野平一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
野平 一郎
(のだいら いちろう)
出生名 野平 一郎(のだいら いちろう)
生誕 (1953-05-05) 1953年5月5日(66歳)
出身地 日本の旗 東京都
学歴 東京芸術大学音楽学部卒業
東京芸術大学大学院
音楽研究科修士課程修了
パリ国立高等音楽院卒業
ジャンル クラシック
職業 東京芸術大学音楽学部教授
担当楽器 ピアノ
活動期間 1982年 -
公式サイト 野平一郎 Ichiro Nodaira official website

野平 一郎(のだいら いちろう、1953年5月5日 - )は、日本作曲家ピアニスト

略歴[編集]

東京生まれ。東京芸術大学附属音楽高等学校を経て、東京芸術大学音楽学部作曲科卒業、同大学院修了。渡仏し、アンサンブル・イティネレールのピアニストを務め[1]パリ国立高等音楽院を卒業。現在、東京芸術大学音楽学部教授、静岡音楽館AOI音楽監督を務め、作曲家・演奏家として精力的に活動している。作品はアンリ・ルモワンヌ社他から発売されている[2]。妻は、作曲家・音楽評論家の野平多美

受賞歴[編集]

著書[編集]

  • 『作曲家から見たピアノ進化論』音楽之友社 2015

翻訳[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 静岡音楽館AOI芸術監督”. www.aoi.shizuoka-city.or.jp. 2018年11月23日閲覧。
  2. ^ Ichiro Nodaira”. www.henry-lemoine.com. 2018年11月21日閲覧。

外部リンク[編集]