半保護されたページ

ドント・ブリーズ2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ドント・ブリーズ2
Don't Breathe 2
監督 ロド・サヤゲス英語版
脚本
製作
出演者
音楽 ロケ・バニョス
撮影 ペドロ・ルーク
編集 ジャン・コヴァック
製作会社
配給
公開 アメリカ合衆国の旗日本の旗2021年8月13日
上映時間 99分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $15,000,000[1]
興行収入
  • アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $32,712,950[2]
  • 日本の旗 1億8000万円[3]
  • 世界の旗 $47,312,950[2]
前作 ドント・ブリーズ
テンプレートを表示

ドント・ブリーズ2』(Don't Breathe 2)は、2021年アメリカ合衆国ホラースリラー映画ロド・サヤゲス英語版フェデ・アルバレスと共同で執筆した脚本をロド・サヤゲス自身が監督し、サヤゲス、アルバレス、サム・ライミロバート・タパートが製作を務めた作品である。アルバレス監督が手掛けた2016年の映画ドント・ブリーズ』の8年後を舞台にした続編で、スティーヴン・ラングが前作に引き続きノーマン・ノードストローム(盲目の老人)役を再び演じ、11歳の養女を連れ去った謎の武装集団との戦いを描いている[4]

この映画は、2021年8月13日にソニー・ピクチャーズ・リリーシングより劇場公開された。

ストーリー

第1作の出来事から8年、盲目のSEALs退役軍人であるノーマン・ノードストロームは11歳の少女フェニックスと飼い犬のシャドーと一緒にデトロイト近郊で暮らしている。ノーマンはフェニックスに彼女の母親は一家の古い家での火事で死んだと言い聞かせていた。

ノーマンにとって社会との唯一の接点であるヘルナンデスは、ノーマンを説得して街への用事がてらフェニックスの気分転換にと彼女を一緒に連れ出す。ならず者がフェニックスを連れ去ろうとするが、シャドーが追い払う。ならず者一味はヘルナンデスの車をノーマン宅まで尾行し、フェニックスを車から降ろすまで待機した後、立ち去ろうとするヘルナンデスを殺害、次いでシャドーもおびき寄せて殺す。ノーマンがシャドーを探しに家の外に出る間に、一味はフェニックスを誘拐するため住居に押し入る。ノーマンと一味の間で争いが繰り広げられ、一味のリーダーであるレイランは自分こそが彼女の実の父親だと告げ、その証に自分にもフェニックスと同じ1束の白髪があることを示す。

8年前、フェニックスの家は地下の違法薬物製造での爆発により焼け落ち、レイランは8年間の刑務所暮らしをしたことを告白する。ノーマンは意識を失ったフェニックスを廃墟で見つけ、彼の亡くなった娘の代わりに育てようと家に連れ帰ったのだ。釈放後、レイランはフェニックスが母親の墓碑に花を手向けているのを見つけ、彼女が生き延びていることを知ったのだった。レイランは飼い犬を仕向けてノーマンを殺そうとするが、ノーマンはその犬を屋根裏に閉じ込める。フェニックスは外に脱出したが、一味の者に捕まり眠らされる。一味はノーマン宅に放火してフェニックスを連れて立ち去る。ノーマンはかろうじて屋外に脱出するも昏倒する。

ホテルではレイランがフェニックスの本当の名前はタラだと明かし、母親ジョセフィンに引き合わせる。ジョセフィンは一命を取り留めていたが、末期の状態だった。ジョセフィンは薬物製造中に爆発を発生させてしまい、それがもとで内臓が中毒に罹っていると説明する。タラの両親はジョセフィンへの心臓移植を目的にタラを誘拐したのである。タラは飲み物に混ぜられた薬で眠らされてしまう。一方、意識を取り戻したノーマンは一味が現場に置き去りにした犬を手懐けて一味のもとへ案内させる。

タラの心臓除去手術は必要な資材・設備に乏しく、麻酔を使用せずに行われようとしていた。だが、到着したノーマンによってホテル内は停電に陥り手術は行われず、レイランの手下らは暗闇をうまく利用するノーマンに次々と襲われ、外科医も殺される。ノーマンとレイランの闘いの最中、レイランの撃った流れ弾でジョセフィンは命を落とす。ノーマンはレイランの眼球をえぐり出し、彼をその場にうち捨てる。

深手を負ったノーマンはレイランが言ったことが事実だと告げ、自身の犯罪を殺人や強姦も含めて告白して、タラに安全な場所へ逃げろと命じる。しかし、まだ息のあったレイランが襲いかかりノーマンを刺すが、レイランはタラに刺されて命を落とす。タラはノーマンを助けようとし、自分にはその力があると訴える。それに対しノーマンはタラにはもう助けてもらったと答えて、刺し傷が命取りとなる。タラはその場を去り、かつて世話になっていた養育施設へと向かう。彼女は遊んでいる子どもたちに歩み寄り、自身をフェニックスだと名乗る。

エンドロール半ば、レイランの犬がノーマンの体に寄って行き、その指をなめる。ノーマンの指がわずかに動き、まだ命があることを暗示する。

キャスト

ノーマン・ノードストローム / 盲目の老人
演 - スティーヴン・ラング、日本語吹替 - 沢木郁也[5]
8年前に負った怪我から回復し、現在は養女のフェニックスと一緒に人里離れた一軒家にて暮らしている元軍人の盲目の男。
レイラン
演 - ブレンダン・セクストン3世、日本語吹替 - 小山力也[5]
武装集団のリーダー。
フェニックス
演 - マデリン・グレイス、日本語吹替 - 井上ほの花[5]
ノーマンの養女。彼と一緒に暮らしている。
ジョセフィン
演 - フィオナ・オシャーグネッシー、日本語吹替 - 井上喜久子[5]
フェニックスの実の母。
ヘルナンデス
演 - ステファニー・アルシラ、日本語吹替 - 福原綾香
元アメリカ陸軍レンジャー部隊隊員であり、ノーマンの旧友。
ジム・ボブ
演 - アダム・ヤング
ジャレッド
演 - ボビー・スコフィールド
デューク
演 - ロッチ・ウィリアムズ
外科医
演 - ステファン・ロードリ英語版
ビリー
演 - ディアナ・バブニコワ
ラウル
演 - クリスチャン・ザギア

製作

企画

2016年11月、脚本家のフェデ・アルバレスは、『ドント・ブリーズ』の続編が製作中であり、監督として復帰したことを発表した[6]。プロデューサーのサム・ライミは、「今まで聞いた中で最も素晴らしい続編のアイデアとしか言いようがない。冗談ではなくて」[7]。2018年11月、アルバレス監督は「今はただのアイデアだよ。公式に発表することは何もない。『ドント・ブリーズ2』の脚本はあります。それが唯一の違いです。『Evil Dead 2』の脚本はないが、我々が書いた『Don't Breathe 2』の脚本はあるんだ」[8]と述べた。

また、「あのツイートをしたときは、人々が何を好むかということに興味があった。私たちは、人々が何に最も興味を持つかについて、内部で議論していました。残念ながら、『Evil Dead 2』が勝った。でも、『ドント・ブリーズ2』は僕が作った作品だから、優勝してほしかったかな。明らかに『死霊のはらわた』の方が大きな支持を得ていますからね」[9][10]とも述べた。2020年1月、アルバレスが監督を共同脚本家のロド・サヤゲスに交代したことで、サヤゲスは監督デビューを果たすこととなった[11]。2021年3月のインタビューで、スティーヴン・ラングは、ノーマン・ノードストローム役の再演に備えて、目が見えないことに悩む人の癖や特徴を正確に表現するためにニューヨーク州オールバニのThe Northeastern Association for the Blindと協力したと語っている[12][13]

撮影

2020年8月7日[14][15][16][17]セルビアベオグラード[18][19]で、前作から引き続いてペドロ・ルケが撮影監督を務める形で、主要撮影は開始された[20]。2020年7月、撮影前にスティーヴン・ラングはセルビアに到着してから10日間、自主隔離した[21]。以前は2020年4月に製作開始が予定されていたが、COVID-19パンデミックの影響により延期された[22][23]。ラングは、2020年10月8日に撮影が終了したことを明らかにした[24][25]

ポストプロダクション

アルバレスによると、2021年3月までには、本作のポストプロダクションは終了したとのことであり、アルバレス自身は本作に対して「少し前に観たが素晴らしい」とコメントしている[26][27]。2021年5月、『ドント・ブリーズ2』のスコアを作曲したのは、1作目から引き続きロケ・バニョスであることが明らかになった[28]。ポストプロダクションでは、Jan Kovacがリードエディターを務めた[20]

公開

『ドント・ブリーズ2』は、2021年8月13日にソニー・ピクチャーズ・リリーシングから劇場公開された[29][30]

作品の評価

Rotten Tomatoesによれば、78件の評論のうち高評価は44%にあたる34件で、平均点は10点満点中4.9点、批評家の一致した見解は「スティーヴン・ラングは『ドント・ブリーズ2』でもスリリングで堂々とした存在感を示しているが、この続編のストーリーは彼のキャラクターを前進させる賢明な方法を見いだすのに苦労している。」となっている[31]Metacriticによれば、19件の評論のうち、高評価は7件、賛否混在は7件、低評価は5件で、平均点は100点満点中46点となっている[32]

出典

  1. ^ Don’t Breathe 2” (英語). The Numbers. 2022年4月22日閲覧。
  2. ^ a b Don't Breathe 2” (英語). Box Office Mojo. 2022年4月22日閲覧。
  3. ^ キネマ旬報』 2022年3月下旬特別号 p.34
  4. ^ ドント・ブリーズ2”. WOWOW. 2022年4月23日閲覧。
  5. ^ a b c d ドント・ブリーズ2”. ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント. 2021年10月15日閲覧。
  6. ^ Miska, Brad (2016年11月15日). “There's a 'Don't Breathe' Sequel in the Works” (英語). Bloody Disgusting. 2020年1月17日閲覧。
  7. ^ Barkan, Jonathan (2016年11月17日). “Sam Raimi Says They Have the "Greatest Idea...Ever" For a 'Don't Breathe' Sequel” (英語). Bloody Disgusting. 2020年1月17日閲覧。
  8. ^ Scott, Ryan (2018年11月2日). “'Evil Dead 2' & 'Don't Breathe 2' Updates Arrive from Director Fede Álvarez” (英語). MovieWeb. 2020年10月26日閲覧。
  9. ^ Welk, Brian (2018年11月3日). “'Don't Breathe 2' Has a Script but 'Evil Dead 2' Does Not, Says Fede Álvarez” (英語). TheWrap. 2020年1月17日閲覧。
  10. ^ Sharf, Zack (2018年11月3日). “Fede Álvarez Confirms 'Don't Breathe 2' Script Is Done, Sequel Will Definitely Happen Before 'Evil Dead 2'” (英語). IndieWire. Penske Media Corporation. 2020年1月17日閲覧。
  11. ^ Kaur, Pavneet (2020年1月23日). “'Don't Breathe 2': Filming Begins with a new Director” (英語). Scoop Byte. 2020年8月12日閲覧。
  12. ^ Fuge, Jon (2021年4月1日). “'Don't Breathe 2' Star Stephen Lang Teases a More Confident Return for the Blind Man” (英語). MovieWeb. 2021年4月8日閲覧。
  13. ^ Squires, John (2021年3月31日). “Stephen Lang Details His Fresh Approach to Playing the Blind Man in 'Don't Breathe 2'” (英語). Bloody Disgusting. 2021年4月8日閲覧。
  14. ^ Perry, Spencer (2020年10月7日). “'Don't Breathe' Star Says Sequel Has Wrapped Filming” (英語). ComicBook.com. 2020年10月11日閲覧。
  15. ^ Janković, Zoran (2020年8月7日). “Sequel to American BO Hit 'Don't Breathe' to Be Shot in Serbia” (英語). Film New Europe Association. 2020年10月11日閲覧。
  16. ^ Evangelista, Chris (2020年10月8日). “'Don't Breathe 2' Has Apparently Already Finished Filming” (英語). /Film. 2020年10月10日閲覧。
  17. ^ Fuge, Jon (2020年10月7日). “'Don't Breathe 2' Wraps Filming with Stephen Lang” (英語). MovieWeb. 2020年10月10日閲覧。
  18. ^ Zinski, Dan (2020年10月8日). “Stephen Lang Finishes Filming 'Don't Breathe 2'” (英語). Screen Rant. 2020年10月10日閲覧。
  19. ^ Dela Paz, Maggie (2020年10月8日). “'Don't Breathe 2': Stephen Lang Officially Wraps Filming!” (英語). Comingsoon.net. 2020年10月10日閲覧。
  20. ^ a b Don't Breathe Sequel Movie Details” (英語). HellHorror.com. 2022年4月22日閲覧。
  21. ^ Couch, Aaron (2020年11月20日). “Stephen Lang on His Children's Book and Filming 'Don't Breathe 2' in Isolation” (英語). The Hollywood Reporter. 2020年2月24日閲覧。
  22. ^ El-Mahmoud, Sarah (2020年10月8日). “Sounds Like 'Don't Breathe 2' Is Further Along Than We Thought” (英語). CinemaBlend. 2020年10月10日閲覧。
  23. ^ Hamman, Cody (2020年10月8日). “'Don't Breathe' Sequel Has Been Filming! It's a Wrap for Star Stephen Lang” (英語). JoBlo.com. 2020年10月10日閲覧。
  24. ^ Reimann, Tom (2020年10月8日). “'Don't Breathe 2' Has Apparently Finished Filming and We Didn't Even Know It Had Started” (英語). Collider. 2020年10月9日閲覧。
  25. ^ Laman, Douglas (2020年10月9日). “'Don't Breathe 2' Wraps Shooting Before Anyone Knew Production Had Begun” (英語). Comic Book Resources. 2020年10月10日閲覧。
  26. ^ Fuge, Jon (2021年3月22日). “'Don't Breathe 2' & 'Texas Chainsaw' Sequel Are Finished and Fantastic Teases Producer” (英語). MovieWeb. 2021年4月8日閲覧。
  27. ^ Weiss, Josh (2021年3月19日). “Shut Your Mouth! Fede Álvarez Says 'Don't Breathe 2' 'Quite Different' From the First Movie” (英語). Syfy. 2021年4月8日閲覧。
  28. ^ Roque Baños Scores Sequel 'Don't Breathe 2'” (英語). Musique Fantastique (2021年5月16日). 2022年4月22日閲覧。
  29. ^ Rubin, Rebecca (2020年10月21日). “'Ghostbusters' Sequel Moves to Summer 2021” (英語). Variety. Penske Media Corporation. 2020年10月21日閲覧。
  30. ^ Dick, Jeremy (2020年10月21日). “'Don't Breathe 2' Is Coming to Movie Theaters in Summer 2021” (英語). MovieWeb. 2021年5月2日閲覧。
  31. ^ Don't Breathe 2” (英語). Rotten Tomatoes. 2022年4月22日閲覧。
  32. ^ "Don't Breathe 2" (英語). Metacritic. 2022年4月22日閲覧。

 

外部リンク