藤原房雄 (政治家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
藤原 房雄
ふじわら ふさお
生年月日 (1929-09-06) 1929年9月6日
出生地 北海道小樽市
没年月日 (2015-12-28) 2015年12月28日(86歳没)
出身校 室蘭工業大学電気工学科卒業
前職 通産官僚、新聞社社員

当選回数 2回
在任期間 1986年 - 1993年

当選回数 3回
在任期間 1968年 - 1986年
テンプレートを表示

藤原 房雄(ふじわら ふさお、1929年昭和4年)9月6日 - 2015年平成27年)12月28日)は、日本政治家北海道小樽市出身。室蘭工業大学電気工学科卒業。元参議院議員(3期)。元衆議院議員(2期)。

経歴[編集]

小樽市に生まれる。室蘭工業大学電気工学科を卒業する。通商産業省に勤める。その後、同札幌通産局(現北海道経済産業局)勤務を経て、聖教新聞社北海道支局長を務める。この頃、創価学会北海道事務局長も兼任していた。

1968年(昭和43年)7月7日第8回参議院議員通常選挙に、公明党公認候補として立候補し、初当選する(以降3期)。参議院科学技術振興対策特別委員長などを務める。

1986年(昭和61年)7月6日第38回衆議院議員総選挙に、公明党公認候補として立候補し、当選(以降、連続2期)する。衆議院議員に転じた。

1993年平成5年)7月、第40回衆議院議員総選挙に立候補せず、北海道1区選挙地盤を公明党公認候補の長内順一に譲る。

2015年(平成27年)12月28日、慢性腎不全のため死去[1]。86歳没。

役職歴[編集]

  • 参議院科学技術振興対策特別委員長
  • 聖教新聞社北海道支局長

参考文献[編集]

脚注[編集]