でAKB48 44thシングル「翼はいらない」購入者にCD1枚つき「TSUTAYA総選挙シリアルナンバー入りアクセスカード(各店別)」を1枚付与[56]

被選挙権者

「AKB48 45thシングル選抜総選挙」の立候補メンバー[56]

各開催店舗1位メンバーへの賞品

45thシングル発売の際、各開催店舗店頭にて「1位に選ばれたメンバーのソロ特設コーナー」を設置[56]

発表日[56]

  • 速報発表:2016年6月1日
  • 中間発表:2016年6月8日
  • 最終開票:2016年6月18日

結果[56]

所属チームにおいて「新研」はNGT48研究生を示す。

『神の手』との連動企画[編集]

ブランジスタゲームが提供する、3Dクレーンゲームスマートフォンアプリ『神の手』の第1弾企画として、選抜総選挙当日のステージ上の夢と希望が閉じ込められているという缶「場空缶」を景品にした[57]。立候補メンバー272名全員分、3万缶が用意され、10缶に1缶は本人による直筆メッセージが同封された[57]

さらに、『神の手』第4弾企画として、総選挙で選抜入りした上位16名のメンバーに変身できるキャップ「マスクヘッズ」が1万個の数量限定で景品化された[58]

AKB48総選挙DVD発売記念スペシャル![編集]

イベントのDVD・Blu-ray発売を記念して、ライブストリーミングプラットフォーム・SHOWROOMにおいて特別番組『AKB48総選挙DVD発売記念スペシャル!』が2016年9月16日から9月29日まで全5回で生配信された[59]。NGT48の加藤美南がMCを務め、他にAKB48グループメンバー2名が毎回出演した[59][60]

配信日程

配信日 出演メンバー
1 2016年
9月16日
横山由依(AKB48)
高橋朱里(AKB48)
2 9月21日 藤江れいな(NMB48)
須藤凜々花(NMB48)
3 9月27日 大島涼花(AKB48)
朝長美桜(HKT48)
4 9月28日 植木南央(HKT48)
駒田京伽(HKT48)
5 9月29日 木本花音(SKE48)
鎌田菜月(SKE48)

公式関連出版物[編集]

  • 『AKB48総選挙公式ガイドブック 2016』 講談社MOOK、著者: AKB48グループ、2016年5月18日、ISBN 978-4063899627
  • 『AKB48総選挙! 水着サプライズ発表2016』 集英社、2016年8月3日、ISBN 978-4081022199

DVD・Blu-ray[編集]

  • AKB48 45thシングル 選抜総選挙 〜僕たちは誰について行けばいい?〜 DVD(AKS、2016年9月28日、AKB-D2332)
  • AKB48 45thシングル 選抜総選挙 〜僕たちは誰について行けばいい?〜 Blu-ray(AKS、2016年9月28日、AKB-D2333)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 6月18日22時6分新潟発、23時48分東京着の「とき38号」、22時10分新潟発、23時52分東京着の「とき48号」、23時新潟発、23時51分越後湯沢着の「Maxとき50号」。また、在来線では、新潟23時26分発、翌朝6時57分上野着の夜行臨時快速スターライト上野号」が設定された。ほかにも、当日午前中に3本、翌早朝に1本臨時列車が運転された[10][11]
  2. ^ コンサート終了から開票イベントまでの間は選抜メンバーの速報発表の模様と、速報ランクインメンバーのアピールコメント映像が放送された。
  3. ^ ローカルセールス枠。
  4. ^ a b ネットワークセールス枠。
  5. ^ 日本テレビ系とのクロスネット局であるテレビ大分のみ、第2・3部をセットでを19日1時23分から3時48分まで(18日深夜)に時差ネット。
  6. ^ テレビ朝日他一部地域では23時12分から23時15分まで『このあと』枠も別途放送。
  7. ^ この日乃木坂46は京都で行われた握手会帰りからの出演。
  8. ^ 『AKB48 SHOW!』は指原のみ生出演。
  9. ^ 小嶋陽菜が別名義で立候補[26][27]
  10. ^ 2016年3月7日に卒業発表。
  11. ^ にゃんにゃん仮面名義で立候補した[28]
  12. ^ a b c d e f 2年連続で立候補しなかった。
  13. ^ 立候補していたが卒業により立候補を取り下げた[29]
  14. ^ a b 3年連続で立候補しなかった。
  15. ^ 立候補していたが卒業により立候補を取り下げた[30]
  16. ^ 開催発表時点ではチームT所属。
  17. ^ a b c 兼任の場合、所属元グループで算出。
  18. ^ a b 小嶋陽菜名義でのものを記す。
  19. ^ 立候補メンバーのみ[41]
  20. ^ 当初の初日の日程は2016年10月30日としていた[44]

出典[編集]

  1. ^ 【6/29UP!!】AKB48 45thシングル タイトル決定のお知らせ”. キングレコード (2016年6月29日). 2016年6月29日閲覧。
  2. ^ a b AKB48 45thシングル 選抜総選挙『最多議席数を獲得したグループ』特典の御報告につきまして”. AKB48オフィシャルブログ (2016年6月1日). 2016年6月1日閲覧。
  3. ^ a b c d AKB48 45thシングル 選抜総選挙 開催決定の御案内”. AKB48オフィシャルブログ (2016年3月21日). 2016年3月27日閲覧。
  4. ^ AKB48グループコンサート・45thシングル選抜総選挙 司会者発表/当日券のご案内”. AKB48オフィシャルブログ (2016年6月15日). 2016年6月20日閲覧。
  5. ^ “さしこ中国票も大量ゲット?AKB総選挙 初の中国生配信実現”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年6月19日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/06/19/kiji/K20160619012810580.html 2016年6月19日閲覧。 
  6. ^ a b 【AKB48 45thシングル 選抜総選挙〜僕たちは誰について行けばいい?〜 追加詳細の御案内】”. AKB48オフィシャルブログ (2016年4月25日). 2016年4月25日閲覧。
  7. ^ a b 6月18日(土)「AKB48グループコンサート」当日投票についてのご案内”. AKB48オフィシャルブログ (2016年6月15日). 2016年6月18日閲覧。
  8. ^ a b “【AKB総選挙】経済効果15億6400万円!新潟市も全面協力”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2016年6月19日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160619-OHT1T50031.html 2016年7月8日閲覧。 
  9. ^ 南茂芽育 (2016年6月19日). “総選挙、新潟で初開催 経済効果は15.6億円”. 毎日新聞 (毎日新聞社). http://mainichi.jp/articles/20160619/k00/00e/040/144000c 2016年7月8日閲覧。 
  10. ^ “イベント開催に伴う臨時列車運転のお知らせ” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2016年4月27日), https://www.jreast.co.jp/press/2016/20160413.pdf 2016年7月8日閲覧。 
  11. ^ a b “JR東日本、AKB48選抜総選挙へ臨時列車を追加 - 上越新幹線上り「とき」増発”. マイナビニュース (マイナビ). (2016年6月1日). http://news.mynavi.jp/news/2016/06/01/517/ 2016年7月8日閲覧。 
  12. ^ “AKB総選挙へ官民タッグ 「帰宅難民」対策も、新潟”. 産経フォト (産経デジタル). (2016年6月13日). http://www.sankei.com/photo/daily/news/160613/dly1606130004-n1.html 2016年7月8日閲覧。 
  13. ^ a b “経済効果15億円 AKB総選挙“新潟開催”は地方創生の成功例”. 日刊ゲンダイDIGITAL (日刊現代). (2016年6月20日). http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/183928 2016年7月8日閲覧。 
  14. ^ “AKB48総選挙:宮根&ミタパンでフジが生中継 BSスカパー!は昼のコンサートから”. MANTANWEB (MANTAN). (2016年6月10日). http://mantan-web.jp/2016/06/10/20160610dog00m200044000c.html 2016年6月19日閲覧。 
  15. ^ UMK 夏目前!スタミナUP!キャンペーン! テレビ宮崎 2016年6月13日閲覧。
  16. ^ 決戦直前!今夜の第8回AKB総選挙はこう楽しめ!【このあと6時半から生中継!】フジテレビ 2016年6月18日閲覧。
  17. ^ 【AKB総選挙】“延長戦”をテレ朝で緊急生放送決定! ニュースウォーカー 2016年6月2日発行、同日閲覧。
  18. ^ テレビ朝日|緊急生放送!AKB48総選挙延長戦”. テレビ朝日. 2016年7月25日閲覧。
  19. ^ “高橋みなみ「うおお〜!えええ〜!?」涙に驚き”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2016年6月19日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1665518.html 2016年6月24日閲覧。 
  20. ^ “小嶋陽菜、卒業聞いてないと嘆くたかみなに「忘れちゃった!」”. マイナビニュース (マイナビ). (2016年6月19日). http://news.mynavi.jp/news/2016/06/19/029/ 2016年6月24日閲覧。 
  21. ^ “指原莉乃:必勝お守りはパンツに投票券 結果発表前から「絶対1位だと思っていた」”. MANTANWEB (MANTAN). (2016年6月19日). http://mantan-web.jp/2016/06/19/20160619dog00m200005000c.html 2016年6月20日閲覧。 
  22. ^ “フジ AKB総選挙生中継に批判殺到 CM過多 スピーチが見たい”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2015年6月6日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/06/06/kiji/K20150606010491950.html 2016年12月22日閲覧。 
  23. ^ a b c “フジAKB総選挙生中継“改善”今年はCMでスピーチ途切れず、評価の声も”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年6月18日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/06/18/kiji/K20160618012806400.html 2016年12月22日閲覧。 
    “フジAKB中継に評価の声 昨年酷評も”. デイリースポーツ online (デイリースポーツ). (2016年6月18日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/06/18/0009200268.shtml 2016年12月22日閲覧。 
    “AKBがフジ救った!構成一新の総選挙生中継が好評”. 東スポWeb (東京スポーツ). (2016年6月22日). http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/556007/ 2016年12月22日閲覧。 
  24. ^ “フジAKB総選挙生中継17・6% 瞬間最高はさしこ連覇決定19・9%”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年6月20日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/06/20/kiji/K20160620012816590.html 2016年12月22日閲覧。 
  25. ^ 井本早紀 (2016年6月20日). “4人に1人が見た!?AKB総選挙、新潟の視聴率26%超え 地方の下剋上”. シネマトゥデイ. http://www.cinematoday.jp/page/N0083829 2016年12月22日閲覧。 
  26. ^ AKB48 45thシングル 選抜総選挙 立候補受付につきまして”. AKB48オフィシャルブログ (2016年4月5日). 2016年4月6日閲覧。
  27. ^ AKB48 45thシングル選抜総選挙 立候補メンバー にゃんにゃん仮面”. AKB48 45thシングル選抜総選挙 (2016年4月5日). 2016年10月3日閲覧。
  28. ^ “小嶋陽菜、AKB48卒業を発表<第8回AKB48選抜総選挙>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2016年6月18日). http://mdpr.jp/news/detail/1592659 2016年6月18日閲覧。 
  29. ^ AKB48 45thシングル 選抜総選挙 立候補の取り下げにつきまして”. AKB48 Official Blog 〜1830mから〜 (2016年4月7日). 2016年10月3日閲覧。
  30. ^ AKB48 45thシングル 選抜総選挙 立候補の取り下げにつきまして”. AKB48 Official Blog 〜1830mから〜 (2016年4月25日). 2016年10月3日閲覧。
  31. ^ “速報2位から逆転Vは4度目!総投票数は過去最高の昨年からは若干ダウン”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2016年6月19日). http://www.sanspo.com/geino/news/20160619/akb16061905010012-n1.html 2016年6月19日閲覧。 
  32. ^ a b c d e f “【第8回AKB総選挙】AKB48が第一党返り咲き HKT旋風も続く”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年6月18日). http://www.oricon.co.jp/news/2073657/full/ 2016年6月19日閲覧。 
  33. ^ a b “【第8回AKB総選挙】指原逆転&圧勝で史上初V2! 2位まゆゆに6万7000票差”. ORICON STYLE (oricon ME). (2015年6月18日). http://www.oricon.co.jp/news/2073654/full/ 2015年6月19日閲覧。 
  34. ^ “【第8回AKB総選挙】速報、今年は100位から発表 初の試み”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年6月2日). http://www.oricon.co.jp/news/2072657/full/ 2016年6月3日閲覧。 
  35. ^ “AKBグループ、横浜2会場でライブ同時開催 指原、横山らソロで沸かせる”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年9月15日). http://www.oricon.co.jp/news/2078523/full/ 2016年9月15日閲覧。 
  36. ^ AKB48 45thシングル選抜総選挙 延長戦結果”. AKB48 Mobile. AKS,エキサイト (2016年9月15日). 2016年9月16日閲覧。
  37. ^ a b c d e “AKB初 総選挙の圏外発表 81位市川美織は88票差で逃す”. デイリースポーツonline (デイリースポーツ). (2016年9月15日). http://www.daily.co.jp/gossip/2016/09/15/0009492875.shtml 2016年9月15日閲覧。 
  38. ^ “AKB48選抜総選挙延長戦、81位は市川美織だった”. ドワンゴジェイピーnews (ドワンゴ). (2016年9月16日). http://news.dwango.jp/2016/09/16/104759/idol/ 2016年9月16日閲覧。 
  39. ^ a b c d e 「AKB48 45thシングル 選抜総選挙」開票結果”. AKB48オフィシャルブログ (2016年6月18日). 2016年6月19日閲覧。
  40. ^ a b 【AKB48 45thシングル 選抜総選挙】速報結果”. AKB48オフィシャルブログ (2016年6月1日). 2016年6月2日閲覧。
  41. ^ a b AKB48 シングル選抜総選挙 第一党感謝祭2016/チケット姉妹グループ会員先行発売のご案内”. AKB48オフィシャルブログ (2016年7月20日). 2016年7月20日閲覧。
  42. ^ 「AKB48選抜総選挙」第一党記念スタンプが登場!ざっくぅ新作に勇者ヨシヒコも追加♪着せかえには“センチメンタルサーカス”の新作などが仲間入り”. LINE 公式ブログ. LINE (2016年8月4日). 2016年8月10日閲覧。
  43. ^ “AKB48が「推しメン席」前で歌唱&撮影もOKに 1万6000人が大興奮”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年8月7日). http://www.oricon.co.jp/news/2076380/full/ 2016年8月7日閲覧。 
  44. ^ 選抜総選挙「最多議席メンバーによる新公演」 延期のお知らせ”. AKB48 Official Blog 〜1830mから〜 (2016年10月3日). 2016年10月3日閲覧。
  45. ^ 5月7日〜5月14日の公演スケジュールについて”. AKB48 Official Blog 〜1830mから〜 (2017年4月25日). 2016年4月30日閲覧。
  46. ^ 真紀和泉. “【エンタがビタミン♪】松井珠理奈 『AKB48選抜総選挙』投票開始に「共存共栄で頑張りましょう」”. TechinsightJapan (メディアプロダクツジャパン). http://japan.techinsight.jp/2016/05/akb48senkyo-matuijulina-kyouzon-31.html 2016年12月22日閲覧。 
  47. ^ “Yahoo!検索とGYAO!、「AKB48選抜総選挙」全立候補メンバー272名のアピールコメント映像を先行解禁”. Musicman-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ,マグネット). (2016年5月24日). http://www.musicman-net.com/artist/57370.html 2016年12月22日閲覧。 
  48. ^ a b “「AKB48 選抜総選」×SHOWROOM、立候補全メンバー272人がアピール合戦”. Musicman-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ,マグネット). (2016年5月30日). http://www.musicman-net.com/artist/57562.html 2016年6月19日閲覧。 
  49. ^ a b c d e f AKB48 45thシングル 選抜総選挙 × SHOWROOM”. SHOWROOM. SHOWROOM (2016年6月18日). 2016年6月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年6月19日閲覧。
  50. ^ “夏のアイドル祭「TIF2017」出演者第1弾発表、指原莉乃が応援団長に”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2017年3月29日). http://natalie.mu/music/news/226581 2017年4月17日閲覧。 
  51. ^ “指原莉乃の新番組、サブMC発表 投票で決定”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年4月14日). https://mdpr.jp/news/detail/1678803 2017年4月17日閲覧。 
  52. ^ “6/18〜 6/20までSHOWROOMでお礼配信が決定!”. AKB48 45thシングル選抜総選挙:NEWS (AKS). (2016年6月17日). http://www.akb48.co.jp/sousenkyo_45th/news_detail.php?id=1060 2016年6月19日閲覧。 
  53. ^ a b c “「おてごろセット」とAKB48総選挙が国民的コラボレーション!マクドナルド×AKB48 45thシングル 選抜総選挙 応援キャンペーン 6月6日(月)より期間限定で実施” (プレスリリース), 日本マクドナルド, (2016年6月2日), http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2016/promotion/promo0602a.html 2016年6月19日閲覧。 
  54. ^ a b ヤスオ (2016年9月16日). “AKB48選抜総選挙ランクインメンバーが魅せたセクシー&キュートな夜【ライブレポート】”. 日刊SPA! (扶桑社). http://nikkan-spa.jp/1201270 2016年9月16日閲覧。 
  55. ^ “【第8回AKB48選抜総選挙】33位から48位の「ネクストガールズ」メンバーが決定!”. Japan芸能カルチャー研究所 (IMW). (2016年6月18日). http://japan-culture-labo.com/2880 2016年6月19日閲覧。 
  56. ^ a b c d e f g h TSUTAYA×AKB48 45thシングル キャンペーンガール選抜総選挙!”. TSUTAYA on IDOL. TSUTAYA (2016年6月18日). 2016年6月19日閲覧。
  57. ^ a b “神体験3Dクレーンゲーム秋元康プロデュース「神の手」本日降臨!第1弾企画は、AKB48グループメンバーの「場空缶と5,000アイテム以上の人気定番景品” (プレスリリース), バリュープレス, (2016年6月18日), https://www.value-press.com/pressrelease/164461 2016年8月10日閲覧。 
  58. ^ “神体験3Dクレーンゲーム「神の手」第4弾 AKB48のメンバーに変身できる「マスクヘッズ」専用台投入&プレイ開始!” (プレスリリース), ソーシャルワイヤー, (2016年6月24日), https://www.atpress.ne.jp/news/106392 2016年8月10日閲覧。 
  59. ^ a b “AKB48 【45thシングル 選抜総選挙】DVD発売記念特別番組OA決定!”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク,プランテック,Prometheus Global Media). (2016年9月15日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/42035/2 2016年12月22日閲覧。 
  60. ^ AKB48総選挙DVD発売記念スペシャル! - プロフィール”. SHOWROOM (2016年). 2016年12月22日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]