案納勝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

案納 勝(あんのう まさる、1928年昭和3年)7月16日[1] - )は、日本の元政治家。元日本社会党参議院議員(1期)。

経歴[編集]

福岡県出身[2]。1945年(昭和20年)旧制久留米商業学校(現久留米市立久留米商業高等学校)を卒業した[2]

1974年第10回参議院議員通常選挙全国区から日本社会党公認で立候補して当選。1期務める。在任中は、決算委員会委員などを務めた[3]

1980年(昭和55年)6月の第12回通常選挙には出馬せず引退した。

脚注[編集]

  1. ^ 『出身県別 現代人物事典 西日本版』1981頁。
  2. ^ a b 『議会制度百年史 - 貴族院・参議院議員名鑑』239頁。
  3. ^ 参考資料No,2-4 第八十五回国会 参議院決算委員会会議録第一号 (PDF)”. 厚生労働省. 2020年6月26日閲覧。

参考文献[編集]

  • 『出身県別 現代人物事典 西日本版』株式会社サン・データ・システム、1981年。
  • 衆議院・参議院編『議会制度百年史 - 貴族院・参議院議員名鑑』大蔵省印刷局、1990年。