柴田鋼造

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
柴田 鋼造
(しばた こうぞう)
生誕 (1935-01-11) 1935年1月11日(84歳)[1]
愛知県[1]
国籍 日本の旗 日本
出身校 東京芸術大学[1]
著名な実績 彫刻家
代表作 「風光」(1998年)[2]
受賞

日展特選(1974年、1975年連続)[3]
日本芸術院賞(1992年)[1][4][5]

第46回中日文化賞(1993年)[6]
活動期間 昭和後期 - 平成時代[1]

柴田 鋼造(しばた こうぞう、1935年昭和10年)1月11日[1] - )は、日本彫刻家[1]愛知県出身[1]東京芸術大学[1]

来歴[編集]

1974年(昭和49年)第6回日展、1975年(昭和50年)第7回日展の2年連続で日展特選を受賞[3]

1977年(昭和52年)愛知県芸術文化選奨文化賞(個人)を受賞[7]

1989年(平成元年)第21回日展にて内閣総理大臣賞受賞[8]

1992年(平成4年)、前年第23回日展出品作「香雲」に対し平成3年度日本芸術院賞受賞[1][4][5]

1993年(平成5年)、「新領域を開く彫刻制作と後進の指導」の功績により第46回中日文化賞受賞[6]

脚注[編集]

注釈
脚注
  1. ^ a b c d e f g h i j デジタル版 日本人名大辞典+Plus. “柴田鋼造 しばた こうぞう”. コトバンク. 2016年10月16日閲覧。
  2. ^ 日展会館所蔵作品”. 日展. 2016年10月16日閲覧。
  3. ^ a b 特選(彫刻)受賞者一覧 (昭和33年~現在)”. 日展. 2016年10月16日閲覧。
  4. ^ a b 東京文化財研究所刊「日本美術年鑑」より:「柴田鋼造」(2014年4月14日)、2016年10月16日閲覧。
  5. ^ a b 歴代授賞者一覧”. 日本芸術院. 2016年10月16日閲覧。
  6. ^ a b 中日文化賞 受賞者一覧”. 中日新聞社. 2016年10月16日閲覧。
  7. ^ 昭和52年度 文化賞(個人) (PDF)”. 愛知県 (2016年9月15日). 2016年10月16日閲覧。
  8. ^ 大臣賞受賞者一覧(昭和33年~現在)”. 日展. 2016年10月16日閲覧。

外部リンク[編集]