広州白雲国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
広州白雲国際空港
Guangzhou Baiyun International Airport
広州白雲国際空港ターミナルビル
IATA:CAN-ICAO:ZGGG
概要
国・地域 中華人民共和国の旗 中国
設置場所 広東省広州市白雲区
空港種別 民間
運営者 広州機場管理集団公司
標高 15 m・50 ft
位置 北緯23度23分33秒
東経113度17分56秒
座標: 北緯23度23分33秒 東経113度17分56秒
滑走路
方向 ILS 全長×全幅 (m) 表面
02L/20R YES 3,600×45 舗装
02R/20L YES 3,800×60 舗装
リスト
空港の一覧
広州白雲国際空港
各種表記
繁体字 廣州白雲國際機場
簡体字 广州白云国际机场
拼音 Guǎngzhōu Báiyún Guójì Jīchǎng
発音: グアンヂョウ バイユン グオジー ジーチャン
英文 Guangzhou Baiyun International Airport
テンプレートを表示

広州白雲国際空港(こうしゅうはくうんこくさいくうこう)は、中国広東省広州市に位置する国際空港である。

概要[編集]

中国国内では、北京首都国際空港上海浦東国際空港に並ぶ、3大空港の1つ。2004年8月5日に開港した。中国民用航空総局 (CAAC)の中南管理局が置かれ、中国南方航空中国国際航空深圳航空が同空港をハブとしている。また、2009年2月からは航空貨物大手のフェデラルエクスプレスがアジアのハブ機能をフィリピンスービック・ベイ国際空港から移転させている。総面積は現在1500万平方メートル。運営は広州白雲国際空港地勤服務有限公司 (GAHCO)が行っている。

国際線制限区域内に中国工商銀行があり24時間現金のみ両替できるが、両替手数料が高い(2013年4月現在58元)。制限区域外では、国際線到着エリアのHSBCシティバンクATMVISAMaster、中央出発ロビー3F南東の中国農業銀行のATMはCirrus対応カードが24時間利用できる。

空港内にはホテル予約カウンターがあり、広州市内に限らず、深圳珠海などのホテルも予約できる。空港に近接するホテルは、空港内にある南航明珠大酒店(実勢価格470程度)、空港から10分ほどのところにある凱旋世紀空港酒店(実勢価格298元程度)などがあり、いずれも空港への送迎サービスを行っている。

統計(2012)[1][2]

  • 旅客数 48,309,410 (中国第3位)
  • 貨物取扱量(トン) 1,248,763.8 (中国第4位)
  • 発着回数 373,314 (中国第2位)

沿革[編集]

国際線出発ロビー
国際線出国待合室
  • 1933年夏 : 広州市白雲区白雲山西側に白雲空港建設。もともと軍事目的で計画されたが、後に民間航空用に改築された。
  • 1978年以降 : 改革開放政策導入後急激に航空需要が伸び、8年連続で乗降客数が国内最大を記録した。また市街中心地に位置していたため拡張も出来ないため、新空港建設が必要となった。
  • 1992年 : 新空港の建設を開始。
  • 2004年8月5日 : 同名の旧空港から名称を引き継いで開港。旧空港は72年の歴史に幕を閉じた。新空港は5倍の面積となった。
  • 2009年 : 第2次建設計画が竣工予定。完成するとさらに面積は倍増する予定。
  • 2010年 : 広州地下鉄3号線(北延線、機場線)が当空港まで延伸。機場南駅が開業。

アクセス[編集]

広州市花都区新華鎮と白雲区人和鎮の境界に位置し、中心部から28kmの距離にある。高速道路(広州機場高速公路)も通じており交通は比較的至便である。ただし、中国の大都市の例に漏れず、ここ数年の爆発的な交通量の増加に伴い、渋滞に巻き込まれることも多くなっており、特に空港に向かう場合には注意が必要となる。なお、2010年11月の広州アジア大会の開催に合わせ、同年10月30日に広州地下鉄3号線(機場線)・機場南駅が開業した。2012年に機場北駅まで延伸予定。

リムジンバス

空港快線と、機場快線の2社が運行している。

  • 空港快線1号線 民航售票処(広州駅)行き
  • 空港快線2号線 広運楼行き
  • 空港快線3号線 芳村客運站行き
  • 空港快線4号線 明珠大酒店行き
  • 機場快線5号線 全球通大酒店行き
  • 機場快線6号線 珠江新城行き
  • 機場快線6号C線 広州東駅行き
  • 機場快線7号線 番禺市橋行き
  • 機場快線8号線 増城新塘行き
タクシー
  • 料金 : 100元~ 所要時間 : 45分~60分
地下鉄

就航航空会社と就航都市[編集]

国内線[編集]

航空会社 目的地
中国南方航空 北京/首都、上海/浦東、上海/虹橋、保山、北海、長春、長沙、常德、汕頭、梅縣、湛江、三亜、海口、厦門、福州、南昌、贛州、景德鎮、北海、桂林、柳州、黎平、南寧、永州、懷化、貴陽、銅仁、武漢、宜昌、恩施、昆明、麗江、大理、香格里拉、石家荘、邯鄲、鄭州、洛陽、南陽、太原、長治、済南、威海、連雲港、徐州、塩城、南通、無錫、南京、杭州、寧波、温州、拉薩、西寧、西安、銀川、蘭州、ウルムチ、喀什、天津、大連、佳木斯、成都、重慶、大慶、荔波、赤峰、常州、丹東、大同、海拉爾、ハルビン、合肥、フフホト、黃山、済寧、九寨、綿陽、牡丹江、南昌、南充、青島、齊齊哈爾、泉州、瀋陽、武夷山、梧州、襄陽、延吉、義烏、張家界
中国国際航空 北京/首都、上海/浦東、上海/虹橋、成都、重慶、達州、広元、貴陽、杭州、フフホト、瀘州、天津、萬州、武漢、宜賓、運城
中国東方航空 上海/浦東、上海/虹橋、杭州、南京、蘭州、昆明、潞西、温州、青島、済南、黄岩、合肥、武漢、西安、無錫、海口、南昌、太原、宜昌、寧波、石家荘
中国聯合航空 北京/南苑
中国西部航空 重慶
北京首都航空 成都、重慶、海口、杭州、昆明、麗江、三亜、張家界
上海航空 上海/虹橋、桂林、杭州、南京、三亜、温州、厦門
海南航空 北京/首都、海口、三亜、西安、青島、厦門、鄭州、南昌、南京、杭州、合肥、瀋陽、太原、貴陽、天津、寧波、武漢、大連、銀川、ウルムチ、ハルビン、濰坊、唐山
重慶航空 重慶
成都航空 成都
四川航空 重慶、成都
春秋航空 上海/虹橋、石家荘
山東航空 済南、臨沂、青島、煙台
厦門航空 厦門、福州、泉州、武夷山

国際線[編集]

航空会社 目的地
中華人民共和国の旗 中国南方航空
アジア : 香港、台北/桃園、東京/成田、大阪/関西、名古屋/中部、福岡、ソウル/仁川、済州(季節運航便)、ハノイ、ホーチミンシティ、ダナン、マニラ、バンコク、プーケット(季節運航便)、チェンマイ、シンガポール、クアラルンプール、コタキナバル(季節運航便)、ジャカルタ、プノンペン、シェムリアップ、カトマンズ、ランカウイ(季節運航便)、デリー、ダッカ、マレ、ドバイ
欧州 : パリ/ドゴール、アムステルダム、モスクワ/シェレメーチエヴォ、ロンドン/ヒースロー
北米 : ロサンゼルス、バンクーバー
オセアニア : シドニー、メルボルン、ブリスベン、パース、オークランド、サイパン
中華人民共和国の旗 海南航空 台北/桃園
香港の旗 香港ドラゴン航空 香港
中華民国の旗 チャイナエアライン 台北/桃園
中華民国の旗 エバー航空 台北/桃園、高雄
中華民国の旗 立栄航空 台中
日本の旗 日本航空 東京/成田
日本の旗 全日本空輸 東京/成田
韓国の旗 大韓航空 ソウル/仁川
韓国の旗 アシアナ航空 ソウル/仁川、釜山
ベトナムの旗 ベトナム航空 ハノイ、ホーチミンシティ
フィリピンの旗 フィリピン航空 マニラ [3]
フィリピンの旗 セブパシフィック航空 マニラ
タイの旗 タイ国際航空 バンコク
タイの旗 タイ・エアアジア バンコク
シンガポールの旗 シンガポール航空 シンガポール
シンガポールの旗 ジェットスター・アジア航空 シンガポール
シンガポールの旗 タイガー・エアウェイズ シンガポール
マレーシアの旗 マレーシア航空 クアラルンプール
マレーシアの旗 エアアジア クアラルンプール
インドネシアの旗 ガルーダ・インドネシア航空 ジャカルタ
インドの旗 スパイスジェット デリー
ミャンマーの旗 ミャンマー国際航空 ヤンゴン
ラオスの旗 ラオス国営航空 ヴィエンチャン
スリランカの旗 スリランカ航空 コロンボ、バンコク
サウジアラビアの旗 サウディア リヤド、ジェッダ
イランの旗 マーハーン航空 テヘラン
トルコの旗 トルコ航空 イスタンブール
エジプトの旗 エジプト航空 カイロ
カタールの旗 カタール航空 ドーハ
アラブ首長国連邦の旗 エミレーツ航空 ドバイ
ケニアの旗 ケニア航空 ナイロビ、バンコク
エチオピアの旗 エチオピア航空 アディスアベバ、バンコク
マダガスカルの旗 マダガスカル航空 アンタナナリボ、バンコク
フランスの旗 エールフランス パリ/ドゴール
ドイツの旗 ルフトハンザドイツ航空 フランクフルト

就航都市[編集]

国内線[編集]

  • 北京/首都、上海/浦東、北京/南苑、上海/虹橋、重慶、成都、大連、瀋陽、青島、杭州、南京、済南、厦門、天津、西安、昆明、武漢、長春、ハルビン、ウルムチ、フフホト、厦門、石家荘、長沙、鄭州、太原、福州、無錫、桂林、南寧、煙台、三亜、海口、保山、北海、常德、汕頭、梅縣、湛江、南昌、贛州、景德鎮、北海、柳州、黎平、永州、懷化、貴陽、銅仁、宜昌、恩施、麗江、大理、香格里拉、邯鄲、洛陽、南陽、長治、済南、威海、連雲港、徐州、塩城、南通、寧波、温州、拉薩、西寧、銀川、蘭州、喀什、佳木斯、大慶、荔波、赤峰、常州、丹東、大同、海拉爾、合肥、黃山、済寧、九寨、綿陽、牡丹江、南昌、南充、齊齊哈爾、泉州、武夷山、梧州、襄陽、延吉、義烏、張家界、達州、広元、瀘州、萬州、宜賓、運城、潞西、黄岩、宜昌、寧波、石家荘、濰坊、唐山、臨沂

国際線[編集]

外国貨物航空会社[編集]

アジア地区の拠点空港としていたスービック・ベイ国際空港より移転している。専用の滑走路と管制タワーなど空港設備を保有。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2012年全国机场吞吐量排名Civil Aviation Administration of China. (中国語)
  2. ^ 順位には香港・マカオを含む。
  3. ^ フィリピン航空、7月16日からマニラ/広州線に就航
  4. ^ 立栄航空、台中発着の長沙、広州線に就航
  5. ^ 中国南方航空、6月から広州/モスクワ線で直行便を運航
  6. ^ ANAの貨物事業がさらに拡充 〜 沖縄貨物ハブのネットワ-クを拡充し利便性を向上 〜 〜 ANA貨物便ネットワ-クの更なる充実 〜 〜 事業拡大を支える『貨物事業会社』の設立 〜
  7. ^ ANA、貨物便で成田/広州線、那覇/青島線を運航へ FlyTeam 2013年8月22日付
  8. ^ ANA CARGO、1月から成田/広州線に767-300Fで新規就航 FlyTeam 2013年12月19日付
  9. ^ ANA、航空貨物事業会社「ANAカーゴ」を新設…羽田・成田からの貨物便ネットワークを拡充 レスポンス 2013年12月25日付
  10. ^ 全日空、沖縄発着の貨物増便 時事通信 2013年12月24日付

外部リンク[編集]