オークランド国際空港 (ニュージーランド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オークランド国際空港
Auckland International Airport
Auckland international airport from space.jpg
IATA:AKL-ICAO:NZAA
概要
国・地域 ニュージーランドの旗 ニュージーランド
設置場所 オークランド
空港種別 公共
運営者 オークランド国際空港会社
位置 南緯37度00分29秒
東経174度47分30秒
座標: 南緯37度00分29秒 東経174度47分30秒
ウェブサイト
滑走路
方向 ILS 全長×全幅 (m) 表面
05R/23L IIIb 3,635×45 舗装
05L/23R IIIb 3,108×45 舗装
リスト
空港の一覧

オークランド国際空港(オークランドこくさいくうこう、英語: Auckland International Airportマオリ語: Te Papa Waka Rererangi o Ākarana)は、ニュージーランドオークランド市中心部から南へ約20kmの郊外マンゲレ地区に位置する国際空港である。

概要[編集]

1928年に設立された航空学校「オークランド・エアロクラブ」の敷地を譲り受け、1966年1月29日に開港(オークランド・エアロクラブはアドモア空港へ移転)。

世界各国との直行便・コードシェア便が就航し、海外から年間1,100万人以上の訪問者が訪れる。1本の滑走路で1時間あたり45機の離着陸処理ができるニュージーランド最大の空港である。ニュージーランド航空ハブ空港でもあり、ニュージーランドを訪れる外国人の70%はオークランド国際空港に到着するといわれる。

1998年南半球にある国際空港で初めてニュージーランド証券取引所オーストラリア証券取引所に上場した民間企業の経営する空港である。

「帆の街」と呼ばれるオークランドをイメージした空港ターミナル

就航路線・航空会社[編集]

国内線[編集]

航空会社 就航地
ニュージーランドの旗エア・チャタム チャタム諸島英語版ネーピア英語版
ニュージーランドの旗ニュージーランド航空 クライストチャーチダニーデンクイーンズタウンウェリントン
ニュージーランドの旗エア・ネルソン(ニュージーランド航空系列)英語版 ブレナムギズボーン英語版ケリケリ英語版、ネーピア、ネルソン英語版ニュープリマス英語版パーマストンノースタウランガ英語版
ニュージーランドの旗イーグル・エアウェイズ(ニュージーランド航空系列)英語版 ブレナム、ギズボーン、ハミルトンカイタイア英語版、ケリケリ、マスタートン英語版ロトルア英語版タウポ英語版、タウランガ、ワンガヌイ英語版ワカタネ英語版ワンガレイ英語版
ニュージーランドの旗マウントクック航空(ニュージーランド航空系列) ネーピア、パーマストンノース、ダニーデン
ニュージーランドの旗グレートバリアー航空英語版 グレートバリアー諸島英語版マタランギ、ワンガレイ、フィティアンガ
オーストラリアの旗ジェットスター クライストチャーチ、クイーンズタウン、ウェリントン
ニュージーランドの旗マウンテンエアー英語版 グレートバリアー諸島、ワンガレイ、トンガリロ
オーストラリアの旗パシフィック・ブルー クライストチャーチ、ダニーデン、クイーンズタウン、ウェリントン

国際線[編集]

オークランド空港国際線就航都市一覧
航空会社 就航地
ニュージーランドの旗 ニュージーランド航空 日本 : 東京/成田
オーストラリア : シドニーアデレードブリスベンメルボルンパースケアンズゴールドコーストノーフォーク島サンシャイン・コースト英語版 [季節運航]
オセアニア : アピアホノルルナンディニウエヌーメアヌクアロファパペーテポートビララロトンガ
アジア : 香港上海/浦東デンパサール[季節運航]
欧米 : ロンドン/ヒースローロサンゼルスサンフランシスコバンクーバー
フィジーの旗 エア・パシフィック航空 ナンディ、スバ
フランス領ポリネシアの旗 エア・タヒチヌイ パペーテ
バヌアツの旗 バヌアツ航空 ポートビラ
ニューカレドニアの旗 エアカラン ヌーメア
香港の旗 キャセイパシフィック航空 香港
中華民国の旗 チャイナエアライン 台北/桃園、シドニー、ブリスベン
中華人民共和国の旗 中国南方航空 広州
アラブ首長国連邦の旗 エミレーツ航空 ドバイ、シドニー、ブリスベン、メルボルン
ハワイ州の旗 ハワイアン航空 ホノルル
オーストラリアの旗 ジェットスター航空 シドニー、メルボルン、ケアンズ、ゴールドコースト、アデレード(2013年12月16日から就航開始予定[1]
韓国の旗 大韓航空 ソウル/仁川
チリの旗 ラン航空 サンティアゴ、シドニー
マレーシアの旗 マレーシア航空 クアラルンプール
オーストラリアの旗 カンタス航空
運航は、オーストラリアの旗 ジェット・コネクト英語版
シドニー、ブリスベン、メルボルン
シンガポールの旗 シンガポール航空 シンガポール
タイ王国の旗 タイ国際航空 バンコク
オーストラリアの旗 ヴァージン・オーストラリア シドニー、ブリスベン、メルボルン、ゴールドコースト、ヌクアロファ、ラロトンガ
サモアの旗 ヴァージン・サモア
運航は、オーストラリアの旗 ヴァージン・オーストラリア
アピア

コードシェア航空会社[編集]

過去に乗り入れていた航空会社[編集]

空港へのアクセス[編集]

バス[編集]

国内線ターミナル及び国際線ターミナルとオークランドCBD地区を結ぶ「エアバス・エキスプレス」(Airbus Express)が毎日24時間運行されている。所要時間は、道路事情にもよるがおおむね片道約45分で、10分~30分間隔でダイヤが編成されている。

タクシー[編集]

タクシーで移動することも可能である。また乗合タクシーの「スーパー・シャトル」(Super Shuttle)も利用でき、こちらは複数名での同一の行程である場合、運賃が割安となる。

レンタカー[編集]

空港内にレンタカー会社の窓口が数多くある。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ジェットスター、12月中旬からアデレード/オークランド線に就航 FlyTeam 2013年9月3日付

外部リンク[編集]