鳥取県第1区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本の旗鳥取県第1区
衆議院小選挙区 鳥取県2.svg衆議院小選挙区 凡例.svg
行政区域 鳥取市倉吉市岩美郡八頭郡東伯郡三朝町
(2022年12月28日現在)
比例区 中国ブロック
設置年 1994年
2013年区割変更)
選出議員 石破茂
有権者数 22万9371人
1.000 倍(一票の格差鳥取1区との比較)
総務省・2022年9月1日)
テンプレートを表示

鳥取県第1区(とっとりけんだい1く)は、日本衆議院議員総選挙における選挙区である。1994年平成6年)の公職選挙法改正で設置。2022年現在、全国で最も有権者数の少ない選挙区である。

区域[編集]

現在の区域[編集]

2013年平成25年公職選挙法改正以降の区域は以下のとおりである[1][2]。2013年の区割変更に伴い、湯梨浜町2区に移行した。

2013年以前の区域[編集]

1994年平成6年)公職選挙法改正から2013年の小選挙区改定までの区域は以下のとおりである[3]

歴史[編集]

小選挙区選出議員[編集]

選挙名 当選者 党派
第41回衆議院議員総選挙 1996年 石破茂 無所属
第42回衆議院議員総選挙 2000年 自由民主党
第43回衆議院議員総選挙 2003年
第44回衆議院議員総選挙 2005年
第45回衆議院議員総選挙 2009年
第46回衆議院議員総選挙 2012年
第47回衆議院議員総選挙 2014年
第48回衆議院議員総選挙 2017年
第49回衆議院議員総選挙 2021年

選挙結果[編集]

第49回衆議院議員総選挙2021年(令和3年)10月31日 鳥取県第1区

時の内閣:第1次岸田内閣 解散日:2021年10月14日 公示日:2021年10月19日
当日有権者数:23万959人 最終投票率:56.10%(前回比:増加1.09%) (全国投票率:55.93%(増加2.25%))

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
石破茂64自由民主党105,441票
84.07%
――公明党推薦
岡田正和39日本共産党19,985票
15.93%
18.95%
  • 本選挙における石破の得票率は第49回衆院選において全国最高得票率である。
第48回衆議院議員総選挙2017年(平成29年)10月22日 鳥取県第1区

時の内閣:第3次安倍第3次改造内閣 解散日:2017年9月28日 公示日:2017年10月10日
当日有権者数:23万8771人 最終投票率:55.01%(前回比:増加4.50%) (全国投票率:53.68%(増加1.02%))

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
石破茂60自由民主党106,425票
83.63%
――公明党推薦
塚田成幸53日本共産党20,829票
16.37%
19.57%
第47回衆議院議員総選挙2014年(平成26年)12月14日 鳥取県第1区

時の内閣:第2次安倍改造内閣 解散日:2014年11月21日 公示日:2014年12月2日
当日有権者数:23万8027人 最終投票率:50.51% (全国投票率:52.66%(減少6.66%))

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
石破茂57自由民主党93,105票
80.27%
――公明党
塚田成幸50日本共産党22,888票
19.73%
24.58%
第46回衆議院議員総選挙2012年(平成24年)12月16日 鳥取県第1区

時の内閣:野田第3次改造内閣 解散日:2012年11月16日 公示日:2012年12月4日 (全国投票率:59.32%(減少9.96%))

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
石破茂55自由民主党124,746票
84.50%
――公明党
塚田成幸48日本共産党17,550票
11.89%
14.07%
井上洋63無所属5,325票
3.61%
4.27%×
第45回衆議院議員総選挙2009年(平成21年)8月30日 鳥取県第1区

時の内閣:麻生内閣 解散日:2009年7月21日 公示日:2009年8月18日 (全国投票率:69.28%(増加1.77%))

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
石破茂52自由民主党118,121票
61.97%
――
奥田保明49民主党63,383票
33.25%
53.66%
岩永尚之52日本共産党7,336票
3.85%
6.21%
細川幸宏40幸福実現党1,757票
0.92%
1.49%
第44回衆議院議員総選挙2005年(平成17年)9月11日 鳥取県第1区

時の内閣:第2次小泉改造内閣 解散日:2005年8月8日 公示日:2005年8月30日 (全国投票率:67.51%(増加7.65%))

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
石破茂48自由民主党106,805票
59.25%
――
早川周作28民主党48,092票
26.68%
45.03%
田中清一52社会民主党14,271票
7.92%
13.36%
塚田成幸41日本共産党11,105票
6.16%
10.40%
第43回衆議院議員総選挙2003年(平成15年)11月9日 鳥取県第1区

時の内閣:第1次小泉第2次改造内閣 解散日:2003年10月10日 公示日:2003年10月28日 (全国投票率:59.86%(減少2.63%))

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
石破茂46自由民主党114,283票
71.60%
――
田中清一50社会民主党31,236票
19.57%
27.33%
水津岩男53日本共産党14,092票
8.83%
12.33%
第42回衆議院議員総選挙2000年(平成12年)6月25日 鳥取県第1区

時の内閣:第1次森内閣 解散日:2000年6月2日 公示日:2000年6月13日 (全国投票率:62.49%(増加2.84%))

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
石破茂43自由民主党91,163票
49.06%
――
田村耕太郎36無所属62,811票
33.80%
68.90%×
知久馬二三子63社会民主党22,425票
12.07%
24.60%
岩永尚之43日本共産党9,406票
5.06%
10.32%
第41回衆議院議員総選挙1996年(平成8年)10月20日 鳥取県第1区

時の内閣:第1次橋本内閣 解散日:1996年9月27日 公示日:1996年10月8日 (全国投票率:59.65%(減少8.11%))

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
石破茂39無所属94,147票
62.47%
――×
知久馬二三子59社会民主党28,496票
18.91%
30.27%
岩永尚之39日本共産党14,845票
9.85%
15.77%
山田篤57新社会党13,221票
8.77%
14.04%

脚注[編集]

関連項目[編集]