北京駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
北京駅
北京 - Beijing
所在地 中華人民共和国の旗北京市東城区東便門
所属事業者 中華人民共和国鉄道部(中国国鉄・駅詳細
北京市地鉄運営有限公司(北京地下鉄・駅詳細
北京駅
各種表記
繁体字 北京站
簡体字 北京站
拼音 Bĕijīng Zhàn
発音: ベイジン ヂャン
英文 Beijing Railway Station
テンプレートを表示

北京駅(ペキンえき)は中華人民共和国北京市東城区に位置する

利用可能な鉄道路線[編集]

中華人民共和国鉄道部
京滬線
京哈線
京包線
京秦線
京原線
京承線
豊沙線
北京駅北京西駅地下連絡線(建設中)
北京地下鉄
2号線 - 駅番号210

駅構造[編集]

中華人民共和国鉄道部[編集]

中国国鉄 北京駅
北京駅(2007年4月)
北京駅(2007年4月
北京 - Beijing
所在地 中華人民共和国の旗北京市東城区東便門西側
所属事業者 中華人民共和国鉄道部
管轄鉄路局 北京鉄路局
等級 特等駅
駅構造 地上駅
ホーム 6面12線
乗入路線 7 路線
所属路線 京広線京滬線豊沙線
所属路線 京包線京承線京哈線
所属路線 北京地下連絡線 (建設中)

島式ホーム6面12線の地上駅である。1996年北京西駅が建設されて分割してからは主に上記の路線が発着を行っている。またモスクワヤロスラフスキー駅行き、ウランバートル駅行き、平壌駅行きの国際列車がある。

正面

北京地下鉄[編集]

北京地下鉄 北京駅駅
出入口
出入口
北京站 - Beijing Railway Station
209崇文門 (1.5km)
(1.0km) 建国門211
駅番号 210
所属事業者 北京市地鉄運営有限公司
所属路線 2号線
キロ程 10.5km(西直門起点)
駅構造 地下駅
ホーム 1面2線
ホーム

島式ホーム1面2線の地下駅である。改札口はホーム両端付近に別個に設置され、それぞれから北京駅東街の両側へ、計4か所の出入口が設けられている。

のりば[編集]

南側のりば 2号線 (外回り) 建国門東直門雍和宮方面
北側のりば 2号線 (内回り) 前門復興門西直門方面

利用状況[編集]

2006年の春節(旧正月)のピーク時の乗降客数は、11.8万人。通年では、一日平均4~5万人。

駅周辺[編集]

駅周辺を発着するバス[編集]

駅周辺から多くの市内、長距離路線が発着している。

一般路線バス[編集]

北京市政府傘下の公営企業である北京市公共交通集団(北京公交)の路線が多数ある。 駅前のT字路交差点周辺にある「北京駅前」「北京駅東」「北京駅西」の3ヶ所に停留所がある。 市内路線(0~500番台)は均一料金(普通1元、ICカード0.4元)、郊外路線(600~900番台)は市内路線の均一料金を初乗り(12キロまで)とし、以降は5キロごとに0.5元(ICカード0.2元)で上がる料金体系である。

北京駅前
  • [24路] 北京駅前 - 左家庄
  • [938支4] 北京駅前 - 天下第一城
  • [特2路] 麗澤橋北 - 北京駅前 - 炎黄芸術館
  • [9路](東行き) 北京西駅北京駅前 → 北京西駅
北京駅東
  • [9路](西行き) 金台路 → 北京駅東北京西駅
  • [10路] 北京駅東 - 王府井 - 天安門 - 西単 - 和平門 - 牛街路口 - 南菜園
  • [20路] 北京駅東 - 王府井 - 天安門東 - 前門 - 天壇 - 北京南駅
  • [25路] 北京駅東 - 城外誠
  • [29路] 北京駅東 - 弘燕駅
  • [39路] 北京駅東 - 銅厰
  • [52路] 北京西駅 - 公主墳東 - 復興門 - 西単 - 天安門 - 東単・王府井 - 北京駅東 - 平楽園
  • [59路] 北京駅東 - 前門 - 大観園
  • [122路] 北京駅東 - 北京西駅南広場
  • [203路] 北京駅東 - 北京南駅(深夜のみ・路線は[20路]と同様)
  • [204路] 北京駅東 - (循環) - 北京駅東(深夜のみ)
  • [209路] 北京駅東 - 頤和園(深夜のみ)
  • [403路] 北京駅東 - 環行鉄道
  • [420路] 北京駅東 - 望京北路東口
  • [434路] 北京駅東 - 福苑小区
  • [457路] 北京駅東 - 富力又一城
  • [637路] 北京駅東 - 次渠
  • [638路] 北京駅東 - 北京焦化厰
  • [639路] 北京駅東 - 黎各庄
  • [640路] 北京駅東 - 順義半壁店
  • [666路] 北京駅東 - (各駅停車) - 京東運喬建材城
  • [668路] 北京駅東 - (高速経由) - 京東運喬建材城
  • [938路] 北京駅東 - 香河総駅
  • [957路] 北京駅東 - 大興一職
  • [957路快] 北京駅東 - 埝壇工業開発区
北京駅西
  • [103路] 北京駅西 - 王府井 - 故宮 - 西四 - 阜成門 - 動物園(トロリーバス)
  • [104路] 北京駅西 - 王府井 - 安定門 - 地壇 - 五路居(トロリーバス)
  • [104快] 北京駅西 - 王府井 - 安定門 - 地壇 - 城鉄(13号線)柳芳駅
  • [208路] 北京南駅 - 北京駅西 - 左家庄(深夜のみ・路線は[20路]・[24路]と同様)
  • [211路] 北京駅西 - 紫竹院南門(深夜のみ・路線は[103路]とほぼ同様)

長距離バス[編集]

駅前附近から天津等への長距離バスや空港連絡バス等も多数運行されている。

歴史[編集]

旧北京駅(正陽門駅)(2005年5月)

元は正陽門瓮城の東側にあり、「京奉鉄道正陽門東駅」(京奉铁路正阳门东车站)として1901年開業。国民党政権が首都を南京とした時期には北京自体が北平と改名されたため「北平駅」(北平站)などとも呼ばれていたが1949年9月30日に北京駅と改称した。中華人民共和国成立後の十周年記念事業である「十大建築」の一つとして人民大会堂などともに大規模な改築が行われ、現在位置に移設された(1959年1月20日に着工、同9月14日に落成)。占地面積25万平方メートル、建築面積8万平方メートルで当時の最大の駅であった。

  • 1901年 - 今の北京駅の前身「京奉鉄道正陽門東駅」が開業。
  • 1949年9月30日 - 北京駅に改称。
  • 1959年 - 駅舎が現在の場所に移設。
  • 1969年10月1日 - 北京地下鉄の駅開業(公務員のみ利用可)。
  • 1977年 - 北京地下鉄の駅を一般に開放。
  • 1980年 - 北京地下鉄の駅を外国人も使用可能になった。
  • 1984年9月20日 - 北京地下鉄2号線全線開通、1号線と2号線の運転を分離。

隣の駅[編集]

中国国鉄
京広線、京滬線、豊沙線
北京駅 - 北京南駅
京包線、京承線、京哈線
北京駅 - 北京東駅
国鉄北京地下連絡線 (建設中)
北京駅 - 北京西駅
北京地下鉄
2号線
崇文門駅209 - 北京駅 210 - 建国門駅211

関連項目[編集]

外部リンク[編集]