三坂耿一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

三坂 耿一郎(みさか こういちろう、1908年5月26日 - 1995年8月3日)は、彫刻家、日本芸術院会員。福島県郡山市出身。本名は政治。

経歴[編集]

1937年東京美術学校彫塑科卒業、新文展初入選。1939年研究科修了。1947年日展特選。1961年日展審査員。1970年日展桂花賞受賞。1971年日展評議員。1972年日展文部大臣賞受賞。1979年日本芸術院賞受賞[1]。1983年勲四等旭日小綬章受章。1986年日本芸術院会員。1987年郡山市名誉市民。1992年勲三等瑞宝章受章。

脚注[編集]

  1. ^ 『朝日新聞』1979年3月6日(東京本社発行)朝刊、22頁。