コードネーム: プリンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
コードネーム: プリンス
The Prince
監督 ブライアン・A・ミラー
脚本 アンドレ・ファブリツィオ
ジェレミー・パスモア
製作 ジョージ・ファーラ
ランドール・エミット
アダム・ゴールドワーム
パク・ホスン
フレッド・ソン
出演者 ジェイソン・パトリック
ブルース・ウィリス
ジョン・キューザック
RAIN (ピ)
ジェシカ・ロウンズ
ジョナサン・シェック
ジーア・マンテーニャ
50セント
音楽 ザ・ニュートン・ブラザーズ
撮影 ヤロン・レヴィ
編集 リック・シャイン
製作会社 マンデート・ピクチャーズ
Aperture Entertainment
Emmett/Furla/Oasis Films
配給 アメリカ合衆国の旗 ライオンズゲート
日本の旗 クロックワークス
公開 アメリカ合衆国の旗 2014年8月22日
日本の旗 2015年1月12日
上映時間 93分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $1,398,981[1]
テンプレートを表示

コードネーム: プリンス』(原題: The Prince)は、2014年アメリカ合衆国で製作されたスリラー映画

アメリカ合衆国では2014年8月22日から一部劇場での限定公開と、ビデオ・オン・デマンドによる配信が行われた[2]。日本では2015年1月3日から開催された「未体験ゾーンの映画たち2015」の中の一作として限定公開された[3]

ストーリー[編集]

かつて裏社会で「プリンス」と呼ばれ恐れられていた凄腕の暗殺者ポールは、犯罪組織のボスであるオマーの暗殺に失敗したことをきっかけに足を洗い、現在は田舎で自動車整備工をしながら静かに暮らしていた。ところが、ある日一人暮らしをしている娘が消息不明になってしまい、娘を探すためにポールは故郷ニューオリンズへと戻る。一方、ポールによって誤って妻子を殺されたオマーは、彼が町に戻ったことを知り、その命を奪おうと画策する。ポールは過去の仲間たちの協力を得ながら愛する娘を取り戻すため奔走する。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

参考文献[編集]

  1. ^ http://www.the-numbers.com/movie/Prince-The#tab=summary
  2. ^ Exclusive Poster for The Prince, Starring Jason Patric, Bruce Willis and John Cusack”. ComingSoon.net (2014年6月30日). 2014年7月10日閲覧。
  3. ^ トピックス” (日本語). ヒューマントラストシネマ渋谷. 2015年5月12日閲覧。

外部リンク[編集]