長谷川逸子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

長谷川 逸子(はせがわ いつこ、1941年 - )は日本の建築家菊竹清訓事務所出身。静岡県焼津市出身。関東学院大学工学部建築学科卒業。東京工業大学研究生を経て、1979年長谷川逸子・建築計画工房設立。関東学院大学客員教授

伊東豊雄とともに「野武士」世代の代表格。1986年槇文彦磯崎新の二大巨匠(当時の二人は世代的には中堅だったが影響力は既に巨匠だった)が審査員を務めた湘南台文化センター公開コンペで最優秀賞を受賞し一躍注目を浴びる。

作品[編集]


著作[編集]

  • 『長谷川逸子』(シリーズ『現代の建築家』)、鹿島出版会、1987年4月、ISBN 4306042138
  • 『長谷川逸子. 2(1985-1995)』(シリーズ『現代の建築家』)、鹿島出版会、1997年2月、ISBN 4306043533
  • 『長谷川逸子 : Selected and current works』(世界の建築家シリーズ10選:6)、メイセイ出版、1997年8月.ISBN 4938812673
  • 『生活の装置 : 私の住宅設計』(住まい学大系095) 、住まいの図書館出版局、1999年2月.ISBN 4795221391
  • 『長谷川逸子・デザインスタジオ2004 : 長谷川逸子・講演〈プロセスシティー〉』、関東学院大学出版会、2006年2月.ISBN 4901734156
  • 『tsuko Hasegawa』、 Academy Editions、 1993年. ISBN 1854902024
  • 『Itsuko Hasegawa : selected and current works』 Stephen Dobney共著、 Images Pub. Group、1997年. ISBN 1875498559
  • 『Island Hopping - Crossover Architecture』、NAi Publishers、2000年.ISBN 9056621866.

その他[編集]

外部リンク[編集]