テラー トレイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
テラー トレイン
Train
監督 ギデオン・ラフ
脚本 ギデオン・ラフ
製作 レス・ウェルドン
ダニー・ラーナー
製作総指揮 アヴィ・ラーナー
ボアズ・デヴィッドソン
ダニー・ディムボート
トレヴァー・ショート
出演者 ソーラ・バーチ
音楽 マイケル・ワンドマッチャー
撮影 マルティナ・ラドワン
編集 アラン・ジャクボヴィッツ
配給 日本の旗 ムービーアイ・エンタテインメント
公開 アメリカ合衆国の旗 2008年10月16日 (スクリームフェスト映画祭)
日本の旗 2009年5月2日
上映時間 94分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

テラー トレイン』(原題:Train)は、2008年アメリカ映画1980年の映画テラー・トレイン』のリメイクである。

ストーリー[編集]

東欧諸国へ遠征に出かけたインディアナ大学のレスリングチームのアレックスたちは、宿泊先のホテルを抜け出して夜遊びをしていたところ翌日の列車に乗り遅れてしまう。彼らは途方に暮れていたが、偶然会ったヴェリスラヴァという女性に列車を教えてもらう。だが、その列車では恐ろしい出来事が待っていた。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

外部リンク[編集]