BPM ビート・パー・ミニット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
BPM ビート・パー・ミニット
120 battements par minute
監督 ロバン・カンピヨ
脚本
  • ロバン・カンピヨ
  • Philippe Mangeot
製作
  • Hugues Charbonneau
  • マリエ=アンジュ・ルチアーニ
出演者
音楽 Arnaud Rebotini
撮影 ジャンヌ・ラポワリー英語版
編集
  • ロバン・カンピヨ
  • アニタ・ロス
  • ステファニー・レジェ
製作会社
配給 フランスの旗 Memento Films
日本の旗 ファントム・フィルム
公開 フランスの旗 2017年5月20日 (CIFF)
フランスの旗 2017年8月23日
日本の旗 2018年3月24日
上映時間 140分
製作国 フランスの旗 フランス
言語 フランス語
製作費 $6,600,000[1]
興行収入 $6,400,000[2]
日本の旗 2500万円[3]
テンプレートを表示

BPM ビート・パー・ミニット』(120 battements par minute)は、ロバン・カンピヨ監督・脚本、ナウエル・ペレ・ビスカヤー英語版アーノード・ヴァロワフランス語版アデル・エネルら出演の2017年のフランスのドラマ映画である。1990年代のフランスを舞台に同性愛者とエイズ流行を取り扱っている。カンピヨと共同脚本のPhilippe MangeotのACT UP英語版での実体験が基となった物語である。

第70回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門でワールド・プレミアが行われ、グランプリを獲得した。第90回アカデミー賞外国語映画賞にフランス代表作として出品された[4]

プロット[編集]

1990年代初頭のパリを舞台にHIV・エイズへの偏見へ立ち向かうグループであるACT UP英語版の活動を描く。

キャスト[編集]

公開[編集]

ワールド・プレミアは2017年5月20日に第70回カンヌ国際映画祭で行われた[5]。6月24日にはモスクワ国際映画祭[6]、7月にはニュージーランド国際映画祭英語版で上映された[7]。9月には第42回トロント国際映画祭で上映された[8]

カンヌでオーチャード英語版が米国配給権を獲得した[9]。フランスでは2017年8月23日に封切られた[10]

評価[編集]

批評家の反応[編集]

フランスのレビュー・アグリゲーターであるAlloCiné英語版では31件の批評で平均点は4.5/5となった[11][12]Rotten Tomatoesでは55件のレビューで支持率は98%、平均点は7.6/10となった[13]Metacriticでは21件のレビューで加重平均値は85/100となった[14]

受賞とノミネート[編集]

授賞式 部門 候補 結果 参照
カブール映画祭英語版 2017年6月18日 観客賞 ロバン・カンピヨ 受賞 [15]
カンヌ国際映画祭 2017年5月28日 グランプリ 受賞 [16]
国際映画批評家連盟賞 受賞 [17]
フランソワ・シャレ賞英語版 受賞 [18][19]
クィア・パルム 受賞
ヨーロッパ映画賞 2017年12月9日英語版 作品賞 未決定 [20]
男優賞 ナウエル・ペレ・ビスカヤー英語版 未決定
編集賞英語版 ロバン・カンピヨ 受賞 [21]
インディペンデント・スピリット賞 2018年3月3日 国際映画賞 未決定 [22]
ラックス賞英語版 2017年11月14日 作品賞 ノミネート [23]
ニューヨーク映画批評家協会 2018年1月2日 外国語映画賞 受賞 [24]
サン・セバスティアン国際映画祭 2017年9月 セバスティアン賞英語版 受賞 [25]

参考文献[編集]

  1. ^ JP. “120 battements par minute (Beats Per Minute) (2017)- JPBox-Office”. www.jpbox-office.com. 2017年11月4日閲覧。
  2. ^ BPM (Beats Per Minute) (2017) - International Box Office Results - Box Office Mojo”. www.boxofficemojo.com. 2017年11月15日閲覧。
  3. ^ 『キネマ旬報』2019年3月下旬特別号 p.66
  4. ^ Richford, 2017 by Rhonda (2017年9月19日). “Oscars: France Selects '120 Beats Per Minute' for Foreign-Language Category”. The Hollywood Reporter. 2017年9月19日閲覧。
  5. ^ 2017 Screenings Guide”. festival-cannes.com. Cannes Film Festival. 2017年5月26日閲覧。
  6. ^ 120 BEATS PER MINUTE”. Moscow International Film Festival. 2017年6月29日閲覧。
  7. ^ Gibson, Nevil (2017年6月27日). “Cannes trifecta of winners take top slots at NZ International Film Festival”. National Business Review. 2017年7月2日閲覧。
  8. ^ Howell, Peter (2017年7月25日). “TIFF announces first batch of this year’s movies — including two Matt Damon films”. The Toronto Star. 2017年8月1日閲覧。
  9. ^ Hipes, Patrick (2017年5月23日). “The Orchard Lands Cannes Competition Pic ‘BPM’; Samuel Goldwyn Inhales Tribeca’s ‘Holy Air’”. Deadline.com. 2017年5月26日閲覧。
  10. ^ 120 Battements par Minute”. 2017年9月5日閲覧。
  11. ^ 120 battements par minute”. 2017年10月17日閲覧。
  12. ^ AlloCine. “Les meilleurs films selon la presse”. AlloCiné. 2017年10月17日閲覧。
  13. ^ BPM (BEATS PER MINUTE) (120 BATTEMENTS PAR MINUTE)”. Rotten Tomatoes. 2017年10月22日閲覧。
  14. ^ 120 Beats Per Minute”. Metacritic. 2017年10月22日閲覧。
  15. ^ Le Palmarès des Swann d'Or 2017”. Cabourg. 2017年12月2日閲覧。
  16. ^ Debruge, Peter (2017年5月28日). “2017 Cannes Film Festival Award Winners Announced”. Variety. 2017年5月28日閲覧。
  17. ^ Hopewell, John (2017年5月27日). “Cannes Critics Prize ‘BPM,’ Closeness,’ ’Nothing Factory’”. Variety. 2017年5月27日閲覧。
  18. ^ "EXCLUSIVITÉ TÊTU : Tous les films en compétition de la Queer Palm au Festival de Cannes". Têtu, 4 May 2017.
  19. ^ Cannes 2017 : 120 battements par minute décroche la Queer Palm” [Cannes 2017: 120 Beats per Minute wins the Queer Palm] (French). Ecran Noir (2017年5月27日). 2017年5月27日閲覧。
  20. ^ Cabeza, Elisabet (2017年11月4日). “'The Square' leads 2017 European Film Awards nominations”. Screen International. 2017年11月7日閲覧。
  21. ^ Roxborough, Scott (2017年11月14日). “Andrey Zvyagintsev's 'Loveless' Wins Two European Film Awards”. The Hollywood Reporter. 2017年11月25日閲覧。
  22. ^ Lewis, Hilary (2017年11月21日). “Independent Spirit Awards: 'Call Me by Your Name' Leads With 6 Nominations”. The Hollywood Reporter. 2017年11月22日閲覧。
  23. ^ Official Selection”. European Parliament. 2017年8月1日閲覧。
  24. ^ ‘Lady Bird’ Named Best Picture by New York Film Critics Circle”. Variety (2017年11月30日). 2017年11月30日閲覧。
  25. ^ “'120 BEATS PER MINUTE' by Robin Campillo, 18th Sebastiane Award” (スペイン語). Premios Sebastiane. (2017年9月29日). https://premiosebastiane.com/2017/09/29/120-beats-per-minute-18-sebastiane-award-2/ 2017年9月30日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]