長谷川逸子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
はせがわ いつこ
長谷川 逸子
生誕 (1941-12-01) 1941年12月1日(76歳)
日本の旗 日本 静岡県焼津市
国籍 日本の旗 日本
出身校 関東学院大学
職業 建築家
受賞 日本建築学会賞作品賞(1985年)
日本芸術院賞(2000年)
所属 長谷川逸子・建築計画工房
建築物 眉山ホール
湘南台文化センター
山梨県笛吹川フルーツ公園
新潟市民芸術文化会館

長谷川 逸子(はせがわ いつこ、1941年12月1日 - )は日本の建築家菊竹清訓事務所出身。静岡県焼津市出身。関東学院大学工学部建築学科卒業。東京工業大学研究生を経て、1979年長谷川逸子・建築計画工房設立。関東学院大学客員教授

伊東豊雄とともに「野武士」世代の代表格。1986年槇文彦磯崎新の二大巨匠(当時の二人は世代的には中堅だったが影響力は既に巨匠だった)が審査員を務めた湘南台文化センター公開コンペで最優秀賞を受賞し一躍注目を浴びる。

作品[編集]


著作[編集]

Sofa by Itsuko Hasegawa, Musée national d'art moderne, Paris
  • 長谷川逸子 『長谷川逸子 : 合理的な骨組と自由な皮膜』 土井鷹雄 [ほか]、同朋舎出版〈現代建築空間と方法〉、1986年1月OCLC 959709021
  • 『長谷川逸子』 鹿島出版会〈現代の建築家〉、1987年4月ISBN 4306042138
  • 『長谷川逸子』 鹿島出版会〈現代の建築家〉、1997年2月ISBN 4306043533
  • 『長谷川逸子 : Selected and current works』 メイセイ出版〈世界の建築家シリーズ10選〉、1997年8月。ISBN ISBN 4938812673
  • 長谷川逸子 (企画・編集) 『Process city : New wave of waterfront』 港湾空間高度化センター, 新建築社 (発売)。ISBN 9784786901386OCLC 676112319
  • 『生活の装置 : 私の住宅設計』 住まいの図書館出版局〈住まい学大系〉、1999年2月ISBN 4795221391
  • 長谷川逸子 『インープログレス = In-progress : 長谷川逸子建築展』 ミウラート・ヴィレッジ、松山市、2001年
  • 『長谷川逸子・デザインスタジオ2004 : 長谷川逸子・講演〈プロセスシティー〉』、2006年2月ISBN 4901734156
  • 長谷川逸子 『海と自然と建築と』 彰国社、2012年ISBN 9784395022014OCLC 812534372
  • 『長谷川逸子. Section 3』 長谷川逸子・建築計画工房、2015年11月ISBN 9784306085459OCLC 928985469

洋書[編集]

  • Hasegawa, I.; Stark, U. (1991) (ドイツ語). Architekten - Itsuko Hasegawa. IRB-Literaturauslese. Stuttgart: IRB-Verl. 
  • Hasegawa, I; Perrella, Stephen (1992). Columbia University. Graduate School of Architecture, Planning, and Preservation. ed. Itsuko Hasegawa : architecture as another nature. Columbia architecture planning preservation: Miniseries, 5. New York: Columbia University Graduate School of Architecture. OCLC 28238917. 
  • Hasagawa, Itsuko (1993). “Itsuko Hasegawa”. Architectural monographs (Academy Edition (London), Ernst & Sohn (Berlin)) (31). ISBN 1854902024. ISSN 0141-2191. OCLC 757659345. 
  • Hasagawa, I.; Dobney, Stephen (1995). Itsuko Hasegawa: selected and current works. The master architect. Series 2. 7. Melbourne, Victoria: Images Pub. Group. ISBN 1875498559. OCLC 226172200. 
  • Hasegawa, I; Aedes Galerie für Architektur und Raum; 新潟市民文化会館; 山梨フルーツ・ミュージアム (1997). Itsuko Hasegawa : Fluktuationene = Fluctuations. Berlin: Kristin Feireiss [et al]. 
  • Hasegawa, I; Graham, Dan (1998). Fluctuation : Itsuko Hasegawa, Pavillions : Dan Graham. OCLC 913338388.  展覧会 "Cities on the move" のカタログ。
  • Hasegawa, I.; Laurisen, Pera (2000). Island Hopping - Crossover Architecture. Rotterdam: NAi Publishers. ISBN 9056621866. OCLC 461479796. 
  • Hasegawa, I (2004). Fujitsuka, Mitsumasa (写真). “Pesniški stroj družbene in psihološke ekologije : a poetic machine for social and psychological ecology : Itsuko Hasegawa” (スロベニア語). Oris (6): 42-51. ISSN 1331-7571. OCLC 441940146. 

9056621866}}

  • Daniell, Thomas; Hasegawa, I (2016年1月). “Itsuko Hasegawa in conversation with Thomas Daniell”. AA Files (72): 20-39. ISSN 0261-6823. OCLC 6820212112. 

その他[編集]

外部リンク[編集]