三ッ林弥太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
三ッ林 弥太郎
みつばやし やたろう
Yataro Mitsubayashi 1986.jpg
生年月日 (1918-11-22) 1918年11月22日
出生地 日本の旗 埼玉県北葛城郡幸手町(現・幸手市)[1]
没年月日 (2003-08-18) 2003年8月18日(84歳没)
出身校 埼玉青年師範学校(現・埼玉大学教育学部
所属政党 自由民主党
子女 次男:三ッ林隆志(元衆議院議員)
三男:三ッ林裕巳(衆議院議員)
親族 父:三ッ林幸三(元衆議院議員、元幸手町長)

内閣 第3次中曽根内閣
在任期間 1986年7月22日 - 1987年11月6日

選挙区旧埼玉4区→)
埼玉14区
当選回数 10回
在任期間 1967年1月29日 - 1976年12月9日
1979年10月7日 - 2000年6月2日

在任期間 1964年3月29日 - 1965年3月29日
テンプレートを表示

三ッ林 弥太郎(みつばやし やたろう、1918年11月22日 - 2003年8月18日)は、日本政治家埼玉県北葛飾郡幸手町出身。自由民主党衆議院議員科学技術庁長官

来歴・人物[編集]

埼玉県立杉戸農業学校埼玉青年師範学校(現埼玉大学教育学部)卒業。父は元幸手町長で元衆議院議員の三ッ林幸三。次男は自由民主党衆議院議員の三ッ林隆志。三男は同じく自由民主党衆議院議員の三ッ林裕巳中選挙区時代は埼玉県第4区小選挙区制導入後は埼玉県第14区を選挙区とした。

略歴[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 埼玉県議会歴代正副議長一覧”. 埼玉県. 2022年4月25日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

議会
先代
福家俊一
日本の旗 衆議院運輸委員長
1984年 - 1986年
次代
山下徳夫
先代
谷川和穂
日本の旗 衆議院文教委員長
1980年 - 1981年
次代
青木正久
先代
稲垣実男
日本の旗 衆議院災害対策特別委員長 次代
高村正彦
公職
先代
河野洋平
日本の旗 科学技術庁長官
第40代:1986年 - 1987年
次代
伊藤宗一郎
先代
河野洋平
日本の旗 総理府原子力委員会委員長
第40代:1986年 - 1987年
次代
伊藤宗一郎