大石千八

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

大石 千八(おおいし せんぱち、1935年11月21日 - 2011年9月26日[1])は、日本の政治家自由民主党所属の衆議院議員(中曽根派)。静岡県吉田町出身。

経歴[編集]

家族[編集]

その他[編集]

  • 高島易断総本部神聖館を訪れたことがある。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 時事ドットコム:大石千八氏死去(元郵政相、元自民党衆院議員)
  2. ^ 2011年(平成23年)10月25日付『官報』本紙。


議会
先代:
今井勇
日本の旗 衆議院農林水産委員長
1986年
次代:
玉沢徳一郎
先代:
田村良平
日本の旗 衆議院地方行政委員長
1983年 - 1984年
次代:
高鳥修
公職
先代:
村岡兼造
日本の旗 郵政大臣
第51代:1989年 - 1990年
次代:
深谷隆司