岡本悟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岡本悟
おかもと さとる
生年月日 1913年7月
没年月日 1988年11月12日
出身校 東京帝国大学法学部法律学科
前職 運輸事務次官
所属政党 自由民主党

選挙区 全国区
当選回数 2回
在任期間 1965年7月7日 - 1977年7月3日
テンプレートを表示

岡本 悟(おかもと さとる、1913年7月-1988年11月12日)は、日本政治家官僚参議院議員(2期)。

経歴[編集]

役職[編集]

  • 参議院議員として、運輸委員長・国土総合開発審議会委員等[1]
  • 1960年(昭和35年)6月-放射線審議会委員[2]
    • 7月-放射線審議会幹事[3]
  • 1963年(昭和38年)4月28日-放射線審議会委員免職[4]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 岡本 悟(オカモト サトル)とは”. コトバンク. 2019年3月30日閲覧。
  2. ^ 人事異動
  3. ^ 人事異動
  4. ^ 人事異動
議会
先代:
小笠公韶
日本の旗 参議院物価等対策特別委員長
1974年 - 1976年
次代:
中村登美