服部正一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

服部 正一郎(はっとり しょういちろう、1907年11月17日 - 1995年3月20日)は、日本画家、日本芸術院会員。茨城県出身。

1968年二科展に出品した『水郷』が日本芸術院賞を受章[1]。1987年日本芸術院会員。

脚注[編集]

  1. ^ 服部 正一郎、「輝く茨城の先人たち」茨城県生活環境部生活文化課