北京首都国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
北京首都国際空港
Beijing Capital International Airport
Bcia overview.JPG
IATA:PEK-ICAO:ZBAA
概要
国・地域 中華人民共和国の旗 中国
設置場所 北京市朝陽区
空港種別 公共
運営者 北京首都機場股份有限公司
標高 35 m・114 ft
位置 北緯40度4分48秒
東経116度35分5秒
座標: 北緯40度4分48秒 東経116度35分5秒
ウェブサイト
滑走路
方向 ILS 全長×全幅 (m) 表面
18R/36L YES 3,200×50 舗装
18L/36R YES 3,800×60 舗装
01/19 YES 3,800×60 舗装
リスト
空港の一覧
北京首都国際空港
各種表記
繁体字 北京首都國際機場
簡体字 北京首都国际机场
拼音 Bĕijīng Shŏudū Guójì Jīchǎng
発音: ベイジン ソードゥー グオージー ジーツァン
英文 Beijing Capital International Airport
テンプレートを表示
北京首都国際空港

北京首都国際空港(ペキンしゅとこくさいくうこう)は、中華人民共和国北京市に位置する国際空港である。中国最大の空港[1]であり、アジアでも最大級の規模、世界第二の規模を持つ。中国国際航空中国民航時代から同空港をハブ空港としている。

概要[編集]

北京中心部から東北25.35キロ[2]に位置し、北京市順義区に囲まれているが、同市朝陽区の飛び地である。

空港は1958年に開港し、1999年日本ODAを受けて大改造が行われ、3倍の広さになった。この時、第2ターミナルも建設された。2004年9月に第1ターミナルが改装オープンしている。北京オリンピックに備え、第3滑走路や5階立ての第3ターミナルが完成済み使用開始されている。市内と連絡する地下鉄も開業した。

統計(2013年)[2][3]

  • 旅客数 83,712,355(世界第2位、中国第1位)
  • 貨物取扱量(トン) 1,843,681.1(中国第3位)
  • 発着回数 567,757(中国第1位)

現状[編集]

現在、国内航空会社11社、国際航空会社55社が乗り入れ、国内就航地88空港、国際就航先69空港で、毎週5,000の定期便が出航している。 北京首都空港は長年、中国民用航空総局が直轄管理してきたが、日本ODAによる大規模改修直後の1999年に、株式会社組織である北京首都空港株式会社(北京首都機場股份有限公司)の管理に移され、2000年香港証券取引所に上場され民営化された。しかし、このことを日本政府に事前に通告していなかった上に、「民間企業もしくは民営化を前提としている組織に対してODAは行わない」という日本政府のODA規定に反しているために問題化した。さらに現在はフランスのパリ空港公団(ADP)が一部株式を保有し、顧問となっている。

上海虹橋国際空港との間に、中国国際航空中国東方航空中国南方航空大新華航空上海航空によるシャトル便(京滬空中快線)が運航されている。

近年、急増する航空需要に対応するため、北京市南方に新空港(北京大興国際空港)を建設することが決まった[4]

ターミナルビル[編集]

開港当初(1959年)、現在のT1

各ターミナル間は無料のシャトルバスで結ばれる。10〜20分間隔。24時間運行

ターミナル1 (1号航站楼)
大新華航空グループ(海南航空北京首都航空天津航空)の国内線が利用[5]
ターミナル2 (2号航站楼)
主にスカイチーム加盟各社が利用している。
ターミナル3 (3号航站楼)
2008年2月29日に供用開始。主にスターアライアンスワンワールド加盟各社が利用している。

第3ターミナルはさらに3-C(国内線用ホール)、3-D(北京オリンピックのチャーター便専用ホール。2013年4月18日より国内線用として再共用)、3-E(国際線用ホール)の3つのターミナルからなり、互いに自動運転による列車で結ばれている(3-A、3-Bが無いのはターミナル1、2との混同を避けるため)。3つを合わせた総面積は98万平方メートル、全長は3.25キロメートルで、2008年現在、世界最大の空港ターミナルビルである。設計はイギリス建築家ノーマン・フォスターによるもの。

就航都市[編集]

国内線[編集]

ターミナル1[編集]

航空会社 目的地
中華人民共和国の旗 海南航空 包頭長春長沙長治中国語版成都重慶/江北東営中国語版福州広州貴陽海口ハイラル中国語版杭州合肥フフホトジャムス九江中国語版昆明蘭州満洲里牡丹江南京寧波チチハル三亜上海/虹橋深圳太原ウルムチ温州武漢烏海中国語版西安廈門宜昌銀川
中華人民共和国の旗 北京首都航空 アルシャン中国語版、包頭、エレンホト中国語版、フフホト、雞西中国語版麗江
中華人民共和国の旗 大新華航空 大連ハルビン南寧
中華人民共和国の旗 雲南祥鵬航空 徳宏/芒市
中華人民共和国の旗 春秋航空 上海/虹橋
中華人民共和国の旗 天津航空 安慶中国語版、ハイラル、濰坊延安中国語版榆林中国語版

ターミナル2[編集]

航空会社 目的地
中華人民共和国の旗 中国南方航空 鞍山中国語版北海中国語版長白山、長春、常徳中国語版、長沙、長治、成都、重慶、大連、大慶中国語版贛州中国語版、広州、桂林、貴陽、海口、杭州、ハルビン、黒河中国語版懐化中国語版、昆明、ラサ漠河南充中国語版、南京、南寧、南陽中国語版、寧波、三亜、上海/虹橋、汕頭、深圳、瀋陽、ウルムチ、武漢、アモイ、西安、西寧延吉伊春中国語版、銀川、義烏中国語版永州中国語版張家界湛江中国語版鄭州珠海
中華人民共和国の旗 重慶航空 重慶/江北、デチェン
中華人民共和国の旗 中国東方航空 長春、大連、徳宏/芒市、恩施中国語版、杭州、合肥、淮安中国語版黄山中国語版嘉峪関済寧、昆明、蘭州、連雲港、麗江、臨沂洛陽瀘州中国語版南昌、南京、寧波、普洱中国語版黔江中国語版青島上海/浦東、上海/虹橋、太原、騰衝中国語版、温州、武漢、無錫、西安、シーサンパンナ煙台、銀川
中華人民共和国の旗 上海航空 杭州、ハルビン、南京、上海/虹橋、西安
中華人民共和国の旗 厦門航空 廈門、福州、長沙、龍岩中国語版泉州武夷山舟山

ターミナル3[編集]

航空会社 目的地
中華人民共和国の旗 中国国際航空 包頭、バヤンノール、北海、長春、長沙、常州中国語版、成都、赤峰中国語版、重慶/江北、大連、大慶、大同中国語版達州中国語版丹東阜陽、福州、広元中国語版、広州、桂林、貴陽、海口、ハイラル、杭州、ハルビン、合肥、フフホト、ホータン、黄山、ジャムス、景徳鎮井岡山中国語版カシュガル、昆明、蘭州、ラサ、連雲港、柳州中国語版、満洲里、綿陽中国語版、南昌、南京、南寧、南通、寧波、オルドス中国語版、チチハル、青島、泉州、三亜、汕頭、上海/虹橋、上海/浦東、瀋陽、深圳、太原、台州中国語版通遼中国語版ウランホト中国語版、ウルムチ、威海、温州、武漢、無錫、廈門、西安、襄陽中国語版シリンホト中国語版、西寧、徐州塩城、延吉、煙台、宜賓中国語版、宜昌、銀川、義烏、運城、張家界、湛江、鄭州、珠海、ハミ[6]コルラ
[季節運航]敦煌
中華人民共和国の旗 山東航空 済南、青島、威海、武夷山、煙台、銀川
中華人民共和国の旗 深圳航空 深圳、南寧、無錫
中華人民共和国の旗 四川航空 重慶/江北、成都、昆明、重慶/万州、西安、西昌中国語版中衛

国際線[編集]

他のアジア諸国へは直行便の無い東欧や旧ソ連諸国、アフリカ各地などへも路線網を持つ東アジア最大、世界有数の拠点空港となっている。

ターミナル2[編集]

航空会社 目的地
中華人民共和国の旗 中国南方航空 アムステルダムドバイハノイイスタンブルジッダマニラプノンペン富山(運休中)、ソウル/仁川ソウル/金浦タシュケントテヘラン
中華人民共和国の旗 海南航空 アブダビアルマトイベルリン/テーゲルブリュッセル旭川(2014年9月以降に就航開始予定[7])、釜山セブイルクーツククラスノヤルスクルアンダ(アブダビ経由)、マレモスクワ/シェレメーチエヴォノヴォシビルスクプーケットサンクトペテルブルクシカゴシアトルトロントチューリッヒ台北/桃園ボストン(2014年6月20日から運航開始予定)
中華人民共和国の旗 中国東方航空 東京/成田大阪/関西名古屋/中部福岡ダッカハバロフスク
香港の旗 香港エクスプレス航空 香港
ロシアの旗 アエロフロート・ロシア航空 モスクワ/シェレメーチエヴォ
ロシアの旗 オーロラ ウラジオストク、ハバロフスク、ユジノサハリンスク
フィリピンの旗 フィリピン航空 マニラ
フィリピンの旗 セブパシフィック航空 マニラ
インドネシアの旗 ガルーダ・インドネシア航空 ジャカルタ
マレーシアの旗 マレーシア航空 クアラルンプール
マレーシアの旗 エアアジア X クアラルンプール
ベトナムの旗 ベトナム航空 ハノイ
ウクライナの旗 アエロスヴィート航空 キエフ
カザフスタンの旗 エア・アスタナ アルマトイ
トルクメニスタンの旗 トルクメニスタン航空 アシガバート
ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン航空 タシュケント
フランスの旗 エールフランス パリ/シャルル・ド・ゴール
イタリアの旗 アリタリア-イタリア航空 ローマ
オランダの旗 KLMオランダ航空 アムステルダム
アメリカ合衆国の旗 デルタ航空 デトロイト、シアトル
朝鮮民主主義人民共和国の旗 高麗航空 平壌
韓国の旗 大韓航空 ソウル/仁川、ソウル/金浦、釜山、済州
パキスタンの旗 パキスタン国際航空 イスラマバードラホール(イスラマバード経由)、カラチ(イスラマバードもしくは成都経由)、東京/成田
イランの旗 イラン航空 テヘラン
スリランカの旗 スリランカ航空 コロンボ
アルジェリアの旗 アルジェリア航空 アルジェ
ジンバブエの旗 エア・ジンバブエ ハラレ(クアラルンプール経由)、クアラルンプール
エチオピアの旗 エチオピア航空 アディスアベバ(デリー経由)
アンゴラの旗 TAAGアンゴラ航空 ルアンダ

ターミナル3[編集]

航空会社 目的地
中華人民共和国の旗 中国国際航空 日本 : 東京/成田、東京/羽田、大阪/関西、名古屋/中部、札幌/新千歳仙台広島、福岡、沖縄/那覇
アジア : ソウル/仁川、ソウル/金浦、釜山、大邱、平壌、台北/桃園、香港、ジャカルタ、カラチ、クアラルンプール、マニラ、ウランバートルヤンゴンバンコク、プーケット、チェンマイシンガポールデリーホーチミンシティ、ドバイ、シェムリアップ
ヨーロッパ : アテネミュンヘンフランクフルトデュッセルドルフマドリードロンドン/ヒースロー、モスクワ/シェレメーチエヴォ、パリ/シャルル・ド・ゴール、ミラノ、ローマ、ストックホルム/アーランダコペンハーゲンジュネーブ
北米 : ロサンゼルスニューヨーク/JFKサンフランシスコヒューストンホノルルバンクーバー
南米 : サンパウロ
オセアニア : メルボルンシドニーサイパン
香港の旗 キャセイパシフィック航空 香港
香港の旗 香港ドラゴン航空 香港
マカオの旗 マカオ航空 マカオ
中華民国の旗 エバー航空 台北/桃園
中華民国の旗 チャイナエアライン 台北/桃園、高雄
日本の旗 全日本空輸 東京/成田、東京/羽田、大阪/関西
日本の旗 日本航空 東京/成田、東京/羽田
アメリカ合衆国の旗 ユナイテッド航空 ニューヨーク/ニューアークワシントンD.C.シカゴ、サンフランシスコ
アメリカ合衆国の旗 アメリカン航空 シカゴ
ロシアの旗S7航空 イルクーツク、ハバロフスク、ノヴォシビルスク、クラスノヤルスク、オムスク英語版ウランウデ英語版、ウラジオストク、ペトロパブロフスク・カムチャツキーヤクーツクエカテリンブルク
ロシアの旗 トランスアエロ航空 モスクワ/ドモジェドヴォ
ロシアの旗 ウラル航空英語版 エカテリンブルク、チェリャビンスク[8]
スイスの旗 スイスインターナショナルエアラインズ チューリッヒ
スイスの旗 エーデルワイス航空 [季節運航] : チューリッヒ
ポーランドの旗 LOTポーランド航空 ワルシャワ
アラブ首長国連邦の旗 エミレーツ航空 ドバイ
アラブ首長国連邦の旗 エティハド航空 アブダビ、名古屋/中部
カタールの旗 カタール航空 ドーハ
トルコの旗 ターキッシュ・エアラインズ イスタンブル
イスラエルの旗 エル・アル航空 テルアビブ
エジプトの旗 エジプト航空 カイロ
韓国の旗 アシアナ航空 ソウル/仁川、ソウル/金浦、釜山、済州、清州務安
シンガポールの旗 シンガポール航空 シンガポール
タイ王国の旗 タイ国際航空 バンコク
モンゴルの旗 MIATモンゴル航空 ウランバートル
カナダの旗 エア・カナダ トロント、バンクーバー
フィンランドの旗 フィンエアー ヘルシンキ
イギリスの旗 ブリティッシュ・エアウェイズ ロンドン/ヒースロー
オーストリアの旗 オーストリア航空 ウィーン
ドイツの旗 ルフトハンザドイツ航空 フランクフルト、ミュンヘン
ノルウェーの旗デンマークの旗スウェーデンの旗 スカンジナビア航空 コペンハーゲン
南アフリカ共和国の旗 南アフリカ航空 ヨハネスブルク
モーリシャスの旗 モーリシャス航空 ポートルイス [9]
オマーンの旗 オマーン・エア マスカット

就航都市一覧[編集]

中国[編集]

麗江包頭北海長春長沙長治常州成都重慶大連東営オルドス福州広州桂林貴陽海口ハイラル杭州ハルビン合肥フフホト黄山ジャムス嘉峪関済南昆明蘭州ラサ連雲港柳州洛陽瀘州牡丹江南昌南京南寧南通南陽寧波青島泉州三亜上海/浦東・上海/虹橋瀋陽深圳石家荘太原天津ウルムチ温州武漢ウランホト無錫武夷山西安厦門襄陽シリンホト西寧徐州延安塩城延吉煙台宜賓宜昌銀川義烏楡林運城張家界湛江鄭州珠海ハミコルラ

日本[編集]

その他[編集]

交通アクセス[編集]

市内に向かう鉄道
空港と直結している駅
  • 鉄道:『北京地下鉄機場線3号航站楼駅2号航站楼駅三元橋駅東直門駅 25元
  • タクシー:約70~110元 約30分
  • リムジンバス:(北京市内16元、天津70元)
    • 1線 方庄行き:亮馬橋→呼家楼→(国貿)→藩家園→十里河(京瑞大厦)→方庄(貴友大厦)
    • 2線 西単行き:三元橋→東直門→東四十条橋 →西単(民航営業大厦)
    • 3線 北京駅方面行き:漁陽飯店 →東大橋(22:30以降は通過)→朝陽門→雅宝路→北京駅
    • 4線 公主墳行き:国際展覧中心→安貞橋 →馬甸橋→北太平庄→薊門橋→ 友誼賓館→北京電視台→紫竹橋→航天橋→公主墳(新興賓館)
    • 5線 中関村行き:望京(花家地→小営→亜運村(安慧橋)→学院橋→中関村(四橋)
    • 6線 望京行き:望京花園西区→望京街西口→広順大街北口→望京(民航干院)
    • 天津線 天津行き:
  • 高速道路:首都空港南線高速道路

脚注[編集]

  1. ^ 利用客数、発着便数では中国で最多であるが、貨物取扱量では香港国際空港上海浦東国際空港が上回る。規模別の空港一覧を参照。
  2. ^ a b 中国民用航空局 (2007年1月17日). “北京首都国際機場(中国語)”. 中国民用航空局. 2014年4月3日閲覧。
  3. ^ 順位には香港・マカオも含む。
  4. ^ 北京に第2空港建設へ 2010年までに着工
  5. ^ 海南航空プレスリリース
  6. ^ 中国国際航空、北京発着で新疆ウイグル自治区の2都市へ就航 FlyTeam 2013年8月20日付
  7. ^ 关于海南航空股份有限公司申请开通北京-旭川往返客运航线的公示 民航局运输司 2014年6月11日付
  8. ^ ウラル航空、チェリャビンスク/北京線に就航 FlyTeam 2013年9月19日付
  9. ^ モーリシャス航空、モーリシャス/北京線に就航
  10. ^ アゼルバイジャン航空、バクー/北京線の運航を開始 FlyTeam 2013年9月3日付

画像[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]