黒柳明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
黒柳 明
くろやなぎ あきら
生年月日 (1931-06-19) 1931年6月19日(86歳)
出生地 東京都新宿区
出身校 早稲田大学
所属政党 (公明党→)
(公明新党→)
新進党→)
公明党

選挙区 東京都選挙区
当選回数 5回
在任期間 1965年7月5日 - 1995年7月22日
テンプレートを表示

黒柳 明(くろやなぎ あきら、1931年昭和6年〉6月19日 - )は、日本政治家

参議院議員(5期)、公明党参議院議員団長、公明党副委員長、新進党参議院議員代表、公明党常任顧問などを歴任した。

経歴[編集]

東京都出身。東京都立新宿高等学校早稲田大学卒業。

1965年(昭和40年)の第7回参議院議員通常選挙全国区から公明党公認で立候補し、初当選(連続5期当選)。

1971年(昭和46年)の第9回参議院議員通常選挙からは東京地方区で立候補し、当選を重ねる。

1992年(平成4年)、公明党副委員長に就任。1994年(平成6年)12月10日新進党の結成に参加し、新進党参議院議員代表に就任。

1995年(平成7年)、第17回参議院議員通常選挙には立候補せず、第41回衆議院議員総選挙に立候補することを表明する。1996年(平成8年)7月18日、第41回衆議院議員総選挙に東京15区から新進党公認で立候補し、落選。

1996年(平成8年)10月20日、政界を引退。参与として創価学会に復帰。現在は機関誌『大白蓮華』に掲載される回顧記事で度々名前を見ることができる。

2010年(平成22年)1月24日、公明党中央幹事会顧問に就任。

人物[編集]

選挙歴[編集]

当落 選挙 施行日 選挙区 政党 得票数 得票率 得票順位
/候補者数
比例区 比例順位
/候補者数
第7回参議院議員通常選挙 1965年7月4日 全国区 公明党 485,903 ' 40/99 - -
第9回参議院議員通常選挙 1971年6月27日 東京都地方区 公明党 773,405 ' 2/16 - -
第11回参議院議員通常選挙 1977年7月10日 東京都地方区 公明党 841,159 ' 2/18 - -
第13回参議院議員通常選挙 1983年6月26日 東京都地方区 公明党 817,387 19.1 3/34 - -
第15回参議院議員通常選挙 1989年7月23日 東京都地方区 公明党 776,878 15.1 4/43 - -
第41回衆議院議員総選挙 1996年7月18日 東京都第15区 新進党 46,969 27.7 2/5 - -
当選回数5回 (参議院議員5)

役職歴[編集]

旧公明党( - 1994年)[編集]

  • 国際局長
  • 参議院議員団長
  • 中央執行委員会副委員長

新進党[編集]

  • 参議院議員代表

公明党(1998年 - )[編集]

  • 中央幹事会顧問

創価学会[編集]

  • 総務
  • 参与

潮出版社[編集]

  • 主幹
議会
先代:
塩出啓典
日本の旗 参議院法務委員長
1989年 - 1990年
次代:
矢原秀男
先代:
三木忠雄
日本の旗 参議院運輸委員長
1979年 - 1981年
次代:
桑名義治
党職
先代:
結成
新進党参議院議員代表
初代 : 1994年 - 1995年
次代:
吉田之久