北京南苑空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
北京南苑空港
Beijing Nanyuan Airport
Nanyuan Airport Terminal.JPG
IATA:NAY-ICAO:ZBNY
概要
国・地域 中華人民共和国の旗 中国
設置場所 北京市大興区
空港種別 軍民共用
運営者 中国人民解放軍
位置 北緯39度46分52秒
東経116度23分12秒
座標: 北緯39度46分52秒 東経116度23分12秒
滑走路
方向 ILS 全長×全幅 (m) 表面
18/36 YES 3,200×50 舗装
リスト
空港の一覧
北京南苑空港
各種表記
繁体字 北京南苑機場
簡体字 北京南苑机场
拼音 Bĕijīng Nányuàn Jīchǎng
発音: ベイジン ナンユエン ジーチャン
英文 Beijing Nanyuan Airport
テンプレートを表示
北京南苑空港

北京南苑空港(ペキンなんえんくうこう)は中華人民共和国北京市大興区に位置する軍民共用空港。1910年宣統2年)に開港した中国で最も古い空港でもある。

概要[編集]

中国聯合航空が拠点としており、国内線18路線を運行している。

市内中心部から僅か13kmの場所に位置し、北京首都国際空港と比較して、市内へのアクセスが良いのが特徴である。2007年9月、6,000平方メートルの新ターミナルが完成した。

2007年12月11日、東京(羽田空港)との間に定期チャーター便を2008年8月の北京オリンピック期間中に就航させることを日中政府間で検討し、双方1日2便ずつ、計4便の運行が検討されていた[1]。しかし、軍との調整が難航し、就航は事実上不可能となった[2]。これに代わり、羽田空港と北京首都国際空港との間で運行させることとなった[3]

航空会社と就航都市[編集]

2008年7月現在

関連項目[編集]

脚注[編集]