山東省

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
山東省
簡称: 魯 (拼音: )
山東省の位置
簡体字 山东
繁体字 山東
拼音 zh-Shandong.ogg Shāndōng[ヘルプ/ファイル]
省都 済南市
最大都市 済南市
省委書記 姜異康(前国家行政学院常務副院長・党委書記)
省長 姜大明(前済南市委書記)
面積 156,510 km² (19位)
人口 (2010年)
 - 人口密度
95,793,000 人 (2位)
591 人/km² (7位)
GDP (2010年)
 - 一人あたり
33,805.3 億 (3位)
35,893 (7位)
HDI (2006年) 0.815 () (8位)
主要民族 漢民族 - 99.3%
回族 - 0.6%
地級行政区 17 個
県級行政区 140 個
郷級行政区 1941 個
ISO 3166-2 CN-37
公式サイト
http://www.sd.gov.cn/
済南市 青島市 淄博市 棗庄市 東営市 煙台市 濰坊市 済寧市 泰安市 威海市 日照市 莱蕪市 臨沂市 徳州市 聊城市 浜州市 菏沢市
地級行政区画

山東省(さんとうしょう/シャントンしょう、中国語:山东省、英語:Shandong)は、中国の省の一つ。略称は代の国名より。山東とは太行山脈の東方の意。北には渤海、東には黄海があり、黄河の下流に位置する。人口9579.3万人、面積157,126平方キロメートル。省都は、済南。他に青島泰安などの主要都市がある。

地理[編集]

北を河北省と接し、南を河南省安徽省江蘇省と接する。山東半島渤海黄海に突き出し、遼東半島と相対している。

地形はほぼ平坦であり、北西部・西部・南西部はすべて華北平野の一部をなす。しかし中部は山がちで、蒙山山脈や泰山山脈は特に有名である。東部は丘陵地の多い山東半島となって海に面している。山東省の最高地点は泰山の玉皇頂で、標高は1,545m。

黄河が山東省西部を貫き、山東省の北部で渤海に流入している。多くの土砂を運ぶ黄河は自然堤防を形成し天井川と化しているため、山東省で黄河に入る支流はない。このため山東省は黄河を境に北は海河流域、南は淮河流域となっている。また黄河と長江を結ぶ大運河も省内を北西から南東に貫いている。南西端の微山湖は南北120km、面積1,266平方kmの華北最大の淡水湖である。

山東省の海岸線は3,000kmに及ぶ。山東半島の海岸は岩が多く、崖や湾、沖合いの島なども多い。莱州湾渤海の最南部に当たる湾で、山東省の北海岸は東営市から煙台市にかけて広がっている。山東省の南海岸には膠州湾が山東半島に食い込んでおり、その沿岸に港湾都市の青島がある。廟島諸島が山東半島北岸から北に向かって伸びている。

気候は穏やかであるが、東海岸に面しているためは蒸し暑くは乾燥して寒い。平均気温は1月で-5度から1度、7月で24度から28度。年平均降水量は550mmから950mm。

行政区画[編集]

名称 中国語表記 人口
(万人)
面積
(km²)
人口密度
(人/km²)
済南市 济南市 563 8,070 698
青島市 青岛市 707 10,900 649
博市 淄博市 408 5,930 688
棗庄市 枣庄市 357 4,550 785
東営市 东营市 172 7,920 217
煙台市 烟台市 646 13,700 472
坊市 潍坊市 845 15,600 542
済寧市 济宁市 685 11,300 606
泰安市 泰安市 541 7,850 689
威海市 威海市 246 5,430 453
日照市 日照市 276 5,310 520
莱蕪市 莱芜市 123 2,230 552
臨沂市 临沂市 1,000 17,100 585
徳州市 德州市 535 10,300 519
聊城市 聊城市 553 8,670 638
浜州市 滨州市 361 9,450 382
沢市 菏泽市 848 12,200 695

歴史[編集]

山東省出身の著名人[編集]

経済[編集]

経済規模では広東省に次いで第2位の実力をもち、渤海湾経済圏を構成する。山東半島沿海部の青島威海などの都市が大韓民国日本からの投資を集め、経済の牽引役となっている。山東省は日本に野菜を輸出していることでも知られる。また、日本のハクサイは日清、日露戦争後にここから持ち込まれたとされている。

教育[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]