レディ・オア・ノット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
レディ・オア・ノット(邦題未定)
Ready or Not
監督 マット・ベティネッリ=オルピン
タイラー・ジレット
脚本 ガイ・ブシック
R・クリストファー・マーフィー
製作 ブラッドリー・J・フィッシャー
ウィリアム・シェラック
ジェームズ・ヴァンダービルト
トリップ・ヴィンソン
製作総指揮 ダニエル・ベーカーマン
チャド・ヴィレラ
出演者 サマラ・ウィーヴィング
アダム・ブロディ
マーク・オブライエン
ヘンリー・ツェーニー
音楽 ブライアン・タイラー
撮影 ブレット・ユトキーヴィッチ
編集 テレル・ギブソン
製作会社 フォックス・サーチライト・ピクチャーズ
ミソロジー・エンターテインメント
ヴィンソン・フィルムズ
配給 アメリカ合衆国の旗フォックス・サーチライト・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗2019年8月21日
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

レディ・オア・ノット』(原題:Ready or Not)は2019年に公開されたアメリカ合衆国ホラー映画である。監督はマット・ベティネッリ=オルピンタイラー・ジレット、主演はサマラ・ウィーヴィングが務めた。

概略[編集]

グレースは名家の御曹司、アレックス・ル・ドマスと結婚することになり、ル・ドマス家の面々と会うことになった。彼/彼女らにはどこかエキセントリックなところがあったが、幸せ一杯のグレースはあまり気にしなかった。その日の夜、グレースはル・ドマス家代々の伝統に従ってゲームに参加することになり、くじ引きの結果、一同はかくれんぼで遊ぶことになった。

当初、グレースは普通のかくれんぼだと思って参加したが、ル・ドマス家の人々はグレースを殺すつもりでいたのである。本来であれば、アレックスもグレースを殺す側に回らなければならなかった。しかし、アレックスは愛する人を見捨てることができず、グレースに身の危険が迫っていることを知らせた。グレースは生き延びるために必死で逃げ回ることにしたが、何回も襲撃を受けているうちに、言いようのない怒りが込み上げてきた。やがて、グレースは武器を手に取り、逆にル・ドマス家の人々を殺そうとするのだった。

ル・ドマス家の人々は想定外の反撃に狼狽えたが、彼/彼女らにはどうしてもグレースを殺さなければならない理由があったのである。

キャスト[編集]

製作[編集]

2017年11月30日、フォックス・サーチライト・ピクチャーズはマット・ベティネッリ=オルピンとタイラー・ジレットが共同で監督を務める映画に出資すると報じられた[1]2018年8月22日、サマラ・ウィーヴィングが本作に出演することになったとの報道があった[2]。9月20日、アンディ・マクダウェルの出演が決まった[3]。10月、アダム・ブロディ、マーク・オブライエン、エリス・レヴェスクがキャスト入りした[4][5]

本作の主要撮影は2018年10月15日にカナダのオンタリオ州で始まり、同年11月19日に終了した[6]

公開・マーケティング[編集]

2019年6月17日、本作のオフィシャル・トレイラーが公開された[7]。7月27日、本作はファンタジア国際映画祭でプレミア上映された[8]

評価[編集]

本作は批評家から好意的に評価されている。映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには26件のレビューがあり、批評家支持率は96%、平均点は10点満点で6.96点となっている。サイト側による批評家の見解の要約は「見事などんでん返しのあるスマートかつダークなコメディ映画である。とても面白い仕掛けのお陰で、『レディ・オア・ノット』は多くの人々を楽しませるホラー映画に仕上がっている。」となっている[9]。また、Metacriticには11件のレビューがあり、加重平均値は60/100となっている[10]

出典[編集]

  1. ^ Fox Searchlight Nabs Thriller 'Ready or Not' (Exclusive)”. Hollywood Reporter (2017年11月30日). 2019年8月20日閲覧。
  2. ^ Samara Weaving to Star in Thriller ‘Ready or Not’ for Fox Searchlight”. Variety (2018年8月22日). 2019年8月20日閲覧。
  3. ^ Andie MacDowell Joins Fox Searchlight Thriller ‘Ready Or Not’”. Deadline.com (2018年9月20日). 2019年8月20日閲覧。
  4. ^ Adam Brody & Mark O’Brien Join ‘Ready Or Not’ Thriller At Fox Searchlight”. Deadline.com (2018年10月18日). 2019年8月20日閲覧。
  5. ^ Eden Brolin Joins Vince Vaughn In ‘Arkansas’; Fox’s ‘Ready or Not’ Adds Elyse Levesque”. Deadline.com (2018年10月23日). 2019年8月20日閲覧。
  6. ^ Fox Searchlight’s Thriller ‘Ready Or Not’ Starring Samara Weaving Shoots October-November”. Omega Underground (2018年9月15日). 2019年8月20日閲覧。
  7. ^ ‘Ready or Not’ Trailer: This Game of Hide and Seek Takes a Bloody, Twisted Turn”. /Film (2019年6月17日). 2019年8月20日閲覧。
  8. ^ Fox Searchlight’s horror ‘Ready Or Not’ joins Fantasia line-up”. Screen Daily (2019年6月28日). 2019年8月20日閲覧。
  9. ^ Ready or Not”. Rotten Tomatoes. 2019年8月20日閲覧。
  10. ^ Ready or Not (2019)”. Metacritic. 2019年8月20日閲覧。

外部リンク[編集]