埼玉県第11区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本の旗埼玉県第11区
衆議院小選挙区 埼玉県.svg
衆議院小選挙区 凡例.svg
行政区域 秩父市本庄市深谷市熊谷市(旧江南町域)、秩父郡児玉郡大里郡
(2017年7月16日現在)
比例区 北関東ブロック
設置年 1994年
選出議員 小泉龍司
有権者数 360,662人
1.51 倍(一票の格差鳥取1区との比較)
総務省・2017年9月1日)
テンプレートを表示

埼玉県第11区(さいたまけんだい11く)は、日本衆議院議員総選挙における選挙区1994年平成6年)の公職選挙法改正で設置。

区域[編集]

歴史[編集]

小選挙区制開始(特に第42回)以降、「小泉龍司対対立候補」の構図が続いている。第45回は小泉が連合埼玉の支援を受けているため民主党は候補を立てず、自民批判票を一手に受けて小泉が返り咲いた。また、第46回・第47回では自民党会派に所属しながら無所属で、かつ自民党公認候補との戦いとなったが、地盤の強さを味方に大勝となった。

第48回衆議院議員総選挙では、小泉龍司が自民党に復党したため、前職の小泉龍司と今野智博がいずれも自民党所属であったが、どちらも自民党の公認を得ることができず無所属で立候補して分裂選挙となり、小泉龍司が当選し追加公認された[1]

小選挙区選出議員[編集]

選挙名 当選者 党派
第41回衆議院議員総選挙 1996年 加藤卓二 自由民主党
第42回衆議院議員総選挙 2000年 小泉龍司 無所属
第43回衆議院議員総選挙 2003年 小泉龍司 自由民主党
第44回衆議院議員総選挙 2005年 新井悦二 自由民主党
第45回衆議院議員総選挙 2009年 小泉龍司 無所属
第46回衆議院議員総選挙 2012年 小泉龍司 無所属
第47回衆議院議員総選挙 2014年 小泉龍司 無所属
第48回衆議院議員総選挙 2017年 小泉龍司 無所属

選挙結果[編集]

第48回衆議院議員総選挙 埼玉県第11区

解散日:2017年9月28日 投票日:2017年10月22日
当日有権者数:359,745人 最終投票率:54.29%(前回比:+1.68ポイント)

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
小泉龍司65無所属88,290票
46.4%
――×
今野智博42無所属50,046票
26.3%
56.7%自由民主党×
三角創太29希望の党27,387票
14.4%
31.0%
柴岡祐真33日本共産党24,624票
12.9%
27.9%
  • 小泉龍司は自民党に復党したため、小泉・今野両候補とも自民党所属であったが、どちらも公認を得られず無所属出馬となった。結果、小泉が当選し自由民主党に公示日に遡って追加公認された。
第47回衆議院議員総選挙 埼玉県第11区

解散日:2014年11月21日 投票日:2014年12月14日
当日有権者数:356,578人 最終投票率:52.61%(前回比:-4.63ポイント)

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
小泉龍司62無所属100,636票
55.4%
――×
比当今野智博39自由民主党53,276票
29.3%
52.9%
柴岡祐真30日本共産党27,904票
15.3%
27.7%
第46回衆議院議員総選挙 埼玉県第11区

解散日:2012年11月16日 投票日:2012年12月16日 最終投票率:57.24%

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
小泉龍司60無所属118,916票
60.5%
――×
比当今野智博37自由民主党55,288票
28.1%
46.5%
柴岡祐真28日本共産党22,334票
11.4%
18.8%
第45回衆議院議員総選挙 埼玉県第11区

解散日:2009年7月21日 投票日:2009年8月30日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
小泉龍司56無所属171,000票
70.7%
――×
新井悦二51自由民主党62,034票
25.6%
36.3%
黒田嘉寛54幸福実現党8,948票
3.7%
5.2%
第44回衆議院議員総選挙 埼玉県第11区

解散日:2005年8月8日 投票日:2005年9月11日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
新井悦二48自由民主党97,928票
40.1%
――
小泉龍司52無所属93,008票
38.1%
95.0%×
八木昭次34民主党36,119票
14.8%
36.9%
柿沼綾子52日本共産党16,910票
6.9%
17.3%
第43回衆議院議員総選挙 埼玉県第11区

解散日:2003年10月10日 投票日:2003年11月9日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
小泉龍司51自由民主党123,057票
63.9%
――
八木昭次32民主党52,729票
27.4%
42.8%
柿沼綾子51日本共産党16,873票
8.8%
13.7%
第42回衆議院議員総選挙 埼玉県第11区

解散日:2000年6月2日 投票日:2000年6月25日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
小泉龍司47無所属89,084票
38.8%
――×
加藤卓二73自由民主党77,770票
33.9%
87.3%
黒田達也37民主党37,286票
16.2%
41.9%
柿沼綾子47日本共産党18,616票
8.1%
20.9%
大川優美子53自由党6,881票
3.0%
7.7%
第41回衆議院議員総選挙 埼玉県第11区

解散日:1996年9月27日 投票日:1996年10月20日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
加藤卓二70自由民主党78,705票
39.1%
――
田並胤明63無所属51,775票
25.7%
65.8%新進党民主党×
小泉龍司44無所属37,444票
18.6%
47.6%×
平沢義郎60日本共産党18,336票
9.1%
23.3%
加藤裕康51無所属10,044票
5.0%
12.8%×
新井勝50新社会党4,769票
2.4%
6.1%

脚注[編集]

関連項目[編集]