たつの市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
たつのし
たつの市
Tatsuno montage.JPG
1段目左:龍野城
1段目右:龍野公園
2段目左:室津
2段目右:粒坐天照神社
3段目左:揖保川
3段目右:龍野城の城下町
Flag of Tatsuno Hyogo.svg
たつの市旗
Symbol of Tatsuno Hyogo.svg
たつの市章
市旗・市章、共に2005年平成17年)10月1日制定
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 兵庫県
団体コード 28229-4
面積 210.93km²
(境界未定部分あり)
総人口 78,436
推計人口、2014年10月1日)
人口密度 372人/km²
隣接自治体 宍粟市相生市姫路市
佐用郡佐用町赤穂郡上郡町
揖保郡太子町
市の木
市の花
たつの市役所
所在地 679-4192
兵庫県たつの市龍野町富永1005番地1
北緯34度51分28.5秒東経134度32分43.4秒
Tatsuno city hall.JPG
外部リンク たつの市

たつの市位置図

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町

 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

たつの市(たつのし)は、兵庫県の南西(西播磨県民局)に位置する市。旧揖保郡

概要[編集]

2005年10月1日龍野市揖保郡新宮町揖保川町御津町(揖龍地域・旧制揖保郡のうち太子町を除く自治体)が合併して誕生した。市中心部龍野町には武家屋敷や白壁の土蔵が今も残っており、龍野藩5万3千石の城下町の面影から「播磨の小京都」と呼ばれている。[1]

自治体名は「たつの」であるが、歴史的固有地名は「龍野」、駅名は「本竜野」・「竜野」である。

地理[編集]

揖保川(龍野橋より)
たつの市中心部周辺の空中写真。1980年撮影の8枚を合成作成。国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。

兵庫県の南西部に位置し、南北に長い地形になっている。 市域の北側には山地が広がり、南側は瀬戸内海に面し、南北を揖保川が流れている。

隣接している自治体[編集]

姫路市への通勤率は25.0%である(平成22年国勢調査)。

人口[編集]

平成22年国勢調査より前回調査からの人口増減をみると、1.25%減の80,541人であり、増減率は県下41市町中17位、49行政区域中23位。合併当初の人口は約8万1500人であったが、現在は微減し、7万9500人ほどである。

Demography28229.svg
たつの市と全国の年齢別人口分布(2005年) たつの市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― たつの市
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
たつの市(に相当する地域)の人口の推移
1970年 73,058人
1975年 78,363人
1980年 81,167人
1985年 82,934人
1990年 83,045人
1995年 83,431人
2000年 83,207人
2005年 81,561人
2010年 80,541人
総務省統計局 国勢調査より

地域[編集]

たつの市は現在、以下の8つの町に分かれ、さらに各々が多数の大字などに分かれている。

龍野町地区[編集]

  • たつの市の中心部である。
郵便番号 大字名
679-4175 龍野町旭町
679-4178 龍野町大手
679-4128 龍野町小宅北
679-4123 龍野町片山
679-4179 龍野町上霞城
679-4172 龍野町上川原
679-4166 龍野町川原町
679-4171 龍野町北龍野
679-4121 龍野町島田
679-4162 龍野町下霞城
679-4177 龍野町下川原
679-4176 龍野町水神町
679-4125 龍野町末政
679-4169 龍野町大道
679-4164 龍野町立町
679-4129 龍野町堂本
679-4167 龍野町富永
679-4124 龍野町中井
679-4170 龍野町中霞城
679-4126 龍野町中村
679-4122 龍野町日飼
679-4161 龍野町日山
679-4163 龍野町福の神
679-4165 龍野町本町
679-4127 龍野町宮脇
679-4173 龍野町門の外
679-4174 龍野町柳原
679-4168 龍野町四箇

揖保町地区[編集]

郵便番号 大字名
679-4156 揖保町揖保上
679-4155 揖保町揖保中
679-4146 揖保町今市
679-4141 揖保町栄
679-4143 揖保町東用
679-4152 揖保町中臣
679-4154 揖保町西構
679-4145 揖保町萩原
679-4144 揖保町真砂
679-4142 揖保町松原
679-4153 揖保町門前
679-4151 揖保町山下

神岡町地区[編集]

神岡町地区の街並み
神岡町大住寺で撮影
郵便番号 大字名
679-4115 神岡町入野
679-4112 神岡町追分
679-4101 神岡町奥村
679-4103 神岡町上横内
679-4102 神岡町北横内
679-4116 神岡町沢田
679-4108 神岡町大住寺
679-4113 神岡町田中
679-4104 神岡町筒井
679-4105 神岡町西鳥井
679-4107 神岡町西横内
679-4111 神岡町野部
679-4109 神岡町東觜崎
679-4106 神岡町横内
679-4114 神岡町寄井

誉田町地区[編集]

郵便番号 大字名
679-4136 誉田町井上
679-4131 誉田町内山
679-4137 誉田町片吹
679-4139 誉田町上沖
679-4138 誉田町下沖
679-4135 誉田町高駄
679-4130 誉田町長真
679-4134 誉田町広山
679-4132 誉田町福田
679-4133 誉田町誉

揖西町地区[編集]

郵便番号 大字名
679-4008 揖西町芦原台
679-4003 揖西町小神
679-4024 揖西町尾崎
679-4025 揖西町小畑
679-4007 揖西町構
679-4022 揖西町北沢
679-4013 揖西町北山
679-4021 揖西町小犬丸
679-4011 揖西町佐江
679-4005 揖西町清水
679-4004 揖西町清水新
679-4001 揖西町新宮
679-4023 揖西町住吉
679-4006 揖西町田井
679-4026 揖西町竹原
679-4014 揖西町竹万
679-4027 揖西町長尾
679-4002 揖西町中垣内
679-4017 揖西町土師
679-4012 揖西町前地
679-4016 揖西町南山
679-4015 揖西町龍子

揖保川町地区[編集]

揖保川町の中心部
揖保川町山津屋で撮影
郵便番号 大字名
671-1662 揖保川町市場
671-1665 揖保川町馬場
671-1663 揖保川町浦部
671-1651 揖保川町片島
671-1643 揖保川町神戸北山
671-1632 揖保川町黍田
671-1664 揖保川町金剛山
671-1621 揖保川町正條
671-1611 揖保川町新在家
671-1642 揖保川町大門
671-1602 揖保川町野田
671-1641 揖保川町原
671-1601 揖保川町半田
671-1661 揖保川町袋尻
671-1613 揖保川町二塚
671-1612 揖保川町本條
671-1603 揖保川町養久
671-1631 揖保川町山津屋

御津町地区[編集]

綾部山から望む御津町地区中心部
郵便番号 大字名
671-1342 御津町朝臣
671-1312 御津町碇岩
671-1331 御津町岩見
671-1341 御津町釜屋
671-1321 御津町苅屋
671-1301 御津町黒崎
671-1311 御津町中島
671-1332 御津町室津

新宮町地区[編集]

新宮町地区の中心部
新宮町新宮で撮影
郵便番号 大字名
679-4331 新宮町市野保
679-4315 新宮町井野原
679-4332 新宮町馬立
679-4343 新宮町大屋
679-5151 新宮町奥小屋
679-5154 新宮町鍛冶屋
679-5162 新宮町上莇原
679-4303 新宮町上笹
679-4323 新宮町北村
679-5155 新宮町栗町
679-5165 新宮町光都
679-4302 新宮町香山
679-4316 新宮町芝田
679-4325 新宮町佐野
679-4301 新宮町篠首
679-5161 新宮町下莇原
679-4304 新宮町下笹
679-4312 新宮町下野
679-4333 新宮町下野田
679-4313 新宮町新宮
679-4344 新宮町善定
679-4322 新宮町仙正
679-4346 新宮町千本
679-4314 新宮町曽我井
679-4321 新宮町段之上
679-5163 新宮町角亀
679-5153 新宮町時重
679-4327 新宮町中野庄
679-4341 新宮町能地
679-4324 新宮町觜崎
679-4342 新宮町平野
679-4345 新宮町福栖
679-5164 新宮町二柏野
679-4326 新宮町船渡
679-5152 新宮町牧
679-4311 新宮町宮内
679-4305 新宮町吉島

歴史[編集]

たつの市誕生前[編集]

龍野城の城下町

龍野の地は揖保川沿いに出雲街道が通る交通の要衝で、中世には赤松氏の本拠地である城山城があった。戦国時代の織田信長による制圧等を経て、江戸時代初期に姫路藩池田氏の領地となった。池田利隆の死に伴いこの地に本多政朝が入封、龍野藩が立藩して城下町が形成された。以後、諸氏の支配や天領を経て、最終的には1672年にはじまる脇坂家10代200年の治世の後維新を迎えた。現在の旧龍野市街地には近世城下町の町割りが現存する。

明治維新における廃藩置県の際には龍野県となり後に姫路県(のち飾磨県と改称)に併合された。1876年8月に飾磨県が兵庫県に編入されて以降は、兵庫県に属している。

(この他の詳細な歴史は、播磨国龍野藩龍野城播磨新宮藩室津 の各項目も参照のこと。)

たつの市誕生後[編集]

行政[編集]

行政区域の変遷[編集]

(町村制施行以後)

歴代市長[編集]

  • 市長職務執行者 八木捷之(旧揖保川町長)
氏名 就任年月日 退任年月日
初代 西田正則
(旧龍野市長)
2005年11月13日 2013年11月12日
2代 栗原一 2013年11月13日 現職

姉妹・友好・交流都市[編集]

旧龍野市

旧新宮町

龍野市と揖保郡との市町村合併[編集]

  • 合併前の龍野市揖保郡1市4町は龍野市と揖保郡の最初の一文字から撮って「揖龍」と呼ばれており、龍野市は元々揖保郡であったことから、合併の意向を示していた。協議会は2003年4月に発足し、同年6月には揖保郡太子町が加入したが、合併しても不利な点が多いことから2004年8月に単独町制を維持するために脱会した。その後は1市3町で合併協議会を開催し、可決され、2005年10月1日に太子町を除く1市3町と新設合併した。その後は太子町は姫路市との合併を検討したが、結局合併せずに現在も単独町制を貫いている。[11] [12] [13]

市章[編集]

立法[編集]

市議会[編集]

たつの市議会は定数28人。

市議会議長は竹内豊(たけうちゆたか 選出日:2006年5月16日)で、市議会議員の数は28となっている。

会派の構成[編集]

会派名 議席数 代表者
新志会 8 栗本一水
市民クラブ 8 前田守彦
新風会 9 山本直人
公明党(無所属) 2

(2008年6月1日現在)

産業[編集]

御津町地区で漁獲される魚介類

地場産業としては古くから醤油素麺皮革の生産が盛んである。 市南部の御津町は瀬戸内海に面しており、司馬遼太郎の紀行集『街道をゆく』にも登場した室津港があり、漁業が盛んである。 また主に田園風景が広がる地域であるが、稲作がメインで、ほとんどが兼業農家である。その多くは市内のほか、近隣の姫路や、遠くは神戸大阪などに勤めている場合が多い。

立地企業[編集]

上島珈琲兵庫綜合工場


金融機関[編集]

銀行

信用金庫

信用組合

農協

  • JA兵庫西

公共機関[編集]

龍野税務署

警察

裁判所

その他

交通[編集]

鉄道[編集]

本竜野駅

バス[編集]

道路[編集]

山陽自動車道龍野インターチェンジ付近
龍野町堂本で撮影
国道2号
揖保町門前で撮影

高速道路

一般国道

県道


道の駅

海の駅[編集]

教育[編集]

現存する学校[編集]

小学校のうち太字の学校は標準服が指定。

幼稚園・小学校・中学校

幼稚園 小学校 中学校
たつの市立龍野幼稚園 たつの市立龍野小学校 たつの市立龍野西中学校
たつの市立揖西東幼稚園 たつの市立揖西東小学校
たつの市立揖西北幼稚園 たつの市立揖西西小学校
たつの市立揖西南幼稚園
たつの市立揖保幼稚園 たつの市立揖保小学校
たつの市立小宅北幼稚園 たつの市立小宅小学校 たつの市立龍野東中学校
たつの市立小宅南幼稚園
たつの市立誉田幼稚園 たつの市立誉田小学校
たつの市立神岡幼稚園 たつの市立神岡小学校
たつの市立新宮幼稚園 たつの市立新宮小学校 たつの市立新宮中学校
たつの市立香島幼稚園 たつの市立香島小学校
たつの市立越部幼稚園 たつの市立越部小学校
たつの市立東栗栖幼稚園 たつの市立東栗栖小学校
たつの市立西栗栖幼稚園 たつの市立西栗栖小学校
播磨高原広域事務組合立播磨高原東小学校 播磨高原広域事務組合立播磨高原東中学校
たつの市立半田幼稚園 たつの市立半田小学校 たつの市立揖保川中学校
たつの市立神部幼稚園 たつの市立神部小学校
たつの市立河内幼稚園 たつの市立河内小学校
たつの市立御津幼稚園 たつの市立御津小学校 たつの市立御津中学校
たつの市立室津幼稚園 たつの市立室津小学校

高等学校

特別支援学校

その他の学校[編集]

廃止された学校[編集]

医療施設[編集]

  • 兵庫県立粒子線医療センター

スポーツ施設[編集]

  • 市立新宮スポーツセンター
  • 市立龍野体育館
  • 市立御津体育館
  • 市立新宮温水プール
  • 市立揖保川スポーツセンター
  • 市立新宮武道館
  • 新宮リバーパーク

自然・野外レクリエーション[編集]

名所・旧跡・博物館・祭事・催事[編集]

名所・旧跡[編集]

博物館[編集]

社寺[編集]

  • 岩見 朝日神社
  • 岩見 春日神社
  • 岩見 熊野神社
  • 宇府山神社
  • 馬場 賀茂神社
  • 小畑 天満神社
  • 来栖神社
  • 越部八幡神社 (新宮町市野保)
  • 越部八幡神社 (新宮町仙正)
  • 金剛山 日吉神社
  • 篠首 八幡神社
  • 下笹 五世神社
  • 萩原神社
  • 土師神社
  • 袋尻 賀茂神社
  • 三阪神社
  • 南山 天満神社
  • 宮内 八幡神社


公共施設その他[編集]

  • かどめふれあい館
  • 赤とんぼ文化ホール
  • 龍野市青少年館
  • 国民宿舎赤とんぼ荘
  • 国民宿舎志んぐ荘
  • 国民宿舎新舞子荘
  • 千鳥ヶ浜公園
  • 兵庫県立西播磨文化会館
  • 播磨科学公園都市
  • 兵庫県立粒子線医療センター
  • 兵庫県立西播磨総合リハビリテーションセンター
  • こぶし苑
  • 兵庫県立西播磨生活科学センター
  • たつの市立新宮ふれあい福祉会館
  • たつの市立新宮文化センター
  • 兵庫県立大学 学生寮(西播磨学生寮、黎明寮、西播磨学生寮C棟)(理学部・物質理学研究科・生命理学研究科・附属高等学校の学生寮)

祭り[編集]

  • たつの市梅と潮の香マラソン大会(1月下旬)
  • 龍野ひなまつり(3月中旬~下旬)
  • 龍野さくら祭(3月下旬 - 4月上旬)
  • 武者行列(4月上旬)
  • たつの市無形文化財 播磨の奇祭・さいれん坊主(8月14・15日)
  • 椰八幡神社 沢田の獅子舞(10月19-20日)
  • 富島神社 秋祭り(10月中旬)
  • 新舞子・サンセットフェスティバル(7月下旬)
  • たつの納涼花火大会(8月上句)

出身有名人[編集]

その他[編集]

郵便番号[編集]

  • 龍野郵便局 - 679-41xx、679-40xx、671-16xx、671-13xx
  • 播磨新宮郵便局 - 679-43xx
  • 三日月郵便局(佐用町) - 679-51xx (旧新宮町西栗栖地区)

市外局番[編集]

  • 0791 - 旧御津町を除く地域、(龍野MA、但し播磨科学公園都市のある新宮町光都地区(市内局番は58または59)は相生MA)
  • 079 - (旧御津町、2006年5月14日に07932-より変更、姫路市・太子町と同一市外局番化)

受信可能放送局[編集]


この他、一部地域でFM OSAKAFM802FM COCOLOや、岡山県の放送局が受信可能。

名物、名産[編集]

龍野にゅうめん
  • 素麺
  • 醤油

たつの(龍野)を舞台にした作品[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 『図典 日本の市町村章』 小学館辞典編集部、小学館2007年1月10日、初版第1刷。ISBN 4095263113
  • 『兵庫県の難読地名がわかる本』 神戸新聞総合出版センター・編、のじぎく文庫、2006年12月28日、第一冊発行。ISBN 4-343-00382-5

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 地名 歴史 p238
  2. ^ 地名 歴史 p245
  3. ^ 地名 歴史 p239
  4. ^ 地名 歴史 p247
  5. ^ a b 図典 日本の市町村章 p160
  6. ^ a b たつの市章”. たつの市例規集. 2012年10月6日閲覧。
  7. ^ 市花の制定について”. たつの市例規集. 2012年10月6日閲覧。
  8. ^ 市木の制定について”. たつの市例規集. 2012年10月6日閲覧。
  9. ^ 人権尊重都市宣言”. たつの市例規集. 2012年10月6日閲覧。
  10. ^ 非核平和都市宣言”. たつの市例規集. 2012年10月6日閲覧。
  11. ^ a b たつの市が市章を決定 市花は桜”. 神戸新聞 2005.9.15. 2012年10月6日閲覧。
  12. ^ 太子町会が離脱方針 龍野市と揖保郡4町合併”. 神戸新聞 2003.1.28. 2012年10月6日閲覧。
  13. ^ 「揖龍」退会を表明 太子町長 議員の意向確認し”. 神戸新聞 2004.1.28. 2013年2月24日閲覧。

外部リンク[編集]