高橋道男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高橋 道男(たかはし みちお、1905年明治38年)2月18日[1] - 1969年昭和44年)8月7日[2])は、昭和期の宗教家政治家参議院議員

経歴[編集]

熊本県[2]熊本市で高橋卯治郎の長男として生まれる[1]。1928年(昭和3年)3月、京都帝国大学文学部文学科(独文学専攻)を卒業した[1][2][3]

1928年、天理外国語学校講師に就任。以後、天理図書館(現天理大学附属天理図書館)建築現場事務担当、天理教海外伝道部課長、天理図書館主任、天理教東京出張所長、同総務長、日本宗教連盟理事、天理教教会本部役員、天理教責任役員、天理大学理事兼評議員、(株) 天御津組監査役、共立出版 (株) 監査役などを務めた[1][2]

1950年(昭和25年)6月の第2回参議院議員通常選挙全国区から緑風会公認で出馬して当選し[4]、参議院議員に1期在任した[2]。この間、参議院図書館運営委員長などを務めた[2]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 『人事興信録 第17版 下』た86頁。
  2. ^ a b c d e f 『議会制度百年史 – 貴族院・参議院議員名鑑』348頁。
  3. ^ 『京都帝国大学一覧 昭和4年』689頁。
  4. ^ 『国政選挙総覧 1947-2016』540頁。

参考文献[編集]

  • 京都帝国大学編『京都帝国大学一覧 昭和4年』京都帝国大学、1929年。
  • 人事興信所編『人事興信録 第17版 下』人事興信所、1953年。
  • 衆議院・参議院編『議会制度百年史 - 貴族院・参議院議員名鑑』大蔵省印刷局、1990年。
  • 『国政選挙総覧 1947-2016』日外アソシエーツ、2017年。
議会
先代:
石黒忠篤
日本の旗 参議院図書館運営委員長 次代:
柏木庫治