明石市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
あかしし
明石市
Akashi montage.JPG
1段目:明石城
2段目左:明石市立天文科学館・2段目右:明石市街
3段目左:魚の棚・3段目右:兵庫県自動車運転免許試験場
4段目左:明石駅・4段目右:林崎漁港
Flag of Akashi, Hyogo.svg
明石市旗
Akashi Hyogo chapter.svg
明石市章
1911年明治44年)3月30日制定
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 兵庫県
団体コード 28203-1
面積 49.25km²
総人口 291,213
推計人口、2014年5月1日)
人口密度 5,910人/km²
隣接自治体 神戸市加古川市
加古郡稲美町播磨町
明石海峡を挟んで)淡路市
市の木 キンモクセイ
市の花 キク
市のキャラクター 時のわらし
明石市役所
所在地 673-8686
兵庫県明石市中崎一丁目5番1号
北緯34度38分35.3秒東経134度59分50秒
明石市役所
外部リンク 明石市

明石市位置図

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町

特記事項 明石市を通る東経135度の経度が日本標準時子午線とされている
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト
日本標準時」を刻む親時計(明石市立天文科学館)現在の大時計は3代目
明石市中心部周辺の空中写真。1985年撮影の16枚を合成作成。国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。

明石市(あかしし)は、近畿地方の中部、兵庫県南部の明石海峡に面する都市兵庫県東播磨県民局に区分されている。 2002年に、国から特例市に指定された。

地理[編集]

  • 日本標準時の町として知られる。日本標準時は明治初期は京都伏見を基準地点としたが、明治19年より国際的に地球の経度・360度を24分割する15度の倍数を基準とすることとなり、日本では東経135度が日本標準時子午線と定められ、線上の明石が「子午線のまち」として定着した。子午線上の明石市立天文科学館には、日本標準時を刻む大時計が設置されている。[1][2]

隣接する自治体・行政区[編集]

市境はほとんどの部分が神戸市でわずかに残る西側を播磨町加古川市稲美町で分けている。

神戸市への通勤率は29.6%である(平成22年国勢調査)。

人口[編集]

Demography28203.svg
明石市と全国の年齢別人口分布(2005年) 明石市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 明石市
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
明石市(に該当する地域)の人口の推移
1970年 206,532人
1975年 234,905人
1980年 254,869人
1985年 263,363人
1990年 270,722人
1995年 287,606人
2000年 293,117人
2005年 291,027人
2010年 290,993人
総務省統計局 国勢調査より


広袤(こうぼう)[編集]

国土地理院地理情報によると稲美町の東西南北それぞれの端は以下の位置で、周囲は60.4kmで東西の長さは15.6km、南北の長さは9.4kmである。[3]

気候[編集]

  • 1年中を通じて温暖である。[3]
明石の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) 9.0
(48.2)
9.5
(49.1)
12.3
(54.1)
17.4
(63.3)
22.1
(71.8)
25.5
(77.9)
29.4
(84.9)
31.4
(88.5)
28.4
(83.1)
22.9
(73.2)
17.1
(62.8)
11.8
(53.2)
19.8
(67.6)
平均最低気温 °C (°F) 1.5
(34.7)
1.6
(34.9)
4.2
(39.6)
9.3
(48.7)
14.4
(57.9)
18.9
(66)
23.2
(73.8)
24.7
(76.5)
20.8
(69.4)
14.5
(58.1)
8.5
(47.3)
3.7
(38.7)
12.1
(53.8)
降水量 mm (inch) 35.0
(1.378)
52.0
(2.047)
82.8
(3.26)
87.4
(3.441)
121.6
(4.787)
136.5
(5.374)
136.2
(5.362)
83.8
(3.299)
126.3
(4.972)
105.2
(4.142)
61.9
(2.437)
41.9
(1.65)
1,073
(42.244)
平均降水日数 (≥ 1.0 mm) 5.4 6.6 9.2 9.1 9.4 10.8 10.1 6.4 8.9 7.7 6.1 5.6 95.4
平均月間日照時間 148.4 149.2 178.2 189.6 191.9 149.6 185.9 233.6 172.5 176.0 154.6 154.1 2,075.5
出典: 気象庁

地域[編集]

明石市の中心部あたり(山陽電鉄山陽明石駅、明石天文台より俯瞰)


町丁・大字[編集]

本庁地区[編集]

本庁地区にある住宅地
北朝霧丘2丁目で撮影
郵便番号 大字名
673-0001 明南町
673-0002 旭が丘
673-0003 鳥羽
673-0004 鳥羽弁財天
673-0005 小久保
673-0006 二本松
673-0007 鳥羽西鳥羽
673-0008 沢野
673-0009 西明石東町
673-0011 西明石町
673-0012 和坂
673-0013 和坂稲荷町
673-0014 川崎町
673-0015 花園町
673-0016 松の内
673-0017 野々上
673-0018 西明石北町
673-0021 北王子町
673-0022 王子
673-0023 西新町
673-0024 南王子町
673-0025 田町
673-0026 船上町
673-0027 新明町
673-0028 硯町
673-0029 大道町
673-0031 宮の上
673-0032 立石
673-0033 林崎町
673-0034
673-0035 南貴崎町
673-0036 松江
673-0037 貴崎
673-0038 別所町
673-0041 西明石南町
673-0042 東藤江
673-0044 藤江
(小字川添は673-0043
小字若林は673-0045
小字中谷町は673-0047
中谷山のみ673-0048)
673-0046 藤が丘
673-0049 西明石西町
673-0841 天王町
673-0842 荷山町
673-0843 太寺大野町
673-0844 東野町
673-0845 太寺
673-0846 上ノ丸
673-0847 明石公園
673-0848 鷹匠町
673-0849 茶園場町
673-0851 朝霧北町
673-0852 朝霧台
673-0853 朝霧山手町
673-0854 東朝霧丘
673-0855 中朝霧丘
673-0856 西朝霧丘
673-0857 北朝霧丘
673-0860 朝霧東町
673-0861 松が丘北町
673-0862 松が丘
673-0863 大蔵谷狩口
673-0864 大蔵谷東山西山
673-0865 大蔵谷清水
673-0866 朝霧町
673-0867 大蔵谷奥
673-0868 東山町
673-0869 大蔵谷東山
673-0871 大蔵八幡町
673-0872 大蔵町
673-0873 大蔵中町
673-0874 大蔵本町
673-0875 大蔵天神町
673-0876 東人丸町
673-0877 人丸町
673-0878 山下町
673-0879 大蔵海岸通
673-0881 天文町
673-0882 相生町
673-0883 中崎
673-0884 鍛治屋町
673-0885 桜町
673-0886 東仲ノ町
673-0891 大明石町
673-0892 本町
673-0893 材木町
673-0894 港町
673-0895 岬町
673-0896 日富美町
673-0897 大観町
673-0898 樽屋町

大久保地区[編集]

明石市に編入される前の旧・大久保町の範囲である。

大久保地区にある住宅地
大久保町高丘6丁目で撮影
郵便番号 大字名
674-0051 大久保町大窪
674-0052 大久保町松陰新田
674-0053 大久保町松陰
674-0054 大久保町西脇
674-0055 大久保町緑が丘
674-0056 大久保町山手台
674-0057 大久保町高丘
674-0058 大久保町駅前
674-0061 大久保町森田
674-0062 大久保町谷八木
674-0063 大久保町八木
674-0064 大久保町江井島
674-0065 大久保町西島
674-0066 大久保町福田
674-0067 大久保町大久保町
674-0068 大久保町ゆりのき通
674-0069 大久保町わかば

魚住地区[編集]

明石市に編入される前の旧・魚住村の範囲である。

魚住地区の街並み
魚住町清水で撮影
郵便番号 大字名
674-0071 魚住町金ケ崎
674-0072 魚住町長坂寺
674-0073 魚住町鴨池
674-0074 魚住町清水
674-0081 魚住町錦が丘
674-0082 魚住町中尾
674-0083 魚住町住吉
674-0084 魚住町西岡

二見地区[編集]

二見地区の街並み
二見町西二見で撮影
郵便番号 大字名
674-0091 二見町福里
674-0092 二見町東二見
674-0093 二見町南二見
674-0094 二見町西二見
674-0095 二見町西二見駅前

歴史[編集]

行政[編集]

市長

市の出先機関(市民センター・サービスコーナー)

  • 大久保市民センター・魚住市民センター・二見市民センター
  • 明舞サービスコーナー・明石駅市民サービスコーナー・西明石サービスコーナー・高丘サービスコーナー・江井島サービスコーナー

郵便局

警察関連

消防

保健所

  • 明石市立保健センター
  • 明石健康福祉事務所(明石保健所)

図書館

国の機関

姉妹都市、友好都市・交流都市[編集]

姉妹都市[編集]

1968年12月9日に姉妹都市連携を締結する。

友好都市[編集]

1981年8月29日に友好都市を連携する。[13]

交流都市[編集]

「うみのまち 明石」、「やまのまち 養父」として交流協定を結び、毎年、両市で市民交流が行われており、2005年5月15日に交流協定を締結した。

津名郡東浦町淡路町北淡町と「明石・北淡路海峡交流懇話会」を1998年10月21日に設立し、2005年4月1日に津名郡が五色町を除く全域が合併し、淡路市になったことから「明石市、淡路市海峡交流懇話会」に改称する。

市旗・市章[編集]

市旗[編集]

  • 市旗は制定されていないが、地色は白色で、紋章が赤色に指定されている。[18]

市章[編集]

明石市章

司法[編集]

裁判所

立法[編集]

明石市議会[編集]

  • 定数:31名
  • 任期:2011年(平成23年)5月1日~2015年(平成27年)4月30日
  • 議長:山崎雄史(真誠会、3期)
  • 副議長:辻本達也(日本共産党、3期)
会派名 議席数 議員名(◎は幹事長または団長)
政和会 6 ◎辰巳浩司、出雲晶三、大西洋紀、井藤圭湍、坂口光男、樽谷彰人
公明党 6 ◎国出拓志、佐々木敏、尾倉あき子、梅田宏希、松井久美子、絹川和之
真誠会 5 ◎深山昌明、寺井吉広、三好宏、山崎雄史、穐原成人
市民クラブ 3 ◎遠藤恒司、北川貴則、永井俊作
次世代明石 3 ◎中西礼皇、新田正彦、木下康子
民主連合 3 ◎尾仲利治、宮坂祐太、冨田賢治
日本共産党 3 ◎楠本美紀、西川あゆみ、辻本達也
日本創新党明石 1 千住啓介

2014年(平成26年)3月11日現在。

兵庫県議会(明石市選挙区)[編集]

  • 定数:4名
  • 任期:2011年(平成23年)6月11日~2015年(平成27年)6月10日
氏名 会派名 当選回数
松本隆弘 自由民主党 3
伊藤勝正 公明党・県民会議 1
岸口実 民主党・県民連合 3
榎本和夫 自由民主党 1

2011年の改選時(統一地方選挙)は、立候補者数が6人だったため選挙が行われた。投票率は39.22%だった[21]

衆議院[編集]

氏名 会派名 当選回数
西村康稔 自由民主党 4

同市に本社を置く企業[編集]

産業[編集]

明石は戦前から飛行機産業が盛んで、現在も飛行機製造メーカーや電子部品メーカーがある。阪神工業地帯播磨臨海工業地帯の1つである。企業誘致に成功し、二見町南二見(通称:人工島)にある二見臨海工業団地には多くの企業が立地し、外国人労働者も多い。

病院[編集]

教育[編集]

大学・短期大学[編集]

高等専門学校[編集]

高等学校[編集]


中学校[編集]


小学校[編集]

国立[編集]

公立[編集]



特別支援学校[編集]

廃止された学校[編集]

交通[編集]

明石駅北口

鉄道[編集]

計画中の鉄道[編集]

  • JR神戸線の明石~西明石間および大久保~魚住間に、新駅を設置する構想がある。[22]
  • 西明石駅と西神中央駅を結ぶ、西明石・西神線を建設する計画がある。
  • 山陽電気鉄道の江井ヶ島~山陽魚住間に、新駅を設置する構想がある。

バス[編集]

かつては明石市交通部(明石市営バス)が市内を運行していたが、2012年3月17日に廃止され、路線は神姫バス・山陽バスにそれぞれ譲渡された。

道路[編集]

港湾[編集]

海上交通[編集]

  • 明石淡路フェリー(たこフェリー):明石港(兵庫県明石市)~岩屋港(兵庫県淡路市)(2010年10月休止、2012年6月に正式に廃止)
  • 淡路ジェノバライン:明石港(兵庫県明石市)~岩屋港(兵庫県淡路市)・明石港(兵庫県明石市)~富島港(兵庫県淡路市)富島航路は休止中

マスメディア[編集]

名所・旧跡[編集]

住吉神社-魚住
魚の棚商店街
明石江井島酒館

神社[編集]

寺院[編集]

博物館[編集]

城跡[編集]

公園[編集]

その他[編集]

かつてあった施設[編集]

伝統行事・伝統芸能など[編集]

  • 左義長(1月 明石浦漁協・伊弉冊神社)
  • おしゃたか船(7月 岩屋神社)
  • おくわはん(6月 清水神社の農耕神事、明石市無形文化財)
  • 囃口流し(市無形民俗文化財)獅子舞(県無形民俗文化財)(10月上旬 稲爪神社)

文化施設[編集]

名産品[編集]

玉子焼(明石焼)
  • 玉子焼(明石焼) 明石焼と表記している店は観光客相手の所が多い

市街地の中心にある魚の棚商店街(通称「うおんたな」)などでは、様々な海産物を購入できる

観光資源[編集]

明石海峡大橋は、神戸市垂水区から架かっている。ちなみに明石大橋国道2号明石川を渡る橋である。

阪神・淡路大震災[編集]

  • 1995年1月17日午前5時46分に発生し、明石市立天文科学館など市内の東側を中心に被害が出た。市内では死者5名を出し、6軒の民家で火災が発生した。当市では同日午前6時半に「明石市災害対策本部」を立ち上げた。2日後の1月19日現在では死者4名、家屋の全壊と半壊で4,839戸、水道は市の半分近くが断水し、ガスは明石川より東側は停止、電気と電話はライフラインが回復し、バスと電車は市内を中心に回復した。2週間後の1月31日現在では水道は市内の全域で普及した。[14][24][24]

明石に関連する有名人[編集]

出身人物[編集]

明石ゆかりの人物[編集]

明石市を舞台とした作品[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 『図典 日本の市町村章』 小学館辞典編集部、小学館2007年1月10日、初版第1刷。ISBN 4095263113
  • 近藤春夫 『都市の紋章 : 一名・自治体の徽章』 行水社、1915年NDLJP:955061
  • 中川幸也 『シリーズ人間とシンボル第2号「都市の旗と紋章」』 中川ケミカル、1987年10月11日
  • 丹羽基二 『日本の市章 (西日本)』 保育社、1984年5月5日

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 明石はあくまで日本標準子午線上の自治体の一つであるが、1910年、日本最初の子午線標識が建立されている
  2. ^ 紹介”. 明石市. 2012年9月15日閲覧。 
  3. ^ a b 市のあらまし”. 明石市. 2012年9月15日閲覧。
  4. ^ 学校紹介”. 明石市立二見中学校. 201311-10閲覧。
  5. ^ a b 図典 日本の市町村章 p158
  6. ^ a b 市章・市の木・市の花・市歌”. 明石市. 2012年9月15日閲覧。
  7. ^ a b 明石市徽章”. 明石市例規集. 2012年9月15日閲覧。
  8. ^ 明石市歌”. 明石市例規集. 2012年9月15日閲覧。
  9. ^ 市制施行”. 明石市例規集. 2012年9月15日閲覧。
  10. ^ 昭和17年市ノ境界変更”. 明石市例規集. 2012年9月15日閲覧。
  11. ^ 昭和26年市ノ境界変更”. 明石市例規集. 2012年9月15日閲覧。
  12. ^ ごあいさつ”. 明石市. 2012年9月15日閲覧。
  13. ^ a b 友好のあゆみ”. 明石市. 2012年9月15日閲覧。
  14. ^ a b 広報あかし 1995年1月19日 地震関連情報”. 明石市. 2012年9月15日閲覧。
  15. ^ a b 淡路との交流”. 明石市. 2012年9月15日閲覧。
  16. ^ 広報あかし 2001年8月号”. 明石市. 2012年9月15日閲覧。
  17. ^ a b 養父市との交流”. 明石市. 2012年9月15日閲覧。
  18. ^ 都市の紋章 : 一名・自治体の徽章 p47
  19. ^ 都市の紋章 : 一名・自治体の徽章
  20. ^ 日本の市章 (西日本)p33
  21. ^ [1]、追加テキスト
  22. ^ 市民ガイド/環境・防災・交通/JR新駅構想明石市ホームページより
  23. ^ 第6回人間サイズのまちづくり賞
  24. ^ a b 広報あかし 1995年2月2日 地震関連情報”. 明石市. 2012年9月15日閲覧。

外部リンク[編集]