富山県第1区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
日本の旗富山県第1区
衆議院小選挙区 富山県.svg衆議院小選挙区 凡例.svg
行政区域 富山市2区に属さない区域)
(2017年7月16日現在)
比例区 北陸信越ブロック
設置年 1994年
選出議員 田畑裕明
有権者数 268,991人
1.13 倍(一票の格差鳥取1区との比較)
総務省・2017年9月1日)
テンプレートを表示

富山県第1区(とやまけんだい1く)は、日本衆議院議員総選挙における選挙区1994年平成6年)の公職選挙法改正で設置。

区域[編集]

歴史[編集]

小選挙区設置以降、第41回・第42回は、自民党の長勢甚遠と新進党から自由党へ移った広野允士(広野ただし、後に参議院議員に当選)との対決が続き、第43回以降は長勢と民主党村井宗明との対決構図が続いていた。いずれも、法務大臣も経験した長勢が知名度を生かして勝ち続けていたが、第45回では初めて小選挙区で村井に敗れ、重複立候補していた比例北陸信越ブロックでの復活当選となった。

2012年の第46回では長勢は政界引退を表明、その後継候補となった富山県議会議員出身の新人・田畑裕明が当選した。村井は比例復活も出来ずに落選、村井はその後、政界引退を表明した。

2014年の第47回では、民主党が候補者擁立を見送り、前回無所属で立候補し落選後、維新の党へ入党した吉田豊史が再度立候補するも、田畑が2期連続で当選。吉田も重複立候補していた比例北陸信越ブロックで復活当選した。

小選挙区選出議員[編集]

選挙名 当選者 党派
第41回衆議院議員総選挙 1996年 長勢甚遠 自由民主党
第42回衆議院議員総選挙 2000年 長勢甚遠 自由民主党
第43回衆議院議員総選挙 2003年 長勢甚遠 自由民主党
第44回衆議院議員総選挙 2005年 長勢甚遠 自由民主党
第45回衆議院議員総選挙 2009年 村井宗明 民主党
第46回衆議院議員総選挙 2012年 田畑裕明 自由民主党
第47回衆議院議員総選挙 2014年 田畑裕明 自由民主党
第48回衆議院議員総選挙 2017年 田畑裕明 自由民主党

選挙結果[編集]

第48回衆議院議員総選挙 富山県第1区

解散日:2017年9月28日 投票日:2017年10月22日
当日有権者数:268,576人 最終投票率:48.19%(前回比:+1.72ポイント)

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
田畑裕明44自由民主党74,876票
59.2%
――公明党推薦
吉田豊史47日本維新の会38,219票
30.2%
51.0%希望の党推薦
青山了介42日本共産党13,471票
10.6%
18.0%
第47回衆議院議員総選挙 富山県第1区

解散日:2014年11月21日 投票日:2014年12月14日
当日有権者数:262,560人 最終投票率:46.47%(前回比:-9.83ポイント)

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
田畑裕明41自由民主党70,085票
58.8%
――公明党推薦
比当吉田豊史44維新の党39,249票
32.9%
56.0%
高橋渡51日本共産党9,795票
8.2%
14.0%
第46回衆議院議員総選挙 富山県第1区

解散日:2012年11月16日 投票日:2012年12月16日 最終投票率:56.30%

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
田畑裕明39自由民主党70,268票
48.6%
――公明党推薦
村井宗明39民主党43,072票
29.8%
61.3%
吉田豊史42無所属24,370票
16.8%
34.7%日本維新の会みんなの党推薦×
山田哲男65日本共産党7,023票
4.9%
10.0%
第45回衆議院議員総選挙 富山県第1区

解散日:2009年7月21日 投票日:2009年8月30日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
村井宗明36民主党90,377票
49.9%
――
比当長勢甚遠65自由民主党82,040票
45.3%
90.8%
佐伯めぐみ28日本共産党6,974票
3.9%
7.7%
吉田かをる54幸福実現党1,684票
0.9%
1.9%
第44回衆議院議員総選挙 富山県第1区

解散日:2005年8月8日 投票日:2005年9月11日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
長勢甚遠61自由民主党88,840票
52.3%
――
比当村井宗明32民主党71,072票
41.8%
80.0%
山田哲男57日本共産党9,919票
5.8%
11.2%
第43回衆議院議員総選挙 富山県第1区

解散日:2003年10月10日 投票日:2003年11月9日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
長勢甚遠60自由民主党76,154票
55.5%
――
比当村井宗明30民主党51,306票
37.4%
67.4%
山田哲男56日本共産党9,764票
7.1%
12.8%
第42回衆議院議員総選挙 富山県第1区

解散日:2000年6月2日 投票日:2000年6月25日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
長勢甚遠56自由民主党66,576票
42.9%
――
広野允士57自由党40,366票
26.0%
60.6%
高木睦子56社会民主党20,212票
13.0%
30.4%
原田貢彰31民主党17,239票
11.1%
25.9%
火爪弘子45日本共産党10,707票
6.9%
16.1%
第41回衆議院議員総選挙 富山県第1区

解散日:1996年9月27日 投票日:1996年10月20日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
長勢甚遠53自由民主党55,580票
35.5%
――
広野允士53新進党47,515票
30.3%
85.5%
野上徹58無所属25,506票
16.3%
45.9%×
高木睦子55民主党19,918票
12.7%
35.8%
岡田美乃利51日本共産党8,101票
5.2%
14.6%

関連項目[編集]