猿楽町で会いましょう

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
猿楽町で会いましょう
colorless
監督 児山隆
脚本 児山隆
渋谷悠
製作 利光三和子
製作総指揮 神康幸
出演者 金子大地
石川瑠華
栁俊太郎
小西桜子
長友郁真
大窪人衛
呉城久美
岩瀬亮
前野健太
音楽 橋本竜樹
主題歌 春ねむり
『セブンス・ヘブン』
撮影 松石洪介
配給 ラビットハウス
公開 日本の旗 2021年6月4日
上映時間 121分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

猿楽町で会いましょう』(さるがくちょうであいましょう)は、2019年に制作された日本の映画。2021年6月4日に公開された。主演は 金子大地石川瑠華で、監督は児山隆[1]

概要[編集]

2019年4月、第2回未完成映画予告編大賞MI-CANにてグランプリを受賞。同年6月、本編の製作が決定した[2]。初の商業監督映画となる児山隆がメガホンを取り、脚本は児山が渋谷悠と共に手掛けた[3]

主演の石川瑠華は予告編制作時には女優活動を行っておらず、商業作品における主演が初演技となった。監督の児山自らInstagramで交渉したことを舞台挨拶で明かしている[4]

同年10月の第32回東京国際映画祭における日本映画スプラッシュ部門に出品し、この映画祭が本編初上映となった。2020年1月19日に愛媛国際映画祭で上映。 また、刺激の強い性愛描写があるため映倫からはR-15標記区分に指定されている(映倫番号 122082)。

2020年6月5日公開予定であった[5]が、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け延期され、1年後の2021年6月4日公開に変更されている[6]

2020年6月26日からのウディネ ファーイースト映画祭・コンペティション部門ノミネート。こちらの映画祭も新型コロナウイルスの影響を受け、オンラインでの開催が発表された[7]

あらすじ[編集]

駆け出しのフォトグラファー小山田と、読者モデルのユカ。2人は恋に落ち東京・猿楽町のアパートで暮らすこととなる。しかしユカが小山田に体を許すことは決してなかった。そんな中、小山田が撮った彼女の写真が2人の運命を変えていくことになる。なぜ、ユカはそんなに儚く虚像っぽいのか。

キャスト[編集]

小山田修司
演 - 金子大地
売れないフォトグラファー[8][1]
田中ユカ
演 - 石川瑠華[1]
つかみどころのない読者モデル。
北村良平
演 - 栁俊太郎
若手インテリアデザイナー。
大島久子
演 - 小西桜子
ユカの友人。
嵩村秋彦
演 - 前野健太
小山田が売り込みをするファッション雑誌編集長。
片岡康平
演 - 長友郁真
小山田と仕事をする編集者。
山本優一
演 - 大窪人衛
ユカに恋するバイト仲間。
久万紀子
演 - 呉城久美
ユカのバイト先の店長。
田中一友
演 - 岩瀬亮

スタッフ[編集]

  • 監督:児山隆
  • 脚本:児山隆、渋谷悠
  • 製作:長坂信人
  • エグゼクティブプロデューサー:神康幸
  • プロデューサー:利光佐和子
  • 音楽プロデューサー:鶴丸正太郎
  • 協力プロデューサー:井上潔
  • 撮影:松石洪介
  • 照明:佐伯琢磨
  • 録音:桐山裕行
  • 美術:三ツ松けいこ
  • 装飾:山田真太郎
  • スタイリスト:JOE
  • ヘアメイク:中山有紀
  • 編集:柿原未奈
  • 音楽:橋本竜樹
  • 助監督:東條政利
  • キャスティング:新江佳子
  • 制作担当:高橋恒次
  • 写真:草野庸子
  • 後援:ドリームインキュベータ
  • 配給:ラビットハウス
  • 制作プロダクション:オフィスクレッシェンド

音楽[編集]

エンディングテーマ[編集]

予告編ナレーションも担当。一般公開用に追加されており、東京国際映画祭時点では流されていない。


脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c “「猿楽町で会いましょう」新公開日が決定、本日カウントダウン企画も開始”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2021年2月24日). https://natalie.mu/eiga/news/417565 2021年6月4日閲覧。 
  2. ^ 金子大地&石川瑠華、第2回未完成映画予告編大賞グランプリ受賞作『猿楽町で会いましょう』主演に”. real sound (2019年6月10日). 2020年1月20日閲覧。
  3. ^ 金子大地×石川瑠華W主演 写真家と読者モデルの恋『猿楽町で会いましょう』”. cinra.net (2019年6月10日). 2020年1月20日閲覧。
  4. ^ 金子大地と石川瑠華は“美しくて自由”、「猿楽町で会いましょう」監督が絶賛”. 映画ナタリー (2019年10月30日). 2020年1月20日閲覧。
  5. ^ Inc, Natasha (2020年3月25日). “金子大地×石川瑠華「猿楽町で会いましょう」予告、「その恋は、嘘は、本当ですか?」” (日本語). 映画ナタリー. 2020年5月30日閲覧。
  6. ^ "金子大地×石川瑠華「猿楽町で会いましょう」1年の延期経て公開へ、春ねむりも登壇". 映画ナタリー. ナターシャ. 18 May 2021. 2021年5月19日閲覧
  7. ^ \ウディネ ファーイースト映画祭2020/『#猿楽町で会いましょう』㊗コンペティション部門ノミネート” (日本語). Twitter (2020年6月25日). 2020年7月11日閲覧。
  8. ^ 金子大地×石川瑠華『猿楽町で会いましょう』東京国際映画祭日本映画スプラッシュに出品”. cinemacafe (2019年9月30日). 2020年1月20日閲覧。
  9. ^ 春ねむり、新曲「セブンス・ヘブン」が映画「猿楽町で会いましょう」主題歌に決定” (日本語). BARKS. ジャパンミュージックネットワーク (2020年3月25日). 2020年7月11日閲覧。

外部リンク[編集]