河南省

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
河南省
簡称: 豫 (拼音: )
河南省の位置
簡体字 河南
繁体字 河南
拼音 zh-Henan.ogg Hénán[ヘルプ/ファイル]
カタカナ転記 ホーナン
省都 鄭州市
最大都市 鄭州市
省委書記 盧展工(前福建省委書記)
省長 郭庚茂(前河北省省長)
面積 16万7000 km² (17位)
人口 (2007年)
 - 人口密度
9869万 人 (1位)
591 人/km² (6位)
GDP (2008年)
 - 一人あたり
1兆8400億 (5位)
1万9593 (17位)
HDI (2006年) 0.768 () (15位)
主要民族 漢民族 - 98.8%
回族 - 1%
地級行政区 17 個
県級行政区 159 個
郷級行政区 2455 個
ISO 3166-2 CN-41
公式サイト
http://www.henan.gov.cn/

河南省(かなんしょう、河南省)は、中華人民共和国の省の1つ。地域の大部分が黄河の南にあるため河南と称された。古の豫州があったことから、略称はである。

省都は鄭州市

約1億もの人口は中国最多である。

地理[編集]

北部は黄河の下流域に位置し、省南部は淮河流域となり、省全体に広大な平野が広がる。重要な農業生産地域である。河北省山東省安徽省山西省陝西省湖北省に隣接する。

歴史[編集]

古代[編集]

中国古代文明の発祥地の一つで、先史時代の裴李崗文化仰韶文化などの遺跡がある。

九州の中心である中原の地であり、中国7大古都のうち、の都安陽東周から長く都が置かれた洛陽、宋の都開封の3大古都を有する。

嵩山にある、禅宗祖庭である嵩山少林寺とその近郊で伝承され、修練されている中国武術及びそれを源流としている中国武術門派の総本山である少林拳の所在地でもある。

中華民国[編集]

行政区域[編集]

Map of Province in China 410000 河南省.svg
拡大表示 (SVGファイル対応ブラウザのみ)

17地級市、1省直轄県級市を設置する。詳細については描きデータボックスを参照。

重要施設[編集]

  • 小浪底
  • 三門峡谷ダム

教育[編集]

世界遺産[編集]

外部リンク[編集]