Template‐ノート:創価学会

ナビゲーションに移動 検索に移動

部・人材グループの欄[編集]

部・人材グループの欄ですが、階層構造になっているものも現状では並列関係で列挙されています。この項目には、約4種類の異なる概念のグループが混ざっています。年令別、人材グループ、職業別、その他のグループです。

年齢別の組織についてですが、たとえば、院生会議と大学会には、学生部と女子学生部のメンバーが含まれます。また、男子部、女子部はあわせて青年部です。壮年部、婦人部、男子部、女子部を合わせて四者(よんしゃ)と呼びます。未来部には、高等部、中等部、少年少女部が含まれます。婦人部は、ワーク(働いている)、ヤングミセス(約40才まで)というわけかたもあります。

人材グループについてですが、創価班、牙城会、サテライトグループ(文化班)、関西鉄人会、白蓮グループは青年部向けです。これらと並んで書かれている音楽関連のグループ、音楽隊と鼓笛隊はちょっと毛色が違うと思います。音楽関連のグループには鼓笛隊、音楽隊、管弦楽団、男声合唱団などいろいろな組織がありますが、未来部も参加することがあります。守る会、一日会館長などは、壮年部、婦人部で構成されます。

職業別のグループですが、ドクター部、白樺会、社会部、学術部、芸術部、創価勇勝会、桂冠会などは、特定の職業のひとの集まりです。

教学部は教義について、儀典部は冠婚葬祭についてまとめています。

これらをもうちょっときれいにまとめられればなあと思っています。--以上の署名の無いコメントは、Giwaノート履歴)さんが 2007年8月20日 (月) 12:47(UTC) に投稿したものです。

Giwaさん、こんにちは。ご指摘を受けて大幅な修正を行ってみました。人物や教育関連に関しても整理してみました。これからさらに充実させて行きましょう。--Mait 2007年8月26日 (日) 08:02 (UTC)
Mait さん、修正ありがとうございました。じゃっかん気になるものとして、「教育(創価大学系列)」にある「創価大学ゴールデンベルリンガーズ」があります。こういったサークル的なものは、創価大学や創価学園にはたくさんありますので、それらを列挙するのは無謀なのではないかと、、今後もし追加することがあるようでしたら、創価学会のテンプレートには入れずに、「創価大学」というテンプレートを別にもうけ、「サークル」の項目に列挙するなどしたほうがよいと思います。--Giwa 2007年8月26日 (日) 14:43 (UTC)
創価学会のカテゴリ内にある唯一のサークルだったという点と、今回の大幅整理で「教育(創価大学系列)」頭数が寂しく感じられたということもあり、入れてみました。もちろんサークル等を全て列挙して行くのには反対です。私もGiwaさんと同意見で、もしサークル関係の項目が増えて行くようであれば除去してしまおうと考えています。話は変わりますが、ちょっとついでに教えて頂きたいのですが、壮年部・婦人部の会員は65歳に達すると壮年部・婦人部を抜けて多宝会に移行するのですか?それとも部に所属したままの2重所属になるのでしょうか?--Mait 2007年8月27日 (月) 11:41 (UTC)
すみません、了解しました>「サークル関係」。。多宝会なんですが、部に所属したままのほうの後者にあたりますから基本組織とは言えないですね。。--Giwa 2007年8月28日 (火) 01:45 (UTC)
教えて頂きありがとうございます。「基本組織」に関しては「年齢別組織」という名称でもよかったのですが、ベースとなる組織はどれとどれを指すのかということを明らかにした方がよいと思いこのような名称にしました。「多宝会」に関しては、部に所属したままであるならば、その他のグループに入れた方がよいのかもしれませんね・・・・・・。--Mait 2007年8月28日 (火) 12:43 (UTC)

テンプレートを作ってみました[編集]

創価学会関連の項目すべてにでかでかとテンプレートがついてくるのもどうかと思ったので、ちょっとおとなしめになりますが、グループごとに隠せるようにしたテンプレートを作ってみました。いかがでしょうか?--Giwa 2007年10月15日 (月) 13:17 (UTC)

素敵なテンプレートですね。ワンクリックで全項目が開くようにすると手間が掛からず便利なのではないでしょうか。--Mait 2007年10月25日 (木) 11:37 (UTC)
ご提案のとおりに修正してみました。 Internet Explorer 6 (on Windows XP Pro SP2) と Firefox 2 (on Ubuntu 7.10 / Windows XP Pro SP2) と Konqueror (on Ubuntu 7.10) で見てみたんですが、どれも微妙に表示が違ってるんですよね。。 <div> と <table> でずれてたりして困った。。--Giwa 2007年10月26日 (金) 14:58 (UTC)
う〜ん、どうすればいいんでしょうね…。私はIE以外は使ったことがなく、コンピューターの言語にも疎いのでお役に立てそうにありません…。申し訳ないです。--Mait 2007年10月28日 (日) 01:27 (UTC)

敵対組織・脱会者・対立者・対立組織に入れるかどうか?[編集]

創価学会を一方的に敵視しているだけの組織や個人を項目として入れるのはどうなんでしょうか?その組織・個人の売名行為とも考えられるわけで…。聖教新聞・創価新報等で攻撃している(していた)組織・個人ならわかるんですが、今後もどんどん追加されると思いますので、なんらかの方針があるとよいかと思います。--Giwa 2007年12月19日 (水) 17:49 (UTC)

同感です。学会側が聖教新聞・創価新報等で攻撃の対象としており(定期的に攻撃していることが望ましい)、きちんと「対立」している組織・個人のみ掲載すべきで、一方的に学会を敵視している組織や個人までこのテンプレートに入れる必要はないと思います。さしあたって2ちゃんねるは、組織とは言い難いので削除しました。--Mait 2007年12月21日 (金) 00:17 (UTC)

関連団体について[編集]

近畿産業信用組合が関連団体として掲載されていましたが、確認した限り明確な関連性が確認出来なかったため削除しました。再掲載の際には、お手数ですがソースの提示をお願い致します。-唄方

施設について[編集]

行政上の地域区分と創価学会の地域区分は少し違います。関東はさらに複数の地域に分かれます。三重は中部に入ります。福井は関西に入ります。中部と信越が混ざることは滅多にありません。静岡県と神奈川県は東海道というくくりです。そのへんも反映させたほうがよいものになるでしょうね。総総県レヴェルまで分ける必要はないと思います。--Giwa-jp 2009年6月10日 (水) 09:24 (UTC)

「創価学会○○」と「○○(創価学会)」について[編集]

「創価学会○○」(壮年部婦人部など)とする名称と、「○○(創価学会)」(守る会など)とする名称との、二つの表記が混在していますが、この表記について、何らかの方針が必要ではないでしょうか。--119.239.27.32 2009年6月12日 (金) 02:02 (UTC)

ほかにも、テンプレートの「施設」に含まれる「○○文化会館」などは、各地域の公立のものと名称が重なるものがあると思います。「創価学会○○文化会館」でも「○○文化会館(創価学会)」でもどちらでもかまいませんが、創価学会の施設を区別して指すように工夫したほうがいいと思います。会館名については、看板などには「創価学会○○文化会館」と書かれているようですが、人材グループの名前をいちいち「創価学会○○グループ」と呼ぶことはないと思いますので、どちらかに統一したほうがいいのかはよくわかりませんね。。--Giwa-jp 2009年6月12日 (金) 15:03 (UTC)
この議題を投稿した者です。この投稿後、ウィキぺディアの指針をいろいろと見てみたのですが、記事名の重複を回避する(いわゆる「曖昧さ回避」)方法として、「半角スペースの後に半角カッコで括った分類名を記事名の末尾につけるという方法をとることになっています」とありました。また、団体名について、「通称や略称を記事名とすることは問題はない」ともありました。ということは、原則として表記を「○○ (創価学会)」とすべきなのでしょうか、それとも、単に「○○」とすべきなのでしょうか。まあ、どちらにせよ、記事の題名ですので、閲覧者にとって曖昧でなく、分かりやすいものとしなければならないのですが……。--125.193.236.115 2009年6月12日 (金) 16:35 (UTC)

項目「組織体制」にある各記事名の表記について[編集]

「創価学会未来部」を「未来部」に変更した者です。上記の「『創価学会○○』と『○○(創価学会)』について」でも議論されたようですが、壮年部や婦人部などは「創価学会○○部」と、未来部のみが単に「未来部」と表記され、二つの表記が混在しています。やはり、これについて、何らかの表記に関する方針が必要だと思います。少なくとも、学会内部や学会員同士で「創価学会○○部」などとは使いませんし、書いたりもしません。そもそも、「創価学会○○部」と表記する必要性はあるのでしょうか。記事名は、なるべく簡潔かつ的確であるほうがよい、と私は思います。

みなさんのご意見をお願いします。--61.193.55.11 2009年6月25日 (木) 10:20 (UTC)