春夏秋冬そして春

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
春夏秋冬そして春
봄 여름 가을 겨울 그리고 봄
監督 キム・ギドク
脚本 キム・ギドク
製作 イ・スンジェ
カール・バウムガルトナー
製作総指揮 キム・ドンジョ
音楽 パク・ジウン
撮影 ペク・ドンヒョン
編集 キム・ギドク
配給 日本の旗 エスピーオー
公開 韓国の旗 2003年9月19日
日本の旗 2004年10月30日
上映時間 103分
製作国 韓国の旗 韓国
ドイツの旗 ドイツ
言語 韓国語
興行収入 $9,524,745[1]
テンプレートを表示
春夏秋冬そして春
各種表記
ハングル 봄 여름 가을 겨울 그리고 봄
漢字
題: Spring, Summer, Fall, Winter... and Spring
テンプレートを表示

春夏秋冬そして春』(봄 여름 가을 겨울 그리고 봄)は、2003年に製作された韓国映画キム・ギドク監督作品。

解説[編集]

山奥の小さな寺を舞台に、一人の男の生涯を5章に渡って描いたドラマ映画。

あらすじ[編集]

山寺で老僧と暮らす子どもは、ある日小動物を殺してしまう。
あの時の子どもは成長して青年となり、寺を訪れた少女に恋をした。
青年は妻に裏切られ、怒りを抱えたまま寺に戻った。
あれから何年かして、男は再び寺に戻ってきた。老僧のいなくなったその寺は荒れ果てていた。

キャスト[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]