経済効果

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

経済効果 (けいざいこうか、: Economic impacts) は、新規に発生した需要によって生産が連鎖的に誘発されること。また、それにより生み出される付加価値の合計額。多くの場合、産業連関表を用いて算出され[1]、公共事業や投資の費用対効果の計算に用いられる[2]。産業間の波及効果、二次的・三次的な効果も含むことを明示的に表すために経済波及効果 (けいざいはきゅうこうか、英: The propagation effects of the economic impacts) と呼ばれることもある。

経済効果の計算[編集]

一つのイベントや事象が発生した際、その経済効果は、「直接効果」、「一次波及効果」、「二次波及効果」の三種類の経済効果の合計で算出される[3]

例えば、ある観光地が世界遺産に登録されると以下のような効果が生まれると考えられる。

  • 直接効果
登録された観光地に観光客が訪れ、飲食をして、宿泊して、お土産を買う、などの直接的な効果。
  • 一次波及効果
観光客の飲食が飲食店に食材を卸している企業の売上を増加させる、などの他産業への波及効果。
  • 二次波及効果
直接効果、一次波及効果による所得の増加分が消費を増加させることによる効果。

「世界遺産の登録で10億円の経済効果があった」と言えば、世界遺産の登録によって10億円の直接的な収入の増加があったということではなく、関連企業・他の産業への波及効果も含めて増加した経済全体の付加価値が10億円であったということである。産業連関表を用いた分析では税収は経済効果に含まれない。

懐疑論[編集]

経済効果の推定値の正確性や推定方法の妥当性について以下のような懐疑論がある。

  • 分析によっては二次波及効果を省いたり前提条件が異なる場合があり、同じイベントの経済効果の推定でも異なる結果が公表されることがある[4]
    • 例えば、2020年東京五輪の経済効果について、東京都や民間シンクタンクが発表する試算は約7兆円から32兆円と大きなバラつきがある[5]
    • ミシガン大学のステファン・シマンスキーは、「スポーツイベントが経済効果を生むことを証明したまともな学術論文はひとつもない」と指摘するなど、経済効果に懐疑的な経済学者は多い[5]
  • 国や自治体が「公共事業を実施したい」という意図がある場合、大きな経済効果を算出して公共事業を正当化しようというインセンティブがはたらく。その結果、過大な経済効果が導き出される可能性がある[6]
  • マスコミは試算結果のみ報道し、計算の基になったデータや計算プロセスには関心がない。大きな経済効果はセンセーショナルに報道され、その数値が正確かどうかについて検証しない。その結果、分析結果についての社会的信用を失う恐れがある[6]
  • レオンチェフ型生産関数英語版を基にしており、本来あるべきはずの規模の経済が考慮されていない[7]
  • 資本と労働の代替がないため、マイナスのショックによる失業が過大に推定される傾向にある[7]
  • 中間財投入率が高いとシステマチックに経済効果が高くなり、逆に付加価値率が高いと経済効果が低くなる[7]

経済効果の試算例[編集]

近年の推定された経済効果には以下のようなものがある。

  • 「もし優勝したら」などの仮定に基づいた試算も行われるため、実際には起こっていないイベントも含まれている。
  • 脚注がない場合は、その年一年間の経済効果と解釈できると考えられる(通常、産業連関表は1年間の経済活動を基に構築されているため)。
  • 「波及地域」は明記されていない場合は空欄とした。しかし、地方紙や全国紙の地方版に掲載されている場合や地元研究所等による試算などは、当該地域経済への関心が高いと考えられることから、当該地域内(都道府県内)への波及効果である可能性が高い。
  • 以下の試算以外にも、2018年度に行われた111件の経済波及効果の分析(産業連関分析)について、総務省が取りまとめを発表している[8]

プロ野球リーグ優勝・日本一[編集]

プロ野球リーグ優勝・日本一による経済効果の試算
イベント 経済効果 波及地域 試算機関 出典
阪神タイガースのリーグ優勝 2021 690億円 全国 宮本勝浩関西大学名誉教授 [9]
阪神タイガースのリーグ優勝 2021 621億円 関西地区 宮本勝浩関西大学名誉教授 [10]
福岡ソフトバンクホークスの日本一 2020 339億円 福岡県内 福岡県調査統計課 [11]
広島東洋カープのリーグ優勝 2018 356億円 中国電力 [12]
広島東洋カープのリーグ優勝 2017 350億円 広島県内 中国電力 [13]
広島東洋カープのリーグ優勝 2017 401億円 広島県内 宮本勝浩関西大学名誉教授 [14]
福岡ソフトバンクホークスの日本一 2017 404億円 福岡県内 福岡県調査統計課 [15]
北海道日本ハムファイターズの日本一 2016 256億円 北海道内 道銀地域総合研究所 [16]
北海道日本ハムファイターズの日本シリーズ進出 2016 104億円 北海道内 道銀地域総合研究所 [17]
広島東洋カープのリーグ優勝 2016 340億円 広島県内 中国電力エネルギア総合研究所 [18]
広島東洋カープのリーグ優勝 2016 331億円 広島県内 宮本勝浩関西大学名誉教授 [19]
福岡ソフトバンクホークスの日本一 2015 403億円 福岡県内 福岡県調査統計課 [20]
広島東洋カープの日本シリーズ進出 2015 256億円 広島県内 中国電力エネルギア総合研究所 [21]
福岡ソフトバンクホークスの日本一 2014 404億円[注 1] 福岡県内 福岡県調査統計課 [22]
東北楽天ゴールデンイーグルスの日本一 2013 224億円以上 宮城県内 七十七銀行 [23]
東北楽天ゴールデンイーグルスの日本一 2013 272億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [24]
東北楽天ゴールデンイーグルスのリーグ優勝 2013 230億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [24]
北海道日本ハムファイターズのリーグ優勝 2012 79億円 北海道内 北海道未来総合研究所 [25]
福岡ソフトバンクホークスので日本一 2011 388億円[注 2] 福岡県内 福岡県調査統計課 [26][27]
中日ドラゴンズの日本一 2011 219億円 中部地方 共立総合研究所 [28]
千葉ロッテマリーンズの日本一 2010 101億円 千葉県内 ちばぎん総合研究所 [29]
中日ドラゴンズの日本一 2010 215億円 中部地方 共立総合研究所 [30]
阪神タイガースのリーグ優勝 2009 663億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [31]
阪神タイガースのリーグ優勝 2003 1481億円 全国 宮本勝浩関西大学名誉教授 [9]

プロ野球関連イベント[編集]

プロ野球関連イベントによる経済効果の試算
イベント 経済効果 波及地域 試算機関 出典
大谷翔平メジャーリーグでの活躍 2021 240億円 日米両国 宮本勝浩関西大学名誉教授 [32]
田中将大の日本球界復帰 2021 57億円 宮城県内 宮本勝浩関西大学名誉教授 [33]
新型コロナによる入場制限等 2020 -1423億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [34]
清宮幸太郎阪神タイガース入団 2017 65億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [35]
金本知憲の阪神タイガース監督就任 2015 42億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [36]
田中将大のニューヨークヤンキース入団 2014 347億円 日米両国 宮本勝浩関西大学名誉教授 [37]
プロ野球10球団の春季キャンプ 2011 100億円 沖縄県内 琉球銀行りゅうぎん総合研究所 [38]
星野仙一の東北楽天ゴールデンイーグルス監督就任 2010 188億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [39]
斎藤佑樹の北海道日本ハムファイターズ入団 2010 58億円 北海道未来総合研究所 [40]
2009 ワールド・ベースボール・クラシック 2009 506億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [41]

野球以外のプロスポーツ・国際大会[編集]

野球以外のプロスポーツ・国際大会による経済効果の試算
イベント 経済効果 波及地域 試算機関 出典
2026年アジア競技大会 2026 1625億円 愛知県名古屋市 [42]
東京五輪・パラ五輪 2021 6兆1442億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [43]
東京五輪・パラ五輪 2021 32兆円[注 3] 全国 東京都オリンピック・パラリンピック準備局 [44]
東京五輪・パラ五輪 2021 20兆円[注 4] 東京都内 東京都オリンピック・パラリンピック準備局 [44]
徳島ヴォルティスJ1昇格 2020 9億円 徳島経済研究所 [45]
ラグビーワールドカップ2019 2019 350億円 九州地方 日本政策投資銀行 [46]
2018 FIFAワールドカップ日本が決勝Tに進出 2018 215億円 第一生命経済研究所、永浜利広首席エコノミスト [47]
アンドレス・イニエスタヴィッセル神戸入団 2018 99億円 全国 宮本勝浩関西大学名誉教授 [48]
アンドレス・イニエスタのヴィッセル神戸入団 2018 79億円 関西 宮本勝浩関西大学名誉教授 [48]
稀勢の里横綱昇進 2017 22億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [49]
プロ野球Jリーグチームの春季キャンプ 2015 130億円 宮崎県 [50]
2010年バンクーバーオリンピック 2010 75億円 全国 宮本勝浩関西大学名誉教授 [51]
ガンバ大阪 2009 961億円[注 5] 大阪府内 宮本勝浩関西大学名誉教授 [52]
ガンバ大阪 2009 412億円[注 6] 吹田市内 宮本勝浩関西大学名誉教授 [52]
石川遼の活躍 2009 341億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [53]
石川遼の活躍 2008 202億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [54]
白毛馬ユキチャンの活躍 2008 94億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [55]

高校野球[編集]

高校野球による経済効果の試算
イベント 経済効果 波及地域 試算機関 出典
第102回全国高等学校野球選手権大会の中止 2020 -672億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [56]
第92回選抜高等学校野球大会の無観客開催 2020 -233億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [57]
第101回全国高等学校野球選手権大会の開催 2019 433億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [58]
金農旋風 2018 104億円 秋田県 日本銀行秋田支店 [59][60]
第99回全国高等学校野球選手権大会の開催 2017 351億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [61][62]
第89回選抜高等学校野球大会の開催 2017 228億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [63][64]
第98回全国高等学校野球選手権大会の開催 2016 344億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [65]
第96回全国高等学校野球選手権大会の開催 2014 245億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [66]

その他のアマチュアスポーツ・スポーツイベント[編集]

その他のアマチュアスポーツ・スポーツイベントによる経済効果の試算
イベント 経済効果 波及地域 試算機関 出典
第9回大阪マラソン 2020 177億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [67]
国宝松江城マラソン 2018 4.1億円 島根県内 日本政策投資銀行 [68]
2016年サイクリングしまなみ 2016 5億円 サイクリングしまなみ実行委員会 [69]
紀の国わかやま国体 2015 403億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [70]
第26回全国健康福祉祭こうち大会 2013 92億円以上 高知県 [71]
第1回神戸マラソン 2011 59億円 兵庫県内 神戸マラソン実行委員会 [72]

NHK大河ドラマ[編集]

NHK大河ドラマの経済効果の試算
イベント 経済効果 波及地域 試算機関 出典
NHK大河ドラマいだてん〜東京オリムピック噺〜 2019 102億円 熊本県内 日本銀行熊本支店 [73]
NHK大河ドラマ西郷どん 2017 307億円 鹿児島県内 日本銀行鹿児島支店 [74]
NHK大河ドラマ真田丸 2016 200億円 長野県内 日本銀行松本支店 [75][76]
NHK大河ドラマおんな城主 直虎 2016 179億円 静岡県内 日本銀行静岡支店 [77]
NHK大河ドラマ花燃ゆ 2016 138億円[注 7] 山口県内 日本銀行下関支店 [78]
NHK大河ドラマ軍師官兵衛 2015 243億円 兵庫県内 兵庫県立大政策科学研究所 [79]
NHK大河ドラマ八重の桜 2013 113億円 福島県内 日本銀行福島支店 [80][81]
NHK大河ドラマ平清盛 2013 193億円 兵庫県内 兵庫県立大政策科学研究所 [82]
NHK大河ドラマ龍馬伝 2011 182億円 長崎県内 長崎経済研究所 [83][84]
NHK大河ドラマ江〜姫たちの戦国〜 2011 144億円 滋賀県内 滋賀県商工観光労働部 [85]
NHK大河ドラマ天地人 2008 204億円 新潟県内 日本銀行新潟支店 [86]
NHK大河ドラマ篤姫 2008 279億円 鹿児島県内 日本銀行鹿児島支店 [87]
NHK大河ドラマ篤姫 2008 262億円 鹿児島県内 鹿児島地域経済研究所 [88]
NHK大河ドラマ功名が辻 2006 107億円 高知県内 四銀キャピタルリサーチ [89]
NHK大河ドラマ義経 2005 179億円 山口県内 日本銀行下関支店 [90][91]
NHK大河ドラマ新選組! 2004 166億円 京都府内 日本銀行京都支店 [92]
NHK大河ドラマ武蔵 MUSASHI 2003 148億円 山口県内 日本銀行下関支店 [93]
NHK大河ドラマ利家とまつ〜加賀百万石物語〜 2003 786億円 日本銀行金沢支店 [94]
NHK大河ドラマ徳川慶喜 1998 200億円 茨城県内 常陽地域研究センター [95]

NHK連続テレビ小説[編集]

NHK連続テレビ小説の経済効果の試算
イベント 経済効果 波及地域 試算機関 出典
NHK連続テレビ小説エール 2020 48億円 福島県内 日本銀行福島支店 [96]
NHK連続テレビ小説なつぞら 2019 95億円 十勝地方 日本銀行釧路支店 [97][98]
NHK連続テレビ小説半分、青い。 2018 33億円 岐阜県内 ツーリズム東美濃協議会、とうしん地域活力研究所 [99]
NHK連続テレビ小説まれ 2015 66億円 石川県内 日本政策投資銀行、金沢大学 [100]
NHK連続テレビ小説あまちゃん 2013 33億円 岩手県内 岩手経済研究所 [101][102]
NHK連続テレビ小説おひさま 2011 73億円 長野県内 日本銀行松本支店 [103]
NHK連続テレビ小説つばさ 2008 220億円 埼玉県内 埼玉りそな産業協力財団 [104]

ゆるキャラ[編集]

ゆるキャラの経済効果の試算
イベント 経済効果 波及地域 試算機関 出典
奈良県ゆるキャラせんとくん 2018 2105億円[注 8] 奈良県内 宮本勝浩関西大学名誉教授 [105]
愛媛県のゆるキャラ、みきゃん 2016 155億円 愛媛県 [106]
ゆるきゃらグランプリ 2016 3.6億円 愛媛県内 いよぎん地域経済研究センター [107]
栃木県佐野市のゆるキャラ、さのまる 2015 226億円 佐野市、帝国データバンク [108]
熊本県のゆるキャラ、くまもん 2011 1244億円[注 9] 日本銀行熊本支店 [109][110]

世界遺産登録[編集]

実際にはまだ世界遺産に登録されていないものも含まれる。

世界遺産登録の経済効果の試算
イベント 経済効果 波及地域 試算機関 出典
佐渡金山遺跡世界文化遺産登録 2021 520億円 佐渡市内 日本政策投資銀行 [111]
富士山世界遺産登録 2013 61億円 静岡県内 静岡経済研究所、山梨中銀経営コンサルティング [112]
富士山世界遺産登録 2013 38億円 山梨県内 静岡経済研究所、山梨中銀経営コンサルティング [112]
富岡製糸場と絹産業遺産群世界文化遺産登録 2013 34億円 群馬県内 群馬経済研究所 [113]
天橋立世界文化遺産登録 2012 69億円 京都府内 宮本勝浩関西大学名誉教授 [114]
天橋立世界文化遺産登録 2012 54億円 宮津市内 宮本勝浩関西大学名誉教授 [114]
百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録 2017 1006億円 大阪府内 公益財団法人堺都市政策研究所 [115]
百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録 2011 360億円 大阪府内 宮本勝浩関西大学名誉教授 [116]
百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録 2011 169億円 堺市内 宮本勝浩関西大学名誉教授 [116]

ローカルイベント[編集]

地方公共団体等が主に地域経済の活性化のために行ったイベントの経済効果。

ローカルイベントの経済効果の試算
イベント 経済効果 波及地域 試算機関 出典
新潟県・山形県デスティネーションキャンペーン 2020 201億円 新潟県内 日本経済研究所 [117]
新潟県・山形県デスティネーションキャンペーン 2020 214億円 新潟県内・山形県内 日本経済研究所 [117]
秋田犬ツーリズム 2020 41億円 フィデア情報総研 [118]
浜松まつり 2013 60億円 浜松市内 浜松まつり組織委員会としんきん経済研究所 [119]
第24回なにわ淀川花火大会 2012 116億円 近畿地域 宮本勝浩関西大学名誉教授 [120]
第24回なにわ淀川花火大会 2012 108億円 大阪府内 宮本勝浩関西大学名誉教授 [120]
B-1グランプリ甲府鳥もつ煮が優勝 2010 28億円 山梨総合研究所 [121]

エンターテイメント関連イベント[編集]

エンターテイメント関連イベントの経済効果の試算
イベント 経済効果 波及地域 試算機関 出典
が活動休止するまでの活動 2019 3249億円[注 10] 宮本勝浩関西大学名誉教授 [122]
第10回AKB選抜総選挙 in 名古屋 2018 34億円 全国 宮本勝浩関西大学名誉教授 [123]
第10回AKB選抜総選挙 in 名古屋 2018 27億円 愛知県周辺 宮本勝浩関西大学名誉教授 [123]
SMAPの解散 2016 -636億円 全国 宮本勝浩関西大学名誉教授 [124]
第8回AKB選抜総選挙 in 新潟 2016 26億円 全国 宮本勝浩関西大学名誉教授 [125]
第8回AKB選抜総選挙 in 新潟 2016 24億円 新潟県内 宮本勝浩関西大学名誉教授 [125]
又吉直樹の『火花 (小説) 2015 105億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [126]
妖怪ウォッチ 2014 1339億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [127]
アナと雪の女王 2014 1832億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [127]

動物[編集]

動物の経済効果の試算
イベント 経済効果 波及地域 試算機関 出典
上野動物園双子パンダの赤ちゃん誕生 2021 308億円 東京都内 宮本勝浩関西大学名誉教授 [128]
DMMかりゆし水族館の開業 2018 2876億円 沖縄県内 宮本勝浩関西大学名誉教授 [129]
上野動物園のパンダの赤ちゃん誕生 2017 267億円 東京都内 宮本勝浩関西大学名誉教授 [130]
猫ブーム(ネコノミクス 2015 2.3兆円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [131]
福知山市動物園のウリ坊とみわちゃん 2010 5.7億円 京都府域 宮本勝浩関西大学名誉教授 [132]
三毛猫たま (猫の駅長) 2007 11億円 和歌山市内 宮本勝浩関西大学名誉教授 [133]

新型コロナ関連[編集]

新型コロナ関連の経済効果の試算
イベント 経済効果 波及地域 試算機関 出典
新型コロナ緊急事態宣言 2021 -2558億円[注 11] 関西地区 宮本勝浩関西大学名誉教授 [134]
アスリートを称えるセール 2021 1436億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [135]
お花見の自粛 2020 -2534億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [136]
新型コロナ緊急事態宣言の発令 2020 -1兆9630億円[注 12] 宮本勝浩関西大学名誉教授 [137]
新型コロナ緊急事態宣言の発令 2020 -4兆6187億円[注 13] 宮本勝浩関西大学名誉教授 [137]
ベートーヴェン交響曲「第九」の演奏会中止 2020 -43億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [138]

その他[編集]

その他の経済効果の試算
イベント 経済効果 波及地域 試算機関 出典
請求書の電子化 2020 1兆1424億円 全国 宮本勝浩関西大学名誉教授 [139]
ゴールデンウィーク10連休 2019 2兆1396億円 全国 宮本勝浩関西大学名誉教授 [140]
いちごビュッフェ 2019 231億円 全国 宮本勝浩関西大学名誉教授 [141]
メルカリの普及 2018 8660億円 宮本勝浩関西大学名誉教授、メルカリ [142]
フリーマーケットアプリ全体の普及 2018 1.2兆円 宮本勝浩関西大学名誉教授、メルカリ [142]
お花見 2018 6517億円[注 14] 宮本勝浩関西大学名誉教授 [143]
利晶の杜の開設 2017 26億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [144]
天満天神繁昌亭 2016 288億円[注 15] 大阪府内 宮本勝浩関西大学名誉教授 [145]
四国八十八ヶ所お遍路さん 2016 1651億円 全国 宮本勝浩関西大学名誉教授 [146]
四国八十八ヶ所お遍路さん 2016 1320億円 四国地方 宮本勝浩関西大学名誉教授 [146]
ペットと楽しめるサービス市場 2015 3983億円 宮本勝浩関西大学名誉教授 [147]
国際海事展バリシップ2013 2013 3.5億円 いよぎん地域経済研究センター [148]
天神祭 2013 229億円 大阪府内 宮本勝浩関西大学名誉教授 [149]
あべのハルカスグランドオープン 2013 4938億円 近畿地方 宮本勝浩関西大学名誉教授 [150]
金環日食 2012 164億円 全国 宮本勝浩関西大学名誉教授 [151]
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 2012 5兆6000億円[注 16] 全国 宮本勝浩関西大学名誉教授 [152]
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 2012 3兆1000億円[注 17] 近畿地方 宮本勝浩関西大学名誉教授 [152]
休暇分散化 2010 2.9兆円 観光庁 [153]
邪馬台国の畿内説立証 2009 147億円 奈良県内 宮本勝浩関西大学名誉教授 [154]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 4勝3敗で日本一になった場合の経済効果。
  2. ^ 4勝3敗で日本一になった場合の経済効果。
  3. ^ 2017年の試算であるので新型コロナの影響は織り込まれていない。
  4. ^ 2017年の試算であるので新型コロナの影響は織り込まれていない。
  5. ^ 2009年以降今後10年間の累積経済効果。
  6. ^ 2009年以降今後10年間の累積経済効果。
  7. ^ 萩市の明治産業革命遺産5か所が世界遺産に登録された効果を含む。
  8. ^ 誕生から10年間の累計の経済効果。
  9. ^ 2011年11月-2013年10月の2年間の経済効果。
  10. ^ 2019年と2020年の2年間の経済効果の試算。
  11. ^ ゴールデンウィーク中の2019年比で見た経済効果。
  12. ^ 発令後1カ月(4/7-5/6)の経済効果。
  13. ^ 2020年1月から(おそらく5/6まで)の経済効果。
  14. ^ 3月下旬から5月上旬の2か月間の経済効果。
  15. ^ 天満天神繁昌亭の2006年の開席以降10年間の累積経済効果。
  16. ^ 「今後10年間の経済波及効果」とあるので、2012年から2022年までの10年間の累積経済効果。
  17. ^ 「今後10年間の経済波及効果」とあるので、2012年から2022年までの10年間の累積経済効果。

出典[編集]

  1. ^ 総務省|産業連関表|経済波及効果を計算して見ましょう”. 2021年2月20日閲覧。
  2. ^ 宮本勝浩 『「経済効果」ってなんだろう?』中央経済社、2012年、3頁。 
  3. ^ 宮本勝浩 『「経済効果」ってなんだろう?』中央経済社、2012年、198-200頁。 
  4. ^ 経済効果の⚪︎兆円って本当?”. 2021年2月20日閲覧。
  5. ^ a b 東京オリンピック「経済効果予測」のオカシさを暴こう”. 2021年2月20日閲覧。
  6. ^ a b 宮本勝浩 『「経済効果」ってなんだろう?』中央経済社、2012年、202頁。 
  7. ^ a b c 浅田義久 (2021年7月1日)『経済学からみた不動産市場(第34回): 経済効果って何? −だから経済学は嫌われるんでは』TAS、2021年9月20日閲覧。
  8. ^ 総務省政策統括官 (統計基準担当)付産業連関表担当統計審査官室、2019年1月、『都道府県等における産業連関分析実施状況』、2021年9月20日閲覧。
  9. ^ a b サンスポ(2021年6月2日)『関西大・宮本名誉教授が全国で約690億円「阪神優勝の経済効果」を試算』、2021年9月21日閲覧。
  10. ^ スポニチアネックス(2021年6月2日)『阪神Vなら経済効果は620億! 関大・宮本教授が算出』、2021年9月21日閲覧。
  11. ^ 西日本新聞(2020年10月29日)『「タカ日本一」で経済効果339億円 福岡県試算「経済も盛り上げて」』、2021年9月21日閲覧。
  12. ^ 朝日新聞、2018年11月28日、朝刊、岡山全県・2地方、26項。
  13. ^ 朝日新聞、2017年11月24日、朝刊、広島1・1地方、21項。
  14. ^ 朝日新聞、2017年09月21日、朝刊、広島1・1地方、31項。
  15. ^ 朝日新聞、2017年09月20日、朝刊、福岡・1地方、27項。
  16. ^ 朝日新聞、2016年12月07日、朝刊、2道、26項。
  17. ^ 朝日新聞、2016年10月13日、朝刊、北海道総合、28項。
  18. ^ 朝日新聞、2016年11月09日、朝刊、1経済、6項。
  19. ^ 朝日新聞、2016年09月09日、朝刊、1経済、9項。
  20. ^ 朝日新聞、2015年10月07日、朝刊、2経済、8項。
  21. ^ 朝日新聞、2015年04月04日、朝刊、広島全県・2地方、27項。
  22. ^ 朝日新聞、2014年10月09日、朝刊、福岡・1地方、31項。
  23. ^ 朝日新聞、2013年11月09日、朝刊、宮城全県・1地方、25項。
  24. ^ a b 関西大学(2013年9月27日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月20日閲覧。
  25. ^ 毎日新聞、2012年10月12日、地方版北海道、23項。
  26. ^ 朝日新聞、2011年11月10日、朝刊、2社会、36項。
  27. ^ 毎日新聞、2011年11月12日、地方版福岡、23項。
  28. ^ 朝日新聞、2011年10月08日、朝刊、2社会、34項。
  29. ^ 朝日新聞、2010年11月09日、朝刊、ちば首都圏・1地方、29項。
  30. ^ 朝日新聞、2010年09月22日、朝刊、2経済、10項。
  31. ^ 関西大学(2009年9月17日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  32. ^ 関西大学(2021年7月2日)『関西大学プレスリリース:研究活動、経済効果』、2021年9月20日閲覧。
  33. ^ 関西大学(2021年2月17日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月20日閲覧。
  34. ^ 関西大学(2020年9月29日)『関西大学プレスリリース:研究活動、経済効果』、2021年9月20日閲覧。
  35. ^ 関西大学(2017年10月23日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月20日閲覧。
  36. ^ 毎日新聞、2015年10月22日、大阪朝刊、2項、二面。
  37. ^ 関西大学(2014年1月27日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月20日閲覧。
  38. ^ 朝日新聞、2011年02月02日、朝刊、2社会、26項。
  39. ^ リアルライブ(2010年10月7日)『楽天・星野監督経済効果早くも188億円』、2021年9月20日閲覧。
  40. ^ 日本経済新聞(2010年12月7日)『斎藤投手の経済効果58億円 日本ハム入団で民間試算』、2021年9月20日閲覧。
  41. ^ 関西大学(2009年2月27日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月23日閲覧。
  42. ^ 毎日新聞、2017年08月02日、中部夕刊、7項、社会面。
  43. ^ 関西大学(2021年8月26日)『関西大学プレスリリース:研究活動、経済効果』、2021年9月21日閲覧。
  44. ^ a b 東京都オリンピック・パラリンピック準備局(2017年4月)『東京 2020 大会開催に伴う経済波及効果(試算結果のまとめ)』、2021年9月21日閲覧。
  45. ^ 毎日新聞、2020年12月27日、地方版徳島、18項。
  46. ^ 毎日新聞、2015年03月18日、西部朝刊、24項、経済面。
  47. ^ 毎日新聞、2018年06月28日、大阪夕刊、8項。
  48. ^ a b 関西大学(2018年6月12日)『関西大学プレスリリース』、2021年9月20日閲覧。
  49. ^ 関西大学(2018年3月10日)『関西大学プレスリリース』、2021年9月20日閲覧。
  50. ^ 朝日新聞、2015年06月05日、朝刊、宮崎全県・1地方、25項。
  51. ^ 関西大学(2010年2月9日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月20日閲覧。
  52. ^ a b 関西大学(2009年6月18日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月23日閲覧。
  53. ^ 関西大学(2009年12月15日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月23日閲覧。
  54. ^ 関西大学(2008年12月9日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月23日閲覧。
  55. ^ 関西大学(2008年7月7日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月23日閲覧。
  56. ^ 関西大学(2020年5月19日)『関西大学プレスリリース:研究活動、経済効果』、2021年9月20日閲覧。
  57. ^ 関西大学(2020年3月9日)『関西大学プレスリリース:研究活動、経済効果』、2021年9月20日閲覧。
  58. ^ 朝日新聞デジタル(2018年7月31日)『100回目夏の甲子園、経済効果は過去最高の433億円』、2021年9月20日閲覧。
  59. ^ 日本銀行秋田支店(2018年10月)『秋田県立金足農業高等学校の活躍に伴う当県経済への影響』、2021年9月20日閲覧。
  60. ^ 朝日新聞、2018年10月27日、朝刊、秋田全県・1地方、29項。
  61. ^ 関西大学(2017年8月4日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月20日閲覧。
  62. ^ SankeiBiz(2017年8月8日)『甲子園、経済波及効果は351億円 きょう開幕 関大名誉教授が試算』、2021年9月20日閲覧。
  63. ^ 関西大学(2017年3月7日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月20日閲覧。
  64. ^ 毎日新聞、2017年03月18日、地方版東京、27項。
  65. ^ 関西大学(2016年7月13日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月20日閲覧。
  66. ^ 関西大学(2014年8月22日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月20日閲覧。
  67. ^ 関西大学(2020年2月12日)『関西大学プレスリリース:研究活動、経済効果』、2021年9月21日閲覧。
  68. ^ 毎日新聞、2018年11月25日、地方版島根県、24項。
  69. ^ 毎日新聞、2017年04月01日、地方版愛媛、22項。
  70. ^ 朝日新聞、2015年06月24日、朝刊、和歌山全県・2地方、28項。
  71. ^ 毎日新聞、2013年12月18日、地方版高知、24項。
  72. ^ 毎日新聞、2012年03月10日、地方版兵庫、25項。
  73. ^ 日本銀行熊本支店(2018年12月14日)『大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」の放映等に伴う経済波及効果の試算』、2021年9月20日閲覧。
  74. ^ 日本銀行鹿児島支店(2017年7月27日)『大河ドラマ「西郷どん」の経済波及効果』、2021年9月19日閲覧。
  75. ^ 日本銀行松本支店(2016年6月)『長野県における大河ドラマ「真田丸」の放映に伴う経済効果』、2021年9月19日閲覧。
  76. ^ 毎日新聞、2016年06月09日、地方版長野、25項。
  77. ^ 日本経済新聞、2016年04月15日、『大河ドラマ「直虎」の経済効果179億円 日銀試算』、2021年9月19日閲覧。
  78. ^ 日本銀行松本支店(2016年2月)『NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の放映および世界遺産の登録に伴う経済波及効果』、2021年9月19日閲覧。
  79. ^ 兵庫県立大学政策科学研究所地域経済指標研究会(2015年2月9日)『お知らせ:「軍師官兵衛」に伴う経済効果を推計を掲載しました』、2021年9月20日閲覧。
  80. ^ 日本銀行福島支店(2012年7月13日)『NHK大河ドラマ「八重の桜」の放映に伴う県内経済への波及効果』、2021年9月19日閲覧。
  81. ^ 毎日新聞、2013年01月08日、地方版福島、19項。
  82. ^ 日刊スポーツ、2013年2月15日『大河「平清盛」の経済効果193億円』、2021年9月20日閲覧。
  83. ^ 長崎経済研究所(2010年12月)『NHK大河ドラマ「龍馬伝」放映による経済効果』、2021年9月19日閲覧。
  84. ^ 毎日新聞、2011年02月03日、地方版長崎、22項。
  85. ^ 市が報知新聞、2012年12月1日『昨年の県観光入込客統計調査結果 大河ドラマ「江」で前年比378万人増』、2021年9月20日閲覧。
  86. ^ 毎日新聞、2008年12月12日、地方版新潟、21項。
  87. ^ 毎日新聞、2008年09月06日、西部朝刊、8項、経済面。
  88. ^ 鹿児島地域経済研究所(2008年10月16日)『NHK大河ドラマ「篤姫」放映による鹿児島県への経済効果について』、2021年9月19日閲覧。
  89. ^ いよぎん地域経済研究センター、2009年10月1日、『カウント・ダウン!土佐・龍馬であい博~NHK大河ドラマ「龍馬伝」を追い風に~』、2021年9月20日閲覧。
  90. ^ 四国新聞社、2005年01月15日、『「義経」は179億円/経済効果、「武蔵」抜く』、2021年9月19日閲覧。
  91. ^ 毎日新聞、2005年01月08日、西部朝刊、8項、経済。
  92. ^ 毎日新聞、2004年06月03日、地方版京都、20項。
  93. ^ 毎日新聞、2003年05月10日、地方版山口、19項。
  94. ^ 毎日新聞、2003年01月08日、地方版石川、21項。
  95. ^ 常陽地域研究センター(1997年3月)『大河ドラマ「慶喜」経済波及効果』JOYO ARC、2021年9月20日閲覧。
  96. ^ 日本銀行福島支店(2020年6月)『NHK連続テレビ小説「エール」の放映に伴う福島県経済への波及効果』、2021年9月19日閲覧。
  97. ^ 日本銀行釧路支店、日本銀行帯広事務所(2019年3月7日)『連続テレビ小説「なつぞら」の経済効果』、2021年9月19日閲覧。
  98. ^ 毎日新聞、2019年03月09日、地方版北海道、25項。
  99. ^ ツーリズム東美濃協議会、とうしん地域活力研究所(2018年7月17日)『NHK連続テレビ小説「半分、青い。」の放映に伴う岐阜県経済への波及効果』、2021年9月20日閲覧。
  100. ^ トラベルボイス観光産業ニュース、2015年03月31日『NHK朝ドラ「まれ」の経済効果は66億円、輪島市の観光入込客数は34万人増に ―日本政策投資銀行ら推計』、2021年9月19日閲覧。
  101. ^ 岩手経済研究所(2013年8月6日)『NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の放映に伴う岩手県経済への波及効果(概要)』、2021年9月19日閲覧。
  102. ^ 毎日新聞、2013年08月09日、地方版岩手、21項。
  103. ^ 日本経済新聞、2011年04月02日、『朝ドラ「おひさま」効果、長野観光客200万人増 日銀試算』、2021年9月19日閲覧。
  104. ^ 毎日新聞、2008年10月31日、地方版埼玉、25項。
  105. ^ 関西大学(2018年2月14日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  106. ^ 朝日新聞、2016年02月23日、朝刊、愛媛全県・1地方、29項。
  107. ^ 毎日新聞、2016年12月31日、愛媛全県・1地方、25項。
  108. ^ 朝日新聞、2015年05月02日、朝刊、栃木全県・1地方、27項。
  109. ^ 日本銀行熊本支店(2013年12月26日)『くまモンの経済効果』、2021年9月19日閲覧。
  110. ^ 朝日新聞、2013年12月27日、朝刊、3社会、37項。
  111. ^ 日本政策投資銀行(2021年7月)『『佐渡島の金山』世界文化遺産登録を契機とした地域価値の向上に関する調査報告書~持続可能な佐渡市の実現~』、2021年9月21日閲覧。
  112. ^ a b 日本経済新聞(2013年9月30日)『富士山の世界遺産、経済効果 61億円 静岡経済研究所調べ』、2021年9月21日閲覧。
  113. ^ 群馬経済研究所(2013年11月)『「富岡製糸場と絹産業遺産群」が世界遺産登録された場合の経済波及効果について』、2021年9月21日閲覧。
  114. ^ a b 関西大学(2012年4月2日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  115. ^ 西日本新聞(2017年8月2日)『古墳群の経済効果1千億円と試算 世界遺産登録で大阪』、2021年9月21日閲覧。
  116. ^ a b 関西大学(2011年10月6日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  117. ^ a b 新潟日報(2020年10月24日)『新潟・庄内DC経済効果214億円』、2021年9月21日閲覧。
  118. ^ 毎日新聞、2020年02月18日、地方版秋田、21項。
  119. ^ 毎日新聞、2013年11月05日、地方版静岡、24項。
  120. ^ a b 関西大学(2012年7月31日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  121. ^ 朝日新聞、2010年11月18日、朝刊、山梨全県・1地方、33項。
  122. ^ 日刊スポーツ(2019年1月30日)『嵐、仰天の経済効果3249億円 プロ野球Vの6倍』、2021年9月21日閲覧。
  123. ^ a b 関西大学(2018年6月7日)『関西大学プレスリリース:研究活動、経済効果』、2021年9月21日閲覧。
  124. ^ 日刊スポーツ(2016年1月16日)『SMAP解散で日本経済に636億円の損失』、2021年9月22日閲覧。
  125. ^ a b 関西大学(2016年6月10日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  126. ^ 関西大学(2015年12月16日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月23日閲覧。
  127. ^ a b 関西大学(2014年12月18日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  128. ^ 毎日新聞(2021年6月24日)『上野の双子パンダ、経済効果は308億円 関西大名誉教授が試算』、2021年9月22日閲覧。
  129. ^ 関西大学(2018年2月27日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  130. ^ 関西大学(2017年6月7日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  131. ^ 毎日新聞、2016年04月13日、東京夕刊、2項。
  132. ^ 関西大学(2010年11月22日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  133. ^ 関西大学(2008年10月2日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  134. ^ 関西大学(2021年7月29日)『関西大学プレスリリース:研究活動、経済効果』、2021年9月23日閲覧。
  135. ^ 関西大学(2021年7月29日)『関西大学プレスリリース:研究活動、経済効果』、2021年9月21日閲覧。
  136. ^ 関西大学(2020年3月18日)『関西大学プレスリリース:研究活動、経済効果』、2021年9月23日閲覧。
  137. ^ a b 関西大学(2020年4月28日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  138. ^ 関西大学(2020年12月22日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  139. ^ 関西大学(2020年9月30日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  140. ^ 関西大学(2019年4月17日)『関西大学プレスリリース:研究活動、経済効果』、2021年9月21日閲覧。
  141. ^ 関西大学(2019年2月6日)『関西大学プレスリリース:研究活動、経済効果』、2021年9月21日閲覧。
  142. ^ a b アエラ、2018年09月10日、12項。
  143. ^ 関西大学(2018年3月20日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  144. ^ 朝日新聞、2017年01月11日、朝刊、大阪市内・1地方、29項。
  145. ^ 関西大学(2016年9月23日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  146. ^ a b 関西大学(2016年6月7日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  147. ^ 関西大学(2015年2月23日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月23日閲覧。
  148. ^ 毎日新聞、2013年06月17日、地方版愛媛、22項。
  149. ^ 関西大学(2013年7月22日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  150. ^ 関西大学(2013年2月12日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  151. ^ 関西大学(2012年5月18日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。
  152. ^ a b 関西大学(2012年5月10日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月23日閲覧。
  153. ^ 朝日新聞、2010年10月07日、朝刊、政策総合、7項。
  154. ^ 関西大学(2009年11月17日)『関西大学プレスリリース:研究活動』、2021年9月21日閲覧。

参考文献[編集]

  • 宮本勝浩『「経済効果」ってなんだろう?』中央経済社、2012年。ISBN 978-4-502-69880-4