マニアック (2012年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マニアック
Maniac
監督 フランク・カルフン
脚本 アレクサンドル・アジャ
グレゴリー・ルヴァスール
C・A・ローゼンバーグ
原作 ジョー・スピネル
(オリジナル脚本)
製作 アレクサンドル・アジャ
トマ・ラングマン
ウィリアム・ラスティグ
製作総指揮 アントワーヌ・ドゥ・カゾット
ダニエル・ドゥリューム
アンドリュー・W・ガローニ
パヴリナ・ハトゥピス
アリックス・テイラー
出演者 イライジャ・ウッド
ノラ・アルネゼデール
音楽 ロブ
撮影 マキシム・アレクサンドル
編集 バクスター
製作会社 La Petite Reine
Studio 37
Canal+
Ciné+
Blue Underground
配給 フランスの旗 ワーナー・ブラザース
アメリカ合衆国の旗 IFC Films
日本の旗 コムストック・グループ
公開 フランスの旗 2013年1月2日
日本の旗 2013年6月1日
アメリカ合衆国の旗 2013年6月21日
上映時間 89分
製作国 フランスの旗 フランス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $6,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $31,081[2]
テンプレートを表示

マニアック』(Maniac)は、2012年に制作されたスプラッター映画フランスアメリカ合衆国の共同制作。1980年に制作された同名映画リメイク

ストーリー[編集]

ロサンゼルスマネキンの修復師をしているフランクには、ある秘密があった。彼は幼い頃のトラウマからマネキンしか愛することができず、夜な夜な街に出て若い女性を殺害し、その頭皮を剥いでマネキンに被せるといった異常者だったのだ。そんな彼の作品に目をつけたカメラマンのアンナは、個展の題材に選び、彼と共に準備を進めていく。自分の作品を評価してくれる彼女に対し、次第に惹かれていくフランクだったが、隠していた本性が明らかになってしまう。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

参考文献[編集]

  1. ^ Maniac” (フランス語). AlloCiné. 2014年9月1日閲覧。
  2. ^ Maniac” (英語). Box Office Mojo. 2014年9月1日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]