制限指定のアニメ一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アニメーション > アニメ > アニメ作品一覧 > 制限指定のアニメ一覧
映画 > 映画の一覧 > 制限指定のアニメ一覧

制限指定のアニメ一覧は、映倫管理委員会(映倫)や日本ビデオ倫理協会(ビデ倫)、もしくはビデオメーカーやWOWOW自主規制によってレイティング指定を受けたアニメの一覧。また、ここでは未放送アニメ作品や、ビデオアニメ作品(OVA)も記述の対象とする。右記は補足情報。

アニメが指定を受けるのほとんどの場合R15+R18+である。GPG12が指定されるのは劇場アニメだけで、TVアニメおよびOVAで指定されることがほとんどない。また、R18+は指定されるのはほとんどがアダルトアニメであるため、暴力的・反社会的・残酷な作品に対しては2008年現在では指定されていない。

映像コンテンツ倫理連絡会議が将来設置されることから、審査区分や基準が変わる可能性がある。

一覧[編集]

注意事項

  • 日本に正式に輸入されていない外国アニメは記載不可(ビデオスルー(劇場未公開および未放送)作品は可)。
  • 実写は記載不可(人形劇やアニメとの合成は可)。

G指定 (全年齢対象)[編集]

PG12指定 (12歳以上対象)[編集]

R15+指定 (15歳以上対象)「R指定」[編集]

R15+指定のアニメにおいては初期のころは性表現のみであったが近年では暴力・反社会的・残酷な表現も対象となっている。また上記の通り放送中止などの理由でビデオでリリースするケースも少なくない。

R18+指定 (18歳以上のみ対象) 「成人指定」[編集]

(TV作品のみ該当ソフトなし)

詳しくはアダルトアニメを参考に。

関連項目[編集]