サスペリア (2018年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サスペリア
Suspiria
監督 ルカ・グァダニーノ
脚本 デヴィッド・カイガニック
原作 ダリオ・アルジェント
(オリジナル脚本)
ダリア・ニコロディ
(オリジナル脚本)
製作 マルコ・モラビート
ブラッドリー・J・フィッシャー
ルカ・グァダニーノ
デヴィッド・カイガニック
シルヴィア・ヴェンチュリーニ・フェンディ
フランチェスコ・メルツィ・デリル
ウィリアム・シェラック
ガブリエレ・モレッティ
製作総指揮 キンバリー・スチュワード
ローレン・ベック
ジョシュ・ゴッドフリー
ジェームズ・ヴァンダービルト
マッシミリアーノ・ヴィオランテ
出演者 ダコタ・ジョンソン
ティルダ・スウィントン
ミア・ゴス
クロエ・グレース・モレッツ
ジェシカ・ハーパー
音楽 トム・ヨーク
主題歌 トム・ヨーク『Suspirium』
撮影 サヨムプー・ムックディプローム
編集 ヴァルテル・ファサーノ
配給 アメリカ合衆国の旗 アマゾン・スタジオ
日本の旗 ギャガ
公開 アメリカ合衆国の旗 2018年10月26日
日本の旗 2019年1月25日[1]
上映時間 152分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
イタリアの旗 イタリア
言語 英語
製作費 $20,000,000[2]
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $184,037[3]
世界の旗$199,705[3]
テンプレートを表示

サスペリア』(原題:Suspiria)は、2018年制作のアメリカ合衆国イタリアホラー映画

1977年制作のダリオ・アルジェント監督のホラー映画『サスペリア』のリメイク。

監督はルカ・グァダニーノ[4][5][6]、出演はダコタ・ジョンソンクロエ・グレース・モレッツティルダ・スウィントン[7]で、オリジナル版の主演女優であるジェシカ・ハーパーも出演する[8]

日本公開時のキャッチコピーは、「その踊りは、死を招く。」。そして、オリジナル版と同じ「決してひとりでは見ないでください。」が採用された[9]

あらすじ[編集]

米ソ冷戦真っ只中の1977年ベルリン。アメリカからやってきた少女スージーは、暗黒舞踏を踊る名門校へ入学する。

精神科医のクレンペラーは、患者のパトリシアから自分が入団している舞踏教室で夜な夜な奇妙な悪魔崇拝の儀式が行われていると聞き、その後パトリシアから一切連絡が取れなくなったことを不審に思い、独自に調査を行い始める。

キャスト[編集]

前作との違い[編集]

  • 主人公たちが踊るダンスはバレエと異なり、コンテンポラリーダンスとなっている。
  • 前作の舞台はドイツのフライブルクという町であったが、本作ではベルリンが舞台になっている。
  • 1977年の時代背景を色濃く描いており、東西ドイツの政治事情やベルリンの壁など米ソ冷戦の状況が描かれる。
  • 前作と異なり、色彩が極力抑えられている。
  • 殺害シーンは前作よりも呪術要素の濃い描写となっている。

脚注[編集]

  1. ^ “グァダニーノ版「サスペリア」狂気、恐怖の一端が垣間見える予告&監督絶賛の日本版ポスター”. 映画.com. (2018年12月14日). https://eiga.com/news/20181214/20/ 2018年12月20日閲覧。 
  2. ^ Wiseman, Andreas (2018年8月29日). “‘Suspiria’: Luca Guadagnino On Amazon’s Wild First Horror Pic, Dakota Johnson, That Comic-Con Scene & Sequels”. Deadline Hollywood (Penske Business Media). https://deadline.com/2018/08/suspiria-luca-guadagnino-amazon-dakota-johnson-comic-con-sequels-1202453398/ 
  3. ^ a b Suspiria (2018)”. The Numbers. 2018年10月28日閲覧。
  4. ^ Luca Guadagnino Talks Making ‘Splash,’ Next Is ‘Suspiria’ Redo”. Variety (2015年9月6日). 2015年9月14日閲覧。
  5. ^ “大ヒットホラー『サスペリア』リメイク再始動、新監督決定で今冬撮影”. クランクイン!. (2015年9月23日). http://www.crank-in.net/movie/news/38867 2017年2月9日閲覧。 
  6. ^ “リメイク版『サスペリア』ティザービジュアル公開!監督来日も決定”. シネマトゥデイ. (2018年10月29日). https://www.cinematoday.jp/news/N0104530 2018年10月30日閲覧。 
  7. ^ “クロエ・グレース・モレッツ「サスペリア」リメイク版でダコタ・ジョンソンらと共演”. 映画.com. (2016年10月7日). http://eiga.com/news/20161007/18/ 2017年2月9日閲覧。 
  8. ^ “クロエ・グレース・モレッツ主演、リメイク版『サスペリア』にオリジナル版でヒロインを演じたジェシカ・ハーパー参加”. cuemovie. (2016年11月1日). http://cue.ms/news/suspiria-remake-jessica-harper/ 2017年2月9日閲覧。 
  9. ^ “決してひとりでは見ないでください…「サスペリア」ポスター公開、監督来日も決定”. 映画ナタリー. (2018年10月29日). https://natalie.mu/eiga/news/305625 2018年10月30日閲覧。 
  10. ^ クレンペラーの妻

外部リンク[編集]