岡本悟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
岡本悟
おかもと さとる
生年月日 1913年7月13日
出生地 広島市南区松原町
没年月日 1988年11月12日
出身校 東京帝国大学法学部法律学科
前職 運輸事務次官
所属政党 自由民主党
称号 正四位
勲二等旭日重光章

選挙区 全国区
当選回数 2回
在任期間 1965年7月7日 - 1977年7月3日
テンプレートを表示

岡本 悟(おかもと さとる、1913年7月13日[1] - 1988年11月12日)は、日本政治家官僚参議院議員(2期)。

経歴[編集]

役職[編集]

  • 参議院議員として、運輸委員長・国土総合開発審議会委員等[2]
  • 1960年(昭和35年)6月-放射線審議会委員[7]
    • 7月-放射線審議会幹事[8]
  • 1963年(昭和38年)4月28日-放射線審議会委員免職[9]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 『日本人事録 第6版 全国篇』235頁。
  2. ^ a b c d e 新訂 政治家人名事典 明治~昭和. “岡本 悟”. コトバンク. 株式会社DIGITALIO. 2022年12月20日閲覧。
  3. ^ 『日本官僚制総合事典』東京大学出版会、2001年11月発行、320頁
  4. ^ トランスポート 56-60ページ 1986年1月 運輸振興協会
  5. ^ 『官報』号外第132号1頁 昭和60年11月5日号
  6. ^ 『官報』第18540号7-8頁 昭和63年12月10日号
  7. ^ 人事異動
  8. ^ 人事異動
  9. ^ 人事異動

参考文献[編集]

  • 『日本人事録 第6版 全国篇』中央探偵社、1963年。
官職
先代
朝田静夫
日本の旗 運輸事務次官
1963年 - 1964年
次代
広瀬真一
議会
先代
小笠公韶
日本の旗 参議院物価等対策特別委員長
1974年 - 1976年
次代
中村登美
先代
谷口慶吉
日本の旗 参議院運輸委員長
1969年 - 1970年
次代
温水三郎