森八三一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
森 八三一
もり やそいち
生年月日 1899年8月31日
出生地 愛知県名古屋市中川区下一色町
没年月日 (1990-06-09) 1990年6月9日(90歳没)
死没地 東京都
出身校 愛知県立農林学校(現愛知県立安城農林高等学校
所属政党無所属→)
緑風会→)
参議院同志会→)
自由民主党
称号 正三位
勲一等旭日大綬章
勲一等瑞宝章
親族 父・森治郎(初代愛知県議会議長)

在任期間 1971年7月17日 - 1974年7月7日

選挙区 全国区
当選回数 4回
在任期間 1950年5月20日 - 1974年7月7日
テンプレートを表示

森 八三一(もり やそいち、1899年明治32年)8月31日 - 1990年平成2年)6月9日)は、日本政治家参議院議員(4期)。参議院副議長(第12代)。

経歴[編集]

1917年大正6年)愛知県立農林学校(現愛知県立安城農林高等学校)卒業[1]栃木県産組課長、中川農業協同組合組合長、全国購買農協連合会農産課長及び常務理事、日本藁工芸品統制常勤理事、全国農業会農産局長、全国農業協同組合連合会参事を歴任し、1950年昭和25年)第2回参議院議員通常選挙全国区から立候補し、初当選(無所属)、以降4期務める[1]

1954年(昭和29年)参議院農林委員長、1971年(昭和46年)参議院副議長[1]1972年(昭和47年)春の叙勲で勲一等瑞宝章受章[1]

1983年(昭和58年)春の叙勲で勲一等旭日大綬章受章[1]

1990年(平成2年)6月9日死去、90歳。死没日をもって正六位から正三位に叙される[2]

1957年(昭和32年)愛知県農業協同組合中央会会長、1965年(昭和40年)全国農業協同組合中央会会長も歴任した[1]

選挙歴[編集]

当落 選挙 施行日 選挙区 政党 得票数 得票率 得票順位
/候補者数
比例区 比例順位
/候補者数
第2回参議院議員通常選挙 1950年6月4日 全国区 無所属 150,244 ' 50/? - -
第4回参議院議員通常選挙 1956年7月8日 全国区 緑風会 259,010 ' 46/150 - -
第6回参議院議員通常選挙 1962年7月1日 全国区 参議院同志会 536,727 ' 19/107 - -
第8回参議院議員通常選挙 1968年7月7日 全国区 自由民主党 728,152 ' 19/93 - -
当選回数4回 (参議院議員4)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f 新訂 政治家人名事典 明治~昭和. “森 八三一”. コトバンク. 株式会社DIGITALIO. 2023年2月20日閲覧。
  2. ^ 『官報』第395号8-9頁 平成2年6月20日号

参考文献[編集]

議会
先代
安井謙
日本の旗 参議院副議長
第12代:1971年 - 1974年
次代
前田佳都男
先代
新設
日本の旗 参議院科学技術振興対策特別委員長
1962年
次代
田上松衛
先代
片柳眞吉
日本の旗 参議院農林委員長
1954年 - 1955年
次代
廃止