レベル・サーティーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
レベル・サーティーン
13 เกมสยอง
監督 マシュー・チューキアット・サックヴィーラクル
脚本 マシュー・チューキアット・サックヴィーラクル
エカシット・タイラット
原作 エカシット・タイラット
製作総指揮 ソムサック・デーチャラタナプラスート
出演者 クリサダ・スコソル・クラップ
アチタ・シカマナ
サルンヨー・ウォングックラチャン
音楽 キティ・クレマニー
配給 日本の旗 ファインフィルムズ
公開 タイ王国の旗 2006年10月5日
日本の旗 2007年6月9日
上映時間 114分
製作国 タイ王国の旗 タイ
言語 タイ語
英語
製作費 THB 119,000,000
テンプレートを表示

レベル・サーティーン』(原題:13 เกมสยอง、英題:13 Beloved)は、2006年タイスリラー映画

あらすじ[編集]

バンコクの楽器会社に勤めるセールスマンのプチットは、会社を解雇された上に破綻寸前であった。そんな時、プチットの携帯電話に13のゲームへ参加すると賞金が獲得できるという内容の電話が掛かってくる...

スタッフ[編集]

  • 監督:マシュー・チューキアット・サックヴィーラクル
  • 脚本:マシュー・チューキアット・サックヴィーラクル、エカシット・タイラット
  • 原作:エカシット・タイラット
  • 製作総指揮:ソムサック・デーチャラタナプラスート
  • 音楽:キティ・クレマニー

キャスト[編集]

  • プチット:クリサダ・スコソル・クラップ
  • トン:アチタ・シカマナ
  • スラチャイ警部:サルンヨー・ウォングックラチャン
  • ミク:ナターポン・アルンネトラ
  • プチットの父親:フィリップ・ウィルソン
  • プチットの母親:スクルヤ・コンカーウォン

外部リンク[編集]