極秘指令 ドッグ×ドッグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
極秘指令 ドッグ×ドッグ
Operation: Endgame
監督 フアド・ミカティ
脚本 サム・レヴィンソン
原案 ブライアン・ワタナベ(オリジナル脚本)
製作 マイケル・オホーヴェン
リチャード・ケリー
ショーン・マッキトリック
製作総指揮 ジェフ・アッバリー
ジュリア・ブラックマン
チャドウィック・クロー
ジェフ・クロッタ
エドワード・J・ハム
ビル・ジョンソン
ケヴィン・ケイシャ
ジム・セイベル
出演者 ジョー・アンダーソン
ロブ・コードリー
エレン・バーキン
オデット・ユーストマン
音楽 イーアン・ハニーマン
撮影 アルノー・ステファーニ
編集 ジョシュア・フェラッツァーノ
製作会社 Infinity Films
Scion Films
Darko Entertainment
Infinity Media
配給 アメリカ合衆国の旗 Anchor Bay Films
日本の旗 日活
公開 アメリカ合衆国の旗 2010年7月16日
日本の旗 2012年5月19日
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

極秘指令 ドッグ×ドッグ』(ごくひしれいドッグドッグ、Operation: Endgame)は2010年アメリカ合衆国アクションコメディ映画。当初のタイトルは『Rogues Gallery』だったが後に『Operation: Endgame』と変更された[1]。なお米国では、ニューヨークロサンゼルスでのみ劇場公開され、DVDスルーされた[1]

撮影期間は2008年7月21日から同年9月までである[2]

ストーリー[編集]

2009年1月20日、オバマ新大統領の就任に全米が沸き立つ中、旧政権下で極秘ミッションに関わって来た「ファクトリー」と呼ばれる非合法工作組織にエリックが着任する。地下の秘密オフィスに初出勤した彼には「愚者」のコードネームが与えられ、ファクトリーの2つのチーム「オメガ」と「アルファ」のうち、オメガに配属される。そこでエリックはアルファのメンバーで「節制」と名乗る元恋人キャシーと再会する。そんな中、2チームを統括する「悪魔」が何者かに殺害され、ファクトリーのメンバーを秘密オフィスごと爆破する「終末計画」が作動する。メンバーらは秘密の脱出口を探すために、オメガとアルファのメンバーで1人ずつコンビを組んで互いに監視し合うことにする。ところが、アルファのメンバーには密かにオメガのメンバーを殺害する命令が下されていたことから、メンバーらは血みどろの激しい殺し合いをすることになり、次々にメンバーは死んで行く。そんな中、エリックの前任者で「戦車」の親友だった「力」が死に至るきっかけとなったヘマを犯した下請け工作員がエリックであることが判明する。そんなエリックが何故ファクトリーにやって来たのか、謎を残したまま、エリックと「節制」は協力することで何とか生き残り、2人は爆破ギリギリで脱出に成功する。

一方、警備・監視ルームでは「悪魔」が死ぬ直前に残したボイスメールが再生され、ファクトリーが行なって来た悪事の全てを明らかにする証拠のファイルが、「悪魔」の古くからの恋人である人事担当のスーザンに託されていたことが明らかになる。実はそのファイルを回収するためにスーザンが送り込んだのがエリックだったのだ。エリックは「節制」を殺害すると回収の成功をスーザンに伝え、スーザンの手引きで高飛びする。スーザンは全てを知ってしまった監視役のニールとカールを射殺する。

キャスト[編集]

オメガ[編集]

アルファ[編集]

その他[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b Rogues Gallery (2010) - Release Info” (英語). IMDb. 2013年8月25日閲覧。
  2. ^ Rogues Gallery (2010) - Box office / business” (英語). IMDb. 2013年8月25日閲覧。

外部リンク[編集]