ノン子36歳(家事手伝い)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ノン子36歳(家事手伝い)
監督 熊切和嘉
脚本 宇治田隆史
製作 安西崇
石井徹
日下部孝一
出演者 坂井真紀
星野源
津田寛治
佐藤仁美
新田恵利
舘昌美
宇津宮雅代
斉木しげる
鶴見辰吾
音楽 赤犬
主題歌 PoPoyans
「太陽のラ」
撮影 近藤龍人
編集 堀善介
配給 ゼアリズエンタープライズ
公開 2008年12月20日
上映時間 105分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

ノン子36歳(家事手伝い)』(のんこ36さい(かじてつだい))は、2008年12月20日公開の日本映画

概要[編集]

監督は熊切和嘉。主演は坂井真紀。坂井は『フリージア』、『青春☆金属バット』と熊切作品にこの作品を含めて3作連続出演で、初の主演作となる。共演には星野源津田寛治斉木しげる鶴見辰吾などのベテラン俳優が脇を固める。

また、この作品はR-15指定作品となっている。

ストーリー[編集]

坂東ノブ子(通称:ノン子)36歳。職業は家事手伝い

東京芸能人をやっていたが鳴かず飛ばずで、自身のマネージャーと結婚するもすぐに離婚し実家へ戻ってきた。現在は実家である神社で家事手伝いをしている。そんなノン子に対して家族は冷ややかな態度で接する。

やり場の無い不安を抱え、恋愛や仕事に縁のない日々を送っていたノン子。そんな時、神社の祭りでひよこを売ってひと山当てようと意気込んでやってきた若者・藤巻マサルが現れる。世間知らずだが、とにかく一途で真っ直ぐなマサルにノン子は閉ざしていた心を次第に開き始める。

そんな時、ノン子の前に元マネージャーであり元夫の宇田川が現れる。

キャスト[編集]

本作の主人公。36歳。かつては、東京で飯島ノン子という芸名で、芸能人をしていたが、全く売れず、自身のマネージャー・宇田川と結婚するもすぐに離婚。現在は、実家の神社で家事手伝いをしている。
神社の祭で、ひよこを売ろうと意気込んでやってきた青年。世間知らずだが、純情で直向きな性格。
露天商を仕切る男性。
ノン子の妹。神社の後継者。
ノン子の同級生で、和風スナック・藤のママ。自身もバツイチである。
クミコの夫。
ノン子とクミコの母親。
ノン子とクミコの父親。神主。
ノン子の元マネージャーで、元夫。ノン子とヨリを戻そうと彼女の前に現れた。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

主なロケ地[編集]

DVD[編集]

  • 「ノン子36歳(家事手伝い)」(2009年6月21日発売:東映ビデオ)

外部リンク[編集]