1921年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
千年紀: 2千年紀
世紀: 19世紀 - 20世紀 - 21世紀
10年紀: 1900年代 1910年代 1920年代 1930年代 1940年代
: 1918年 1919年 1920年 1921年 1922年 1923年 1924年
1921年
こちらもご覧下さい
社会
政治 経済 労働 教育 交通 鉄道
文化と芸術
映画 音楽 日本のテレビ
芸術 文学 出版
スポーツ
スポーツ 日本競馬 サッカー 自転車競技 バスケットボール バレーボール 野球
科学と技術
科学 気象・地象・天象 台風 航空
その他
-
ヘルプ

1921年(1921 ねん)は、西暦グレゴリオ暦)による、土曜日から始まる平年

他の紀年法[編集]

※檀紀は、大韓民国1948年に法的根拠を与えられたが、1962年からは公式な場では使用されていない。
※主体暦は、朝鮮民主主義人民共和国1997年に制定された。

カレンダー[編集]

1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
3月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
4月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

できごと[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

日付不詳[編集]

芸術・文化・ファッション[編集]

誕生[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

死去[編集]

ノーベル賞[編集]

フィクションのできごと[編集]

  • ノーベル賞受賞間違いなし」と言われたツルリ博士、アインシュタインに破れ、失意のまま階段から転げ落ち、ショックを与えなければ超天才になれない体質になる。(アニメ『ファイトだ!!ピュー太』第15話「ワターシ天才 きみ気ちがい」)

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 日本では長らく『気象年鑑』などが「7月8日にバスラで記録した58.8℃」を最高気温の世界記録としていたが、気象研究所の研究者らの調査により、誤記の可能性が高いと指摘されている[1]

出典[編集]

  1. ^ “「バスラ58.8度」は誤記か=日本で有名な「世界最高気温」-気象研研究者”. 時事通信 (時事通信社). (2013年8月17日) (2014年9月9日、JIJI-WEBにて閲覧)