東京都第9区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本の旗東京都第9区
衆議院小選挙区 東京都23区.svg衆議院小選挙区 凡例(都).svg
行政区域 練馬区第10区に属しない区域)
(2017年7月16日現在)
比例区 東京ブロック
設置年 1994年
選出議員 菅原一秀
有権者数 (2017年7月16日区割変更前)
468,052人
2 倍(一票の格差福島4区との比較)
総務省・2016年9月2日)
テンプレートを表示

東京都第9区(とうきょうとだい9く)は、日本衆議院議員総選挙における選挙区1994年平成6年)の公職選挙法改正で設置。

区域[編集]

歴史[編集]

1996年総選挙では、ガッツ石松自民党から立候補し注目されたが落選し、新進党吉田公一が当選。吉田は、2000年総選挙では、民主党から立候補し再選。2003年には、自民党の菅原一秀が吉田を下し初当選。2005年に2選。2009年第45回衆議院議員総選挙は民主党新人の木内孝胤が菅原を破り初当選。菅原は比例復活で当選した。

2012年第46回衆議院議員総選挙は、日本未来の党に移った木内を菅原が破り、4選。2014年第47回でも維新の党に移った木内を再び菅原が破った(木内は比例東京ブロック最後の17番目の議席で比例復活)。

小選挙区選出議員[編集]

選挙名 当選者 党派
第41回衆議院議員総選挙 1996年 吉田公一 新進党
第42回衆議院議員総選挙 2000年 吉田公一 民主党
第43回衆議院議員総選挙 2003年 菅原一秀 自由民主党
第44回衆議院議員総選挙 2005年 菅原一秀 自由民主党
第45回衆議院議員総選挙 2009年 木内孝胤 民主党
第46回衆議院議員総選挙 2012年 菅原一秀 自由民主党
第47回衆議院議員総選挙 2014年 菅原一秀 自由民主党
第48回衆議院議員総選挙 2017年 菅原一秀 自由民主党

選挙結果[編集]

第48回衆議院議員総選挙 東京都第9区

解散日:2017年9月28日  投票日:2017年10月22日
当日有権者数:468,623人 最終投票率:54.68%(前回比:-0.11ポイント)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧 得票数 得票率 惜敗率 推薦・支持 重複
菅原一秀 55 自由民主党 122,279票
49.2%
―― 公明党推薦
高松智之 43 希望の党 64,731票
26.0%
52.9%
原純子 53 日本共産党 57,439票
23.1%
47.0%
前田吉成 62 無所属 4,243票
1.7%
3.5% ×
第47回衆議院議員総選挙 東京都第9区

解散日:2014年11月21日  投票日:2014年12月14日
当日有権者数:452,092人 最終投票率:54.79%(前回比:-8.67ポイント)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧 得票数 得票率 惜敗率 推薦・支持 重複
菅原一秀 52 自由民主党 123,368票
51.4%
―― 公明党推薦
比当 木内孝胤 48 維新の党 65,809票
27.4%
53.3% 生活の党民主党都連推薦
原純子 50 日本共産党 50,861票
21.2%
41.2%
第46回衆議院議員総選挙 東京都第9区

解散日:2012年11月16日  投票日:2012年12月16日
当日有権者数:448,660人 最終投票率:63.46%(前回比:-4.42ポイント)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧 得票数 得票率 惜敗率 推薦・支持 重複
菅原一秀 50 自由民主党 145,013票
53.5%
―― 公明党推薦
木内孝胤 46 日本未来の党 55,736票
20.6%
38.4% 新党大地推薦
福村隆 49 民主党 45,386票
16.7%
31.3% 国民新党推薦
坂尻正由喜 41 日本共産党 24,976票
9.2%
17.2%
第45回衆議院議員総選挙 東京都第9区

解散日:2009年7月21日  投票日:2009年8月30日
当日有権者数:444,929人 最終投票率:67.88%(前回比:+0.4ポイント)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧 得票数 得票率 惜敗率 推薦・支持 重複
木内孝胤 43 民主党 140,109票
47.2%
――
比当 菅原一秀 47 自由民主党 126,026票
42.5%
89.9%
岸良信 54 日本共産党 26,796票
9.0%
19.1%
沖原唯浩 35 幸福実現党 3,644票
1.2%
2.6%
第44回衆議院議員総選挙 東京都第9区

解散日:2005年8月8日  投票日:2005年9月11日
当日有権者数:429,691人 最終投票率:67.48%(前回比:+7.78ポイント)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧 得票数 得票率 惜敗率 推薦・支持 重複
菅原一秀 43 自由民主党 153,309票
53.9%
――
川島智太郎 41 民主党 87,890票
30.9%
57.3%
望月康子 49 日本共産党 28,493票
10.0%
18.6%
中川直人 48 社会民主党 14,952票
5.3%
9.8%
第43回衆議院議員総選挙 東京都第9区

解散日:2003年10月10日  投票日:2003年11月9日
当日有権者数:423,412人 最終投票率:59.73%(前回比:-1.68ポイント)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧 得票数 得票率 惜敗率 推薦・支持 重複
菅原一秀 41 自由民主党 112,868票
45.8%
――
吉田公一 63 民主党 96,662票
39.2%
85.6%
望月康子 47 日本共産党 27,903票
11.3%
24.7%
村田敏 52 社会民主党 8,841票
3.6%
7.8%
  • 吉田はその後比例東京ブロック単独候補に回り、第45回で返り咲き。
第42回衆議院議員総選挙 東京都第9区

解散日:2000年6月2日  投票日:2000年6月25日
当日有権者数:409,647人 最終投票率:61.41%(前回比:+3.94ポイント)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧 得票数 得票率 惜敗率 推薦・支持 重複
吉田公一 59 民主党 86,450票
35.4%
――
菅原一秀 38 自由民主党 81,912票
33.6%
94.8%
望月康子 43 日本共産党 44,057票
18.1%
51.0%
川島智太郎 36 自由党 31,612票
13.0%
36.6%
第41回衆議院議員総選挙 東京都第9区

解散日:1996年9月27日  投票日:1996年10月20日
当日有権者数:人 最終投票率:57.47%(前回比:ポイント)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧 得票数 得票率 惜敗率 推薦・支持 重複
吉田公一 55 新進党 67,657票
30.7%
――
小川敏夫 48 民主党 59,668票
27.1%
88.2%
ガッツ石松 47 自由民主党 43,766票
19.9%
64.7%
増村耕太郎 42 日本共産党 37,172票
16.9%
54.9%
坂藤朋夫 48 社会民主党 11,808票
5.4%
17.5%

脚注[編集]

関連項目[編集]