R-15指定の映画一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
映画 > 映画の一覧 > R-15指定の映画一覧

R-15指定の映画一覧は、映画倫理委員会(映倫)や日本ビデオ倫理協会(ビデ倫)、もしくはビデオメーカーの自主規制によって映画のレイティングシステムでR-15指定を受けた映画の一覧。アニメ作品に関しては制限指定のアニメ一覧を参考。

ここでは劇場未公開作品や、オリジナルビデオ作品(Vシネマ)も記述の対象とする。右記は補足情報。

15歳未満購入またはレンタル不可[編集]

あ行[編集]

か行[編集]

さ行[編集]

た行[編集]

な行[編集]

は行[編集]

ま行[編集]

や行[編集]

ら行[編集]

わ行[編集]

アルファベット[編集]

数字[編集]

記号[編集]

15歳未満購入またはレンタル可能[編集]

  • オールド・ボーイ
  • 座頭市(2003年 監督:北野武
  • ツォツィ(未成年者による殺傷シーンがあるため。日活はPG12の適用が相当として再審査を求めるも却下され、15歳以下対象のティーンエイジャー試写会を開催[1]
  • PERFECT BLUE(日本アニメ映画では珍しいR-15指定作品)

脚注[編集]

  1. ^ “2007年04月16日|櫻井翔イチメン/板谷由夏LIFE|NEWS ZERO” (日本語). http://www1.ntv.co.jp/zero/weekly-blog/2007/04/16/ 2018年4月19日閲覧。 

関連項目[編集]