バクラウ 地図から消された村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
バクラウ 地図から消された村
Bacurau
監督 クレベール・メンドンサ・フィリオ英語版
ジュリアーノ・ドルネレスポルトガル語版
脚本 クレベール・メンドンサ・フィリオ
ジュリアーノ・ドルネレス
製作 エミリー・レクローポルトガル語版
サイード・ベン・サイード英語版
ミヒェル・メルクトフランス語版
出演者 ソニア・ブラガ
ウド・キア
バルバラ・コーレンポルトガル語版
トマス・アキーノ
シルベロ・ペレイラ
カリーヌ・テレス英語版
音楽 マテウス・アウヴェス
トーマス・アウヴェス・ソウザ
撮影 ペドロ・ソテロポルトガル語版
編集 エドゥアルド・セラーノ
製作会社 CinemaScópio Produções
SBS Productions
SBS Productions
Símio Filmes
Arte France Cinema
Canal Brasil
Telecine
配給 ブラジルの旗 Vitrine Filmes
フランスの旗 SBS Distribution
日本の旗 クロックワークス
公開 フランスの旗 2019年5月15日 CIFF
ブラジルの旗 2019年8月29日
フランスの旗 2019年9月25日
日本の旗 2020年11月28日
上映時間 131分
製作国 ブラジルの旗 ブラジル
フランスの旗 フランス
言語 ポルトガル語
英語
興行収入 (正確には旗ではありません)世界の旗 $3,541,476[1]
テンプレートを表示

バクラウ 地図から消された村』(原題: Bacurau)は、2019年ブラジルフランス西部劇映画。R15+指定[2]

第72回カンヌ国際映画祭で、審査員賞を受賞した[3][4]

あらすじ[編集]

近い将来、ペルナンブーコ西部のセラベルデという架空の自治体にある架空の集落、バクラウ。村の長老であるカルメリータが死に、テレサ(バルバラ・コーレンポルトガル語版)は彼女の葬式のために故郷に戻る。しかし、カルメリータの葬式を行った直後に村の電話回線がダウンしたり、ネット上の地図から集落が消えたり、UFO型のドローンが旅行者を追いかけたり、リオデジャネイロからバイクに乗ったカップルが通り過ぎるなど一連の異常な出来事を次々と目撃する。

この間、地元の川からの水の利権をめぐる争いが起こっており、水はセラベルデの市長であるトニー・ジュニアが関与し、上流で堰き止めていることが判明する。そして、彼は再選キャンペーンのためにバクラウを訪れるが、明らかに村の人々に軽蔑される。

一方、村人たちはもっと上流の水源からトラックで水を届けてもらうことを余儀なくされる。しかし、そのトラックが何者かに撃たれて水が漏れてしまう。

その後、数十頭の馬が村に現れ、2人の男は逃走したと思われる場所から近くの農場を調査すると、一家全員が殺害されたことが判明する。2人が敷地を出ていくと、バイクに乗ったカップルによって処刑される。

このカップルはマイケル(ウド・キア)が率いる外国人のグループと合流する。そして、ここまでの不可思議な出来事とマイケル率いるグループの企みが血で血で洗う暴力と惨劇の序章にすぎないことをまだ村の人々が知る由もなかった…。

キャスト[編集]

製作[編集]

撮影[編集]

本作はパレルハス市英語版のバーラ村と、リオグランデ・ド・ノルテのセルタン・ド・セリドー地方のアカリ市英語版の農村部で撮影されました[5]

評価[編集]

映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには150件のレビューがあり、批評家支持率は91%、平均点は10点満点で7.70点となっている。サイト側による批評家の意見の要約は「形式的にはスリリングで、物語的には大胆なバクラウは、現代ブラジルの社会政治的な問題を描き、ジャンルを超え衝撃的なドラマを提供している。」となっている[6]。また、Metacriticには25件のレビューがあり、加重平均値は82/100となっている[7]

Globe and MailのBarry Hertz氏は、この映画を「猛烈な反植民地主義論争であり、この映画を観た後は、主役の村の人々と同じように唖然とした感覚になるだろう。」と好意的なレビューを与え[8]、RogerEbert.comのMonica Castillo氏は、その「ねじれと回転力」を称賛した[9]。Canadian PressのDavid Friendは、ウド・キアの演技に注目し、「彼の最高の悪役の一つだ。」と評価した[10]

また、バラク・オバマ第44代アメリカ大統領はベストムービーの一つとして挙げているほか[11]IndieWireによる世界中の批評家が選んだ2020年のベスト映画にて第10位(ベスト外国映画では1位)[12]ローリング・ストーン誌による2020年の年間ベスト・ムービー20選にて5位にランクインしている[13]

公開[編集]

ブラジルではVitrine Filmes、フランスではSBS Distributionが配給した。北米での公開は2020年3月6日に2館での限定公開に始まったが[14][15]新型コロナウイルスの感染拡大によって中断され、配給会社のKino-Lorberは別の手段を探すようになった。北米の約150の独立した劇場と提携した「バーチャル・シネマ」配信モデルを作成し、本作の上映は劇場のWebサイトを介してストリーミングで配信され、Kino-Lorberは収益を劇場と共有する形で公開された[16]

日本でもクロックワークス配給、上田香子が字幕翻訳を手掛け、2020年11月28日に公開された[17]

脚注[編集]

  1. ^ Bacurau”. Box Office Mojo. 2020年12月28日閲覧。
  2. ^ バクラウ 地図から消された村”. 映画倫理機構. 2020年12月28日閲覧。
  3. ^ Bong Joon-ho's Parasite Wins the Palme d'Or at Cannes”. Variety. 2020年12月28日閲覧。
  4. ^ Bong Joon-ho's Parasite wins Palme d'Or at Cannes film festival”. The Guardian. 2020年12月28日閲覧。
  5. ^ “Sessão especial de 'Bacurau' em Parelhas emociona moradores da cidade” (Portuguese). G1. (2019年8月23日). https://g1.globo.com/rn/rio-grande-do-norte/noticia/2019/08/23/sessao-especial-de-bacurau-em-parelhas-emociona-moradores-da-cidade.ghtml 2020年12月28日閲覧。 
  6. ^ Nighthawk (Bacurau) (2019)”. Rotten Tomatoes. 2020年12月28日閲覧。
  7. ^ Bacurau Reviews”. Metacritic. 2020年12月28日閲覧。
  8. ^ “Review: The wild, genre-hopping Bacurau’s innovative digital release may be the lifeline indie cinemas need right now”. https://www.theglobeandmail.com/arts/film/reviews/article-the-wild-genre-hopping-bacuraus-innovative-digital-release-may-be/ 2020年12月28日閲覧。 
  9. ^ Castillo. “Bacurau movie review & film summary (2020) | Roger Ebert” (英語). rogerebert.com/. 2020年12月28日閲覧。
  10. ^ Friend, David (2019年9月14日). “Six stellar films that flew under the radar at the Toronto International Film Festival”. CityNews/The Canadian Press. https://toronto.citynews.ca/2019/09/14/six-stellar-films-that-flew-under-the-radar-at-the-toronto-international-film-festival/ 2020年12月28日閲覧。 
  11. ^ バラク・オバマ米前大統領が2020年のお気に入り映画&ドラマを公開”. IGN Japan (2020年12月23日). 2020年12月28日閲覧。
  12. ^ 世界の批評家が選んだ2020年ベスト映画はクロエ・ジャオの「ノマドランド」”. 映画ナタリー (2020年12月15日). 2020年12月28日閲覧。
  13. ^ ローリングストーン誌が選ぶ、2020年の年間ベスト・ムービー20選”. Rolling Stone Japan (2020年12月16日). 2020年12月28日閲覧。
  14. ^ Nighthawk (2019) Release Info”. IMDb. 2020年12月28日閲覧。
  15. ^ Bacurau”. Box Office Mojo. 2020年12月28日閲覧。
  16. ^ Bramesco, Charles (2020年3月30日). “"Virtual cinemas" aim to take US arthouse theaters online – and into the future”. Little White Lies (TCOLondon Publishing). https://lwlies.com/articles/kino-lorber-marquee-streaming-service/ 2020年12月28日閲覧。 
  17. ^ バクラウ 地図から消された村”. MOVIE WALKER PRESS. 2020年12月28日閲覧。

外部リンク[編集]