純平、考え直せ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

純平、考え直せ』(じゅんぺい、かんがえなおせ)は、奥田英朗による日本の小説、およびそれを原作とした日本映画

小説宝石』2009年9月号から2010年8月号に連載され、2011年1月19日に単行本が出版された。

あらすじ[編集]

書籍情報[編集]

映画[編集]

純平、考え直せ
監督 森岡利行
脚本 角田ルミ
木村暉
吉川菜美
原作 奥田英朗『純平、考え直せ』
製作 梅川治男
製作総指揮 山口幸彦
出演者 野村周平
柳ゆり菜
毎熊克哉
岡山天音
佐野岳
戸塚純貴
佐藤祐基
藤原季節
日向寺雅人
森田涼花
木下愛華
やしろ優
下條アトム
二階堂智
片岡礼子
音楽 原田智英
主題歌 the pillows眩しい闇のメロディー
撮影 釘宮慎治
編集 渡辺直樹
制作会社 ステューディオスリー
製作会社 「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ
配給 アークエンタテインメント
公開 2018年9月22日
上映時間 95分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

森岡利行監督により2018年に映画化。主演は野村周平柳ゆり菜

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督:森岡利行
  • 原作:奥田英朗『純平、考え直せ』(光文社文庫刊)
  • 脚本:角田ルミ、木村暉、吉川菜美
  • 音楽:原田智英
  • 主題歌:the pillows眩しい闇のメロディー』(DELICIOUS LABEL
  • 製作:坂本敏明、川村英己
  • エグゼクティブプロデューサー:山口幸彦
  • プロデューサー:梅川治男
  • ラインプロデューサー:大日方教史
  • 撮影:釘宮慎治
  • 照明:田辺浩
  • 録音:山口満大
  • 美術プロデューサー:津留啓亮
  • 装飾:佐々木健一
  • 編集:渡辺直樹
  • 音響効果:渋谷圭介
  • スタイリスト:村上利香
  • ヘアメイク:宮内三千代
  • キャスティング:細川久美子
  • VFX:高橋良明
  • 助監督:吉田亮
  • 制作担当:高瀬博行
  • AP:中村裕美
  • 宣伝プロデューサー:篠友子
  • 助成:文化庁文化芸術振興費補助金
  • 配給:アークエンタテインメント
  • 製作プロダクション:ステューディオスリー
  • 制作協力:ストレイドッグプロモーション
  • 製作:「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ(キングレコード、アークエンタテインメント)

外部リンク[編集]